夜ごと狼に姿を変えてしまう銀髪の乙女ソフィア。北限の神殿でひっそりと暮らす彼女の前に、傷を負った騎士・マティアスが現れた。美しく穢れのないソフィアに惹かれていくマティアスは、激しく愛を求めるが・・・・・・。敵国の王女という身分、そして呪われた身体。彼の求婚には応えられないと知りつつ、一生に一度の覚悟で抱かれ、喜びに溺れるソフィアは!? 白銀の森をも溶かす北欧ロマンス!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社X文庫ホワイトハート
ページ数
258ページ
電子版発売日
2014年02月21日
紙の本の発売
2013年12月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

白銀の騎士王子とヴァルハラの乙女

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年08月05日

イラストがあんまり好みじゃないというか、表紙のソフィアはきれいなんだけど、中のイラストのソフィアはあんまり魅力的じゃなかったです。

姉に夜ごとオオカミになっちゃう呪いをかけられて、城にいることができずに神殿で暮らしていたソフィア。そこに迷い込んできた騎士マティアスに見初められて、求婚されますが、秘...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?