淫靡な洞窟のその奥で(12) After Disorder 7
  • 最新刊

淫靡な洞窟のその奥で(12) After Disorder 7

作者名 :
通常価格 915円 (832円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

勇者の姉の卵子から産まれた変異種スライム《ヒトガタ》。空前絶後の異形を恐れた女神ファサリナはついに己の現身を地上に降臨させ、新しい勇者を召喚する。しかし──。

「なんでっ、なんでこんな知らない世界でっ。……ねえ、お願い、お願いだから……日本に帰してえぇぇっ!!」

女神が焦り召喚した新米勇者・茜は産まれたてのバケモノと邂逅し、口づけさえ知らない黒髪の乙女は尿道から子宮までをもスライムに舐め尽くされる。
全身を媚毒に侵されながらのあられもない処女喪失。
そして、勇者の胎にそそがれたヒトガタの精液が大陸の運命をさらにねじ曲げていく──。

「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で実施した第1回次世代“官能”小説大賞《銀賞》受賞のダークファンタジー、慟哭と悦虐の第12巻。

カテゴリ
アダルト
ジャンル
官能小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
オシリス文庫
電子版発売日
2021年05月21日
サイズ(目安)
20MB

関連タグ:

淫靡な洞窟のその奥で(12) After Disorder 7 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

淫靡な洞窟のその奥で のシリーズ作品 1~12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~12件目 / 12件
  • 淫靡な洞窟のその奥で(1)
    「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で実施した第1回 次世代“官能”小説大賞、《銀賞》受賞作! 異世界から来た勇者によって魔王が滅ぼされた世界。人びとは魔王をはじめとした“魔物”の恐怖を忘れ、平和に暮らしていた。 山にある寂れた洞窟。忘れられたその洞窟で、生まれるはずのない新たな“魔物”が産み落とされた。 魔物の名前は“ブラックウーズ”。黒い色をした以外はなんの取り柄もない、ただのスライム。 だが、このスライムは「取り込んだ生き物の能力を取り込む」特性を持っていた。 麻痺毒を持った虫を捕食し、人里の家畜を襲い、そして人間を取り込み、人間の知性や“欲望”を手に入れてしまった。 やがて魔物は、洞窟へ探索にやってきたある女魔導師をターゲットに定めた。 世界はまだ知らない。“魔物が産まれた”ことを……。 圧倒的筆力が紡ぎ出すダークファンタジーがついに電子書籍化! 人間の欲望は取り込まれ、女たちは淫靡な洞窟で陥落する。 大ボリュームの第2巻も同時発売! ※「ノクターンノベルズ」は株式会社ナイトランタンの登録商標です。
  • 淫靡な洞窟のその奥で(2)
    異世界から来た勇者によって魔王が滅ぼされた世界。魔物が増える術を失い、人々は魔物の恐怖を忘れ暮らしていた。 だが、人里離れたその洞窟では、生まれるはずのない新たな“魔物”が産み落とされてしまった。 取り込んだ生き物の能力を取り込むスライム、ブラックウーズ。 人間を取り込んだスライムは、その知性と“欲望”のままに、洞窟を訪れた冒険者の女魔導師を嬲っていた。 それから数日後、冒険者ギルドの掲示板にひとつの依頼が貼り出された。 手練れの女魔導師が姿を消した場所での依頼。その厄介さに人びとは目を逸らす。 だが、その依頼書を手に取る、人形のような娘。彼女もまた、冒険者の主とともに魔物の待つ洞窟を訪れる。 新たに“知識”を得たスライムは、女たちを“苗床”と見定め――。 圧倒的筆力が紡ぎ出すダークファンタジー第2弾! 人間の知性を得たスライムの“欲望”が女たちを襲う! ※「ノクターンノベルズ」は株式会社ナイトランタンの登録商標です。
  • 淫靡な洞窟のその奥で(3)
    「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で実施した第1回次世代“官能”小説大賞、《銀賞》受賞作!   ふあ、と。甘い声が廃坑の最奥にある広場に響く。 「や、め……もうやめ、ぇ」 喘ぎ続けた喉は枯れ、すでに言葉を紡ぐことすら苦痛になりつつあった。 吸収した生き物の能力を奪うスライム、ブラックウーズは、餌食になった女たちを蹂躙しながらも、生殖本能の赴くままにさらなる獲物を狙っていた。 無限の凌辱地獄に生まれた一瞬の隙。洞窟を抜け出したふたつの影は王宮への帰還に成功する。 しかしそれが、さらなる悪夢の始まりであったことをふたりはまだ知らない──。   ※「ノクターンノベルズ」は株式会社ナイトランタンの登録商標です。
  • 淫靡な洞窟のその奥で(4)
    餌食となった者の能力を吸収する能力を持つスライム、ブラックウーズ。 その諸悪の根源を断とうと、フィアーナたちは再びブラックウーズの討伐へと向かう。 一方、城下町では住人の消失事件が相次ぎ、犠牲者は増え続けていた。 男を取り込み女を孕ませ、その肥大化した欲望は王宮をも飲み込んでしまうのか。 世界を救えるのは、未来を救えるのは勇者という存在であり、その勇者はもうこの世界にはいないのだ──。 「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で実施した第1回次世代“官能”小説大賞《銀賞》受賞作、待望の第4弾!   ※「ノクターンノベルズ」は株式会社ナイトランタンの登録商標です。
  • 淫靡な洞窟のその奥で(5)
    魔物の脅威が失われ始めた世界で、スライムの変異種として生まれ人々を取り込みながら進化し続けた魔物――ブラックウーズ。 ミスリル廃坑に現われ、その個体がどうやってかこのエルフの国『フォンティーユ』までたどり着き、それだけでなく城内にまで侵入した。 かつて勇者とともに魔王を討伐し、『フォンティーユ』の女王となったレティシアは、油断なく警戒を続けていた。 騎士や魔導師を総動員しながら王都全体を監視していたものの、それでもスライムの痕跡は見つからず、時間だけが過ぎていく。 だが、すべてはもう遅すぎた。 あまりにも巨大に膨張した欲望は、王都を、そして人々の希望である女王をも飲み込んでしまう──。   「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で実施した第1回次世代“官能”小説大賞、《銀賞》受賞作がついに完結!
  • 淫靡な洞窟のその奥で(6) After Disorder 1
    魔物の脅威が失われたはずの世界でスライムの変異種として生まれ、 人々を取り込みながら進化を続けた魔物、ブラックウーズ。 漆黒の絶望はエルフの国フォンティーユを飲み込み、魔導女王レティシアをも苗床にしてしまう。 女王の娘、マリアベルとメルティア姉妹は祖国奪還のため、 母の盟友──獣人の美姫フォーネリスが住まう森の王国グラバルトへと亡命。 一方、かつて“最弱だった”漆黒のスライムは、美しき緑の国土へと進軍を始めていた。 その道程でフェアリーを、獣人を、ありとあらゆる雌を貪りながら。 「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で実施した 第1回次世代“官能”小説大賞《銀賞》受賞のダークファンタジー、戦慄の新章開幕。
  • 淫靡な洞窟のその奥で(7) After Disorder 2
    変異スライムに呑まれたエルフの王国。 辛くも隣国に亡命した王女、メルティアとマリアベルが伝えた漆黒のスライムの脅威。 与えられた使命は、祖国と母の奪還。 勇者の聖剣を求めて閉ざされた神殿を訪れた王女姉妹と、盟友の救出に燃える獣人の美姫フォーネリスを圧倒的進化を遂げたブラックウーズが迎え討つ。 「嘘だろ! 神殿全体が罠なのか!?」 鋭敏な嗅覚に強制的に流し込まれるヒーリアの甘い香り、 敏感な尻尾をねっとりと這う粘液、触手でハムのようにもてあそばれる豊乳── 五感のすべてから注がれる快感に、闘姫の熟れた肉体は陥落していく。 そして、穢れひとつ知らぬエルフの王女にも悪夢は迫りつつあった……。 「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で実施した第1回次世代“官能”小説大賞《銀賞》受賞のダークファンタジー、浸食の広がる第7巻。
  • 淫靡な洞窟のその奥で(8) After Disorder 3
    「さあ、本物の魔物で実験といこうか」 『科学』 vs. 漆黒のスライム。狂乱の舞台は神都リシュルアへ。もうひとつの勇者の遺産を受け継いだ女神官に、変異スライムは魅せられる。 異世界からの転移者──黒目黒髪の勇者が魔王を滅ぼし、魔物の脅威が失われたはずの世界。 辺境でスライムの変異種として生まれ、進化を続ける魔物ブラックウーズ。 漆黒の絶望はエルフの国を飲み込み、魔導女王レティシアをも苗床にしてしまう。 エルフの王女姉妹、マリアベルとメルティアが森の王国で悪夢と邂逅していたころ── かつて勇者ととともに世界を救った聖女の住まう神殿都市リシュルアにもブラックウーズの魔手は迫りつつあった。 膨張を続ける変異スライムに立ち向かうのは、勇者がもたらした知見『科学』を探究する女神官カーラ。 勇者の娘マリアベルとは全く違うかたちで異世界の遺産を受け継いだ女科学者が、雌を貪るバケモノに挑む。
  • 淫靡な洞窟のその奥で(9) After Disorder 4
    「だって、死ぬほど気持ちいいじゃない?」 彼女が、還ってくる。フレデリカ・リーン。乳腺から子宮まで舐め尽くされ、堕ちた女魔導士。 いまや災厄の魔女と化したスライムの最初の犠牲者がリシュルアを混沌に叩き込んでいく──。 痒み責めで焦らしに焦らされ、魔物にあられもなくおねだりする女神官アルプ。 夫以外を知らない膣奥を漆黒の粘液に蹂躙される聖女ジェナ。 勇者の遺産を受け継いだ女科学者カーラをも餌食にして、ブラックウーズは神都を侵食していく。 漆黒のバケモノは進軍する。膨張する。雌を、食らう。 「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で実施した第1回次世代“官能”小説大賞、《銀賞》受賞作、凌虐と諦念の第9巻。
  • 淫靡な洞窟のその奥で(10) After Disorder 5
    最凶スライムは、女淫魔をも餌食にする。恥辱に悶えるサキュバスを救ったのは、かつての宿敵たる勇者の娘たちだった──。 「なんなのよ、なんなのよこの下等魔物が……!」 果てない進化を続けるブラックウーズはついに同族たる魔物をも喰らい始めた。豊満な肢体を格下のバケモノにもてあそばれる女淫魔フェネルリエカ。 一方、エルフの美姫メルティアはスライムの操る淫夢でレティシアと再会。肛門姦とともに愛しい母王との思い出をぐずぐずに蹂躙されていた。 災厄が広がるなか、勇者の後継者──黒目黒髪の王女マリアベルは、父が遺した聖剣を手に静かに牙を研ぐ。 母王と祖国と、そして大陸の幾多の生物の安寧を漆黒のスライムから奪還するために。 第1回次世代“官能”小説大賞、《銀賞》受賞のダークファンタジー、大ボリュームの書き下ろしエッチシーンも加筆した第10巻が登場!
  • 淫靡な洞窟のその奥で(11) After Disorder 6
    ようこそ地獄へ、新しい勇者様──。 魔族とすら共闘をはじめフォンティーユを、そして母王の奪還を目指すマリアベルたち。 無残に穢された思い出の王城。異世界の遺産を受け継いだ新生勇者軍を迎え撃つのはブラックウーズがレティシアに孕ませた究極の魔導スライム。 祖国の奪還に燃えるマリアベルの前に、母が屈辱のなかで産んだ“弟”を吸収したバケモノが立ちはだかる。 人間とエルフと獣人の、そして淫魔や竜人の──いまや大陸のあらゆる生命体の宿敵と化しながら、それでも漆黒のスライムは雌を貪り続ける。 第1回次世代“官能”小説大賞《銀賞》受賞のダークファンタジー、流転と、つかの間の静寂が訪れる第11巻。
  • 淫靡な洞窟のその奥で(12) After Disorder 7
    勇者の姉の卵子から産まれた変異種スライム《ヒトガタ》。空前絶後の異形を恐れた女神ファサリナはついに己の現身を地上に降臨させ、新しい勇者を召喚する。しかし──。 「なんでっ、なんでこんな知らない世界でっ。……ねえ、お願い、お願いだから……日本に帰してえぇぇっ!!」 女神が焦り召喚した新米勇者・茜は産まれたてのバケモノと邂逅し、口づけさえ知らない黒髪の乙女は尿道から子宮までをもスライムに舐め尽くされる。 全身を媚毒に侵されながらのあられもない処女喪失。 そして、勇者の胎にそそがれたヒトガタの精液が大陸の運命をさらにねじ曲げていく──。 「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で実施した第1回次世代“官能”小説大賞《銀賞》受賞のダークファンタジー、慟哭と悦虐の第12巻。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています