上へ上へと伸びるより、奥へ奥へと歩みなさい――強運の人・愛される人の共通点とは? 失敗の多い人生こそ、人の言葉も身に沁みる。二千年生き続ける所作・しきたりにこめられた智恵を紹介。

ジャンル
出版社
幻冬舎
電子版発売日
2013年09月13日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

日本人だけが知っている 神様にほめられる生き方

Posted by ブクログ 2014年03月06日

 日本人だけが知っているわけではなく本来の人間にはそもそもそなわっていなければならない人として生きるための智恵の塊。

 なぜ、それがこのような形で改めて世に問われなければならなくなってしまったのか。その責任の発端を担っているのが我々日本人なのだろう。日ノ本から世界を変える。その力の一端になりたいも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

日本人だけが知っている 神様にほめられる生き方

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年06月23日

チェック項目11箇所。人生に迷ったとき、もうこれ以上歩めないと思ったとき、この本を手にとってもらい、生きるよすがにしていただければと念じています、日本人が目指してきた「即実践」を心がけて書いてみました、心に感ずることがあれば、すぐ実践してください、幸せはあなたの隣にいるのです。機械や装置をスムーズに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

日本人だけが知っている 神様にほめられる生き方

Posted by ブクログ 2013年06月18日

もともと日本人が得意とする、自然と調和した生き方こそが、これからの世界には必要ではないでしょうか。

例えば、グローバルスタンダードとは一見聞こえがいいが、内実は国家や企業による帝国主義そのもの。提供されるサーヴィスによって最も恩恵を受けるのはサプライサイドだけ。

遺伝子組み換え作物がそのいい例で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

日本人だけが知っている 神様にほめられる生き方

Posted by ブクログ 2016年12月06日

書かれてあるのはごく当たり前のこと。
いや、ただ当たり前のことができているのか?

人に感謝をしているか?
妬んでいないか?
憤怒に駆られていないか?
疑っていないか?
目に見えないものに敬意を払っているか?
口だけの信仰になっていないか?
神様にほめられる資格があるのか?

ページ数は少なく薄い本...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

日本人だけが知っている 神様にほめられる生き方

Posted by ブクログ 2014年03月30日

たしかにいいことは言ってるしすごく参考になる。
文章も優しくさっと読める。

しかしどうしても「所詮保守か」と。

このレビューは参考になりましたか?

日本人だけが知っている 神様にほめられる生き方

Posted by ブクログ 2016年06月01日

優しくさらりと読め、下手な自己啓発本より心に響く。

①言葉の大切さ:昔の人は不吉な言葉を嫌い忌み言葉を使ったex.終わる→お開き
②日本人の宗教心、信仰の厚さ:冠婚葬祭で神道キリスト教仏教が入り混じる=多神教だからこそあらゆる尊い存在に手を合わせることができる⇔一神教では不可
③コップが倒れて水が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

日本人だけが知っている 神様にほめられる生き方

Posted by ブクログ 2014年09月08日

すぴりちゅあるなやつ。
嫌いじゃない。

内容はタイトル通り、予想通り。
嫌いじゃない。

たまにはいいと思う。

このレビューは参考になりましたか?

日本人だけが知っている 神様にほめられる生き方

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年01月14日

神様にほめられたい訳ではないけれど…

少しずつ忘れている日本人というもの
そして日本を大切にしたい

と改めて思いました。

どんな仕事でも、誇り・向上心・真心が大切。
というフレーズが心に残っている。

真心って響きがステキ☆

このレビューは参考になりましたか?

日本人だけが知っている 神様にほめられる生き方

Posted by ブクログ 2013年12月15日

第三章「誇りを取り戻す」が興味深かったです。最近、あまり見られなくなった散髪屋の和剃刀(わそり)。赤ん坊や女性の産毛を剃るのに和剃刀は最適だとか。ただ、手入れや習得が困難なためほとんどが洋剃刀。身近にあり過ぎて気づかない、忘れかけている日本特有の練磨技術を著者は「路傍の石」ならぬ「路傍の技」と独自の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

日本人だけが知っている 神様にほめられる生き方

Posted by ブクログ 2013年11月28日

格言のようなものを、エピソードをまじえて紹介している。話を聞いているみたいでとても読みやすい。
2013/11/28

このレビューは参考になりましたか?