あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキャラが勢ぞろい。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
まんがタウン
電子版発売日
2014年03月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • ここだけのふたり! (1)
    完結
    通常版 1巻 540円(税込)
    あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキ...
  • ここだけのふたり! (2)
    完結
    通常版 2巻 540円(税込)
    あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキ...
  • ここだけのふたり! (3)
    完結
    通常版 3巻 540円(税込)
    あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキ...
  • ここだけのふたり! (4)
    完結
    通常版 4巻 540円(税込)
    あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキ...
  • ここだけのふたり! (5)
    完結
    通常版 5巻 540円(税込)
    あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキ...
  • ここだけのふたり! (6)
    完結
    通常版 6巻 540円(税込)
    あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキ...
  • ここだけのふたり! (7)
    完結
    通常版 7巻 540円(税込)
    あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキ...
  • ここだけのふたり! (8)
    完結
    通常版 8巻 540円(税込)
    あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキ...
  • ここだけのふたり! (9)
    完結
    通常版 9巻 540円(税込)
    あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキ...
  • ここだけのふたり! (10)
    完結
    通常版 10巻 540円(税込)
    あの妻が、あの夫が!! アクションコミックスで装い新たに登場。ファンの方々は、この作品の完結を首を長くして待ち焦がれていたかと思います。ランスロット、たきえ、ホホホのおばさんなど、強烈で楽しいキ...

ここだけのふたり! (10)

Posted by ブクログ 2009年02月05日

待ちに待った最終巻!9巻が出た後、どこにも収録されなかった話と、新たに連載された分とで、またまた面白い話になっています!
でも、これで終わりかと思うと物足りないような、寂しいような・・・。
ぜひ、続編を期待したいものです。

このレビューは参考になりましたか?

ここだけのふたり! (10)

Posted by ブクログ 2009年04月04日

空白の時間がありますね……。
いきなりマンション出て、お隣がかわったりしていたので、ちょっとビックリしました。どうやら、ここで、連載されている掲載誌が変わったみたいです。

「誕生」で終了かと思ったら、ものすごいいい加減なところで、ブチギレて終わったみたいな感じです。

まあ、今でも、ふたりは、日常...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ここだけのふたり! (9)

Posted by ブクログ 2009年03月29日

あぁ、タチのいい変態の高橋さんには、覚えが……。
他の森下 裕美のマンガの登場人物だと思っていましたが、「ここだけのふたり!」だったのですね。
そして、登場も、こんなに後半だったんだ。

こんな風に受け入れられていたら、悪いこともしないよなぁと、ちょっと今の世知辛い世の中を思ってみる。

このレビューは参考になりましたか?

ここだけのふたり! (8)

Posted by ブクログ 2009年03月04日

あっ、今、本棚で旧版を9巻まで見つけました……。

そこまで、読んでいたのか……。

わたしの記憶って……。

このレビューは参考になりましたか?

ここだけのふたり! (7)

Posted by ブクログ 2009年02月26日

ボクちゃんのGFが、どんどん大きくなっていく……。
そういえば、あの頃って、女の子の方が、男の子の成長を追いこす時期なんですよねぇ。

そなんちょっとしたリアルさが好きです。

このレビューは参考になりましたか?

ここだけのふたり! (6)

Posted by ブクログ 2009年02月17日

誰でも、光も影もあって、かき方によって、どっちを強調することも出来るのだと思います。

「ここだけのふたり!」の毒は、でも、結構好きです。

このレビューは参考になりましたか?

ここだけのふたり! (5)

Posted by ブクログ 2009年02月15日

4巻からは読んでないとかいいつつ、チカとかは知っている気が……。

最近は、となりの奥さんと仲が良いみたいです。
そういう、微妙な機微も、多分、意識してかんているのだと思います。

このレビューは参考になりましたか?

ここだけのふたり! (1)

Posted by ブクログ 2009年02月14日

少年アシベと同時代に書いていた頃の復刻版です。絵はかわいいんだけど、登場人物が俗っぽかったりしょーもないところがおもしろい。

このレビューは参考になりましたか?

ここだけのふたり! (4)

Posted by ブクログ 2009年02月07日

あぁ、4巻からは、やっぱり読んでないようです。

松ちゃんが、テニスして泣く話で、わたしもハートは貫かれました(笑)
昔のツンデレ?いや、別にデレデレしてないけれど。

このレビューは参考になりましたか?

ここだけのふたり! (3)

Posted by ブクログ 2009年02月03日

3巻の旧版は、家にみあたらないのだけれど、このあたりは読んだことがあるような気が……。
なんでだろう?

このレビューは参考になりましたか?