オレがよけりゃ、それでいいんだ

ヤクザの我妻に「最高の一杯」を出すまで身体を好きにされる約束をしてしまったバリスタの広末だが…。

傲慢で、理不尽で、乱暴で。ひとの言うことなど聞かず、問答無用で好き勝手に身体を弄ぶ――甘い言葉も愛もない、さながら野生動物の食餌のように。バリスタの広末は、客として訪れた我妻に言いがかりに等しい強引さでレイプされかけ、「最高の一杯を提供する」ことと引き換えに難を免れる。圧倒的に広末不利のヤクザ相手の勝負は負け続き。しかし何度身体を無残に開かれても引かない広末に、二人の関係は変化し始め……。

紙書籍発売時、フェア用に書き下ろされたSSを完全収録で登場!

ジャンル
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
シャレード文庫
ページ数
298ページ
電子版発売日
2016年06月15日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

美獣がXX!【特別版】

Posted by ブクログ 2015年05月12日

唯我独尊肉食系893×生真面目バリスタ。
あれこれツッコミどころ満載な893モノでしたが、読み始めたら止まらなくなる面白さでした。

バリスタの広末は、理不尽な言いがかりをつけレイプまがいの行為をしようとした893の我妻に「満足することのできる最高の一杯を淹れる」ことを盾にして阻止しようとしますが。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

美獣がXX!【特別版】

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年01月02日

表紙買い、とまではいかないけど好きな表紙です。

表紙の通り、獣な攻めと小動物の受けの話。
最初の展開が唐突で、ゲイでもないのにそんなことさせちゃうの!?と引っかかりながら読み進めました。

最高の珈琲を提供しないとお仕置きされちゃうので、エロは多くても愛がない~;-;
前半は読んでて辛かったです。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?