ひとりでさわって 蜜の競艶7

ひとりでさわって 蜜の競艶7

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

欲求不満がたまり、今日も一人、編集長のデスクでエッチな夢想をするあたし。「ああん、すごく、すごくいいです」目を閉じ、いやらしい言葉を口走る自分を思い描く。誰にも見られてないと思っていたけど…。

ジャンル
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
河出i文庫
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

ひとりでさわって 蜜の競艶7 のユーザーレビュー

レビューがありません。

蜜の競艶≪分冊版≫ のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 春宮画 蜜の競艶1
    110円(税込)
    継母は僕を口に含むと、何か別の生き物を口に飼っているのではないかというほどの動きで舐めあげ……。淫らな絵の虜となった青年と、彼の前に次々現れる女たちとの愛欲の日々。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 十五年目の秘密 蜜の競艶2
    沙知は、かつて恋人だった男と仕事を通して十五年ぶりに再会する。カメラマンの彼と編集者の私。撮影場所の下見で訪れた古い家屋で、二人きりになり撮影が始まると、思わず気持ちが昂って…「私を撮って……あなたに、大人になった私を撮ってほしいの」
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 快感人間ドック 蜜の競艶3
    会社命令で受診させられた人間ドック。担当は若く美しい女医だった。クニッ、クニッと触診されると、甘く痺れるような快感がこみあげてきて‥。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ケータイ・ワイフ 蜜の競艶4
    十年ぶりに会った昔の恋人、尚香が、ベッドの中から声を掛けてきた。 「また、ケータイの中でだけ、奥さんごっこしてもいい?」 「安心して。私、別にあなたの家庭を壊す気なんて、全然ないから。」 尚香は意味ありげに目線を投げてきた。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 海の匂い、波の音 蜜の競艶5
    海の匂いを感じると、美耶は体が疼く。‥漁師の息子だったからか、彼はいつも海の匂いがした。哲夫の身体を舐めると、しょっぱかった。 耳たぶも、顎も、指も、乳首も、ペニスも。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • エロティック☆ホーリーナイト 蜜の競艶6
    「あぁン、気持ちイイぃ、もっと強くゥ…。」ひょんなことからセックスフレンドになってしまったバイト先の同僚、真里。恋人の絵里佳とは全く違って、留美は自分の欲望も快感の反応も 開けっぴろげすぎるほど露わにするのだった。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ひとりでさわって 蜜の競艶7
    欲求不満がたまり、今日も一人、編集長のデスクでエッチな夢想をするあたし。「ああん、すごく、すごくいいです」目を閉じ、いやらしい言葉を口走る自分を思い描く。誰にも見られてないと思っていたけど…。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • スローな腰で抱いて 蜜の競艶8
    浮気をする気など全く無かった。 しかし、麻耶は深夜のホテルの部屋で海老坂の使うシャワーの音を聞いていた。 海老坂は、高校生のときから芸者遊びや、ソープ通いをしていたという噂の男だ。 とことん熟練したテクニックが、麻耶を淫らすぎるほど煽り立てた。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 二人のひとりあそび 蜜の競艶9
    菜恵は女子大生。処女でありながら、感度だけは充分すぎるほど成熟している。ある日、「女のY談掲示板」で26歳の衣紗子と知り合い、二人で会うことに。彼女の部屋。…「怖かったら、逃げてもいいのよ」欲望に売るんだ目で菜恵を見やり、衣紗子は言う。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています