20XX年、戦乱の時代。言葉を失ってしまった少女・千世(ちせ)と、彼女を愛する厚士(あつし)。少女の声によって封印された最終兵器をめぐり、二人はさまざまな出来事に巻き込まれてゆく…。描きおろしショートエピソードや厳選カラーギャラリーも収録!!

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
花とゆめ
ページ数
344ページ
電子版発売日
2016年05月31日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 完全版 真夏の国 1巻
    完結
    通常版 1巻 753円(税込)
    20XX年、戦乱の時代。言葉を失ってしまった少女・千世(ちせ)と、彼女を愛する厚士(あつし)。少女の声によって封印された最終兵器をめぐり、二人はさまざまな出来事に巻き込まれてゆく…。描きおろしショー...
  • 完全版 真夏の国 2巻
    完結
    通常版 2巻 792円(税込)
    20XX年、戦乱の時代。言葉を失ってしまった少女・千世(ちせ)と、彼女を愛する厚士(あつし)。少女の声によって封印された最終兵器をめぐり、二人はさまざまな出来事に巻き込まれてゆく…。ラストエピソード...

完全版 真夏の国 1巻

Posted by ブクログ 2007年03月30日

---大好きな女の子を追って追って追って。

世界中から追いかけられる千世と、世界を敵にまわしても彼女を守りたい厚士。

喜多さんは画面の作り方が上手い。

印象的なマンガです。

このレビューは参考になりましたか?

完全版 真夏の国 1巻

Posted by ブクログ 2005年09月22日

最終巻が全然でなくてこのまま未完なんだろうな、と諦めていたら書下ろしを含めて刊行された完全版。長年にわたって少しずつ描かれたのでだんだん増していく作者の力量に支えられた物語だと思う。完結まで時間がかかった事が逆に良かった。

このレビューは参考になりましたか?

完全版 真夏の国 2巻

Posted by ブクログ 2005年05月03日

未完になっていた物の完結編。
ずーっと待っていた物が形になって嬉しいです。単行本に入ってなかった話も入りかなり気に入ってます。

このレビューは参考になりましたか?

完全版 真夏の国 1巻

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月11日

 再読。
 意外と……うん。登場人物たちの動きが唐突だったw
 だからこそ勢いがあるんだろうけれどね。

このレビューは参考になりましたか?

完全版 真夏の国 1巻

Posted by ブクログ 2005年12月29日

未来の戦乱の世で、しゃべらない不思議な少女を一途な少年が追いかける話&少年が少女を守る話(ちょっと違う?)。戦乱の世のわりにはほのぼのしていて和みます。途中、花とゆめコミックス絶版や打ちきり(?)を経て、あきらめかけていたところ書き下ろし完結されました。長期にわたりかかれた作品なので、喜多先生の絵の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

完全版 真夏の国 1巻

Posted by ブクログ 2004年12月10日

本屋さんで見かけた時は目を疑いました。
喜多尚江さんの作品に出会ったきっかけであるこの作品なのですが、数年前に物語途中で廃版になってしまい、もう二度と続きが読めないとあきらめていた本でしたから。
それが、過去未収録だった分と新たな書き下ろしを加え、完全版として発売されたらもう、考えることなくレジへ行...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

完全版 真夏の国 2巻

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月11日

 フィクションらしさ、というのは大切で、現実的なことを書くからリアリティでもない。

 短編読み切り連作の形で長い時をかけて連載されたので、1話から最終話までの間の絵の移り変わりがすごい。後半の絵の方がきれいだなぁやはり。
 手がしっかりしてるよね。

 いま、何を書くのか、マンガを書いたらどんな作...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?