“艶女”――それは、想い人と性交し本当の女の悦びを知ることで、背中や腰に花や蝶や鳥などの絵が浮かんだまま、入れ墨のように定着する特異体質。これは妖艶な旅回りのサーカス一座「フィリア・ドゥ・フェティソ」を舞台に繰り広げられる、彼女たちの恋と愛に満ちた六篇の物語。スターと恋に落ち艶女になる飴籤の売り子。演出家との恋で自身も強く成長していく新米の艶女――“恋”に泣き“愛”に濡れ、女たちは艶めく花になる。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
掲載誌・レーベル
フルール文庫 ルージュライン
電子版発売日
2013年09月13日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

艶蜜花サーカス ~フィリア・ドゥ・フェティソ~【電子特典イラスト付】

Posted by ブクログ 2013年10月03日

電子書籍で。いわゆる乙女系小説と似ているようで違っていて、物語の中に艶がある感じ。切ない系かと思っていたらそれぞれの幸せな恋が描かれていてよかった。

このレビューは参考になりましたか?

艶蜜花サーカス ~フィリア・ドゥ・フェティソ~【電子特典イラスト付】

Posted by ブクログ 2013年09月25日

あらすじ割愛。

そういうシーンがあることにきちんと意義がある小説だと思いました。むやみやたらにそういうシーンをつけくわえているわけではなく、そういうシーンがなければこの小説は完成しない。これこそ官能小説だと思います。
サーカスの仕組みなんかも、かなり楽しく読めました。
ただ、このレーベルがそういう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?