女性アナウンサーが教える 好感度アップの66の法則

女性アナウンサーが教える 好感度アップの66の法則

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

人は出会って2、3秒で無意識のうちに相手の印象を決めてしまう。

こんな恐ろしいデータが物語るように、面接や職場や人間関係、恋愛まで
第一印象の好感度で人生が左右されるといっても過言ではありません。

その「好感度」が残酷なほどすべてを決めるのが、マスコミ、とりわけアナウンサーの世界。
80歳のおばあちゃまから5歳のお子様まで、老若男女に好かれなければ仕事にならないのが現実です。
例えば、とびきりの美人だから、人気アナウンサーになれるとはかぎりません。
お茶の間の好感度がすべてのため、美しすぎることは時として諸刃の剣に。
むしろ美しいがゆえに高飛車なイメージが強く、仕事を干されるアナウンサーもいれば、
美人ではなくても引っぱりだこのアナウンサーもいます。

それはひとえに、好感度の差なのです。

この本では、アナウンサーが失敗を繰り返しながら体得してきた
「初対面で好感を持ってもらうため」の技術を“テクニック”として紹介します。

「足は時計の12時と10時にそろえて立つ」「ヒールは5センチまで」
「プロのスピーチ術“マリョク”を使う」「プロのスピーチ術“3つの輪”で話す」
「断るときは肯定サンドイッチで」「5秒でメニューを決める」等々、
66のルールを現役アナウンサーが初公開。

瞬時に相手に好感を持ってもらうためには、ある程度の技術やテクニックは必要です。
商談や面接など人生を左右する重要な場面で、
人間関係や恋愛などプライベートなシーンで、ぜひ活用してください。

※本書は2013年5月に刊行された「1週間で知的で品があって親しみやすい美人に見せる方法」の旧版となります。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
220ページ
電子版発売日
2011年10月21日
紙の本の発売
2009年05月
サイズ(目安)
1MB

女性アナウンサーが教える 好感度アップの66の法則 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年11月29日

    他のアナウンサー本と同じく、タレント本に近いんだろうけど、と期待せずに手にしたものの、驚くほど実用的。外見、内面共に女子力アップは必至です。
    ちょっとした姿勢だけでも、好感度が上がりそう。
    まずは自分に必要な項目を選んで、試してみることから始めようかと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング