俺にもわかる「アドラーの心理学」!!
魔法少女は「嫌われる勇気」がない!?

魔法少女と一緒に、アドラーの心理学を学べる入門書が登場しました。
本書は、自己啓発的な要素を含む心理学として、『嫌われる勇気』で脚光を浴びている
アルフレッド・アドラーの個人心理学を学ぶための手引き書です。

心理学の知識がまったくない方でも問題なく読み進められるよう
専門用語などに関しても、やさしく丁寧に解説しています。

さあ、魔法少女・エリィと、アドラーの心理学のお勉強をはじめましょう!


▼目次

序章
魔法少女は人の心に着目した!

第一章
魔法少女はよりよく生きる方法を考える!
アドラー心理学の自己啓発要素

 ・承認欲求は人を幸せにしない! ~承認欲求は賞罰教育が生んだ徒花
 ・自分の人生を自分の責任で生きる! ~課題の分離
 ・外側から与えられるて“人生の意味”などない! ~主観的な世界を生きる
 ・因果律を逆転させる! ~目的論とトラウマの否定
 ・過去をどう克服するか ~早期回想とライフ・スタイル
 ・悩みの正体とは!? ~劣等コンプレックス&優越コンプレックス
 ・自分の価値を認めるために ~共同体感覚を理解する

第二章
魔法少女は幸せな人を増やしたい!
アドラーの教育論に基づく“人への接し方”

 ・悪を選び取る人など存在しない! ~全ての行動には論理がある
 ・特別であるための四つの方法 ~注目、力、復讐、無気力
 ・縦の関係を脱却する! ~権力争い、賞罰教育の弊害
 ・横の関係で働きかける! ~勇気づけの教育

第三章
魔法少女は人間心理を探求する!
アドラー以外の心理学概要

 ・ジークムント・フロイトの精神分析学
 ・カール・グスタフ・ユングの分析心理学

終章
魔法少女は人間関係について考える!

ジャンル
出版社
インプレス
掲載誌・レーベル
impress QuickBooks
電子版発売日
2015年05月19日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。