きっと誰かに話したくなる!おもしろ地名クイズ100
  • 完結

きっと誰かに話したくなる!おもしろ地名クイズ100

作者名 :
通常価格 999円 (909円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

地図をじっくり見ていると、「え?」と二度見したくなるような、おもしろい地名を見つけたことがありませんか?

「オナラスカ」や「がっかり島」など、地図を見ていて思わず「!?」となってしまう、おもしろ地名が楽しいクイズの本になりました!
クイズの回答では、なぜそのような地名になったのかの由来や、その土地の特徴なども詳しく解説。
子供だけでなく大人でも雑学本として楽しむことができます。

●第一章 世界のおもしろ地名クイズ(3択)
Q.鼻をつまんで歩きたくなるアメリカの地名は?
A1.オナラスカ(オナラすか)
A2.スカンクダラケ(スカンクだらけ)
A3.ナットウクサイ(納豆くさい)

Q.チャラい男の人が多そうな、アメリカの都市は?
A1.モテオ(モテ男)
A2.カルイ(軽い)
A3.ナンパ     

●第二章 日本のおもしろ地名クイズ(3択)
Q.鬼退治していそうな富山県の地名は?
A1.鬼刃(おには)
A2.滅鬼(めっき)
A3.桃太郎(ももたろう)

Q.岩手県にある、「元気出しなよ」と言いたくなる島は?
A1.しょうんぼり島
A2.がっかり島
A3.なえなえ島   

●第三章 日本のおもしろ難読地名クイズ
Qなんて読む?
七五三場(茨城)
.蛇喰(富山)
一口(京都) 


思わず「へ~」と言ってしまう、さまざまな地名クイズがたっぷり100問!
知ればきっと誰かに話したくなるはず!!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 絵本・キャラクター
出版社
JTBパブリッシング
掲載誌・レーベル
こども絵本
ページ数
228ページ
電子版発売日
2021年03月19日
サイズ(目安)
54MB

きっと誰かに話したくなる!おもしろ地名クイズ100 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています