インターネットの本格普及から20年。
ドクター・キリコ事件、サイトをめぐる集団自殺事件、ウィニーによる情報漏洩と開発者の逮捕、秋葉原無差別大量殺人、尖閣諸島沖衝突事件映像流出、サイバー攻撃とアノニマス、米国政府によるインターネット諜報活動暴露などなど。
ITが進化したからこそ、引き起こされたさまざまな事件事故、その真相を追う!

ジャンル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
304ページ
電子版発売日
2013年09月06日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

IT社会事件簿

Posted by ブクログ 2015年06月21日

IT、主にインターネットがらみの犯罪を中心に、当時の状況を振り返りつつ、現代にむけた考察等が書かれています。

個々の事件は、まぁ振り返りとして。
最終章の IT リテラシー周りの話が、最低限こういう業界にいない一般人にも知ってほしいなと思うところが多かった。

このレビューは参考になりましたか?