日本の春を象徴的に彩る桜を特集。1章では、約150種余の桜の名前の由来、花の特徴等を解説。2章では、全国の桜名所を訪ね、銘木の数々を紹介。桜花便りと共にお届けします。

ジャンル
出版社
青菁社
ページ数
192ページ
電子版発売日
2014年02月07日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

さくら

Posted by ブクログ 2011年06月21日

桜が大好きな私には素晴らしい本でした。写真が主で解説は少な目。でも要所は抑えてある感じ。製本もしっかりしていて好感が持てた。桜を愛でるのが好きな方にはおすすめかも。

このレビューは参考になりましたか?

さくら

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年05月01日

野呂希一さんの写真と桜守である浅利政俊さんの解説で、日本のさくらについて詳しくなれる1冊。
カラー写真でさくらの種類を紹介してくれたり、後半ページは桜前線に沿って北上しながら野呂さんが撮影した日本各地の桜の名所の写真が掲載されています。
1冊でさくらに詳しくなれて、さくらを満喫できるお得な本です。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

さくら

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月07日

 美しい風情の桜を切り取った写真集。
 品種ごとの解説が詳細なので、桜の品種図鑑としても楽しめるし、日本全国の名所についても記述があるので桜の旅のガイドブックとしても読める。
 自分の所在地や近隣の名桜について、知るのもまた一興。


 こういった本については、写真が良くても品種等についての記述は薄...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?