…おまえが泣いてもやめない

女王の遺した美しきものと、女王を憎む若き王

女王が愛でたもの、遺したものは、すべて美しい――。身寄りのない自分たちを慈しんでくれた女王がこの世を去って一月。兄と共に現王シェネウフに召されたリイアは、王が復讐のため女王に愛されたものすべてを壊そうとしていると悟る。しかしリイアには託された遺言が。憎しみをぶつけるように抱かれ、愛憎渦巻く王宮に留め置かれる日々の中、リイアは自分に執着する年下の王の渇望を感じはじめ…。

第3回勝手にロマンス大賞 乙女小説系ライトノベル部門 第1位 受賞作品!

ジャンル
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
ハニー文庫
ページ数
296ページ
電子版発売日
2016年06月03日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

昏暁~王は愛を知る~

購入済み

よかったー

appmm192 2018年02月02日

色んな作品を読み漁ってるといまいち盛り上がらない濡れ場描写とそれを利用したストーリー展開がワンパターンでうーんと思ってたんですが描写も丁寧で文章力もあるので本当に楽しく悶えながら読めます。不器用な執着ヒーローがかわいいしグッときた。

このレビューは参考になりましたか?

昏暁~王は愛を知る~

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年08月13日

エジプトもので、ヒロインもヒーローも好みでした。
女王亡き後若いながらも王となったシェネウフが女王のものを拒絶しますが、女王の侍女だったリイアに惹かれ、彼女を強引に手に入れます。

拒絶するリイアに対して、やり場のない愛情をぶつけるシェネウフ。
腹黒ヒーローもいいですが、純粋に相手が好きってのが見え...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?