親子で楽しめる 絵本で英語をはじめる本

親子で楽しめる 絵本で英語をはじめる本

作者名 :
通常価格 1,123円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

2011年度から、小学校高学年での英語教育が必修となりました。
「急に必修化になったので、子どもに何をさせればいいのかわからない」「とりあえず、英語塾に通わせようかしら」と迷っている親御さんにおすすめの1冊が出ました。
本書でみなさんにご提案するのは、「おうちで、お母さん・お父さんが、英語の絵本を使って読み聞かせ」をするという方法です。

「え?家でできるの?」「なぜ絵なの?」「私の発音でもいいの?」と、いろんなご質問が聞こえてきそうですが、英語絵本を親子で楽しむようになると、いいことがたくさんあります。
まず、大人も子どもも、英語の感性を身につけることができます。
しかも、絵本をいっしょに読むことで、英語力だけではなく、お子さんの心も育てられます。

この本は、実際に12年間にわたって英語の絵本を使ったレッスンを続けてきた著者が、ぜひみなさまに、ご家庭でも親子で英語絵本を開く習慣を持っていただくために贈るものです。

第1章では、そもそもなぜ英語絵本からはじめるのがいいのか、そして、英語絵本の読み聞かせを、ご家庭でやられたほうがいい理由をお伝えします。
第2章では、英語絵本の種類や選び方など、実際に英語絵本を手に取られるにあたって役に立つポイントをあげています。また、「私の発音でもだいじょうぶなの?」など、これまでに著者に寄せられたよくある質問とその答えをまとめています。
第3章では、著者がおすすめする英語絵本厳選50冊をご紹介します。

さあ、この本で、お子さんと英語との素晴らしい出会いを演出してみませんか。

ジャンル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
172ページ
電子版発売日
2014年07月28日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2012年02月26日

最近、英語力が欲しいなと思うタイミングが増えてきたところに、Twitterで流れてきたので購入して読んでみました。

自分が英語があんまりできないのもあり、子供には英語をみにつけてほしいなとも思い、けど、押し付けられるとやらないよなぁと。
ちょうど、そんな事を感じていたタイミングでもあったのですごく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月19日

赤ちゃんが言葉を話し始める前でも意思を伝えられるよう、ベビーサインを教えるための本です。
本気で試そうと思うなら一冊買って少しづつ覚えさせる感じです。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play