付き合って5年目のぼくらの性活(12)

付き合って5年目のぼくらの性活(12)

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

降りしきる雨。
外に出るのも億劫な二人は、部屋の片付けを始める。
大人のおもちゃを見つけて手に取った陵は、作業を続ける舞のお尻へ当ててしまい…。

カテゴリ
アダルト
ジャンル
アダルトマンガ
出版社
KATTS
掲載誌・レーベル
アナンガ・ランガ
ページ数
27ページ
電子版発売日
2020年05月08日
サイズ(目安)
13MB

新刊オート購入

付き合って5年目のぼくらの性活(12) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

レビューがありません。

付き合って5年目のぼくらの性活 のシリーズ作品 1~20巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~20件目 / 20件
  • 付き合って5年目のぼくらの性活(1)
    値引き
    “彼女とは付き合い始めてもうすぐ5年”いつものような買い物から帰宅した暑い夏の昼下がり。「夕食まではまだ間があるから」と時間つぶしを兼ねてふたりは身体を重ねて…モラトリアムも過ぎ去り、ふたりでいることが当たり前となった男女の淡々とした日常エロスが幕を開ける。
  • 付き合って5年目のぼくらの性活(2)
    値引き
    ハロウィン一色に染まるハロウィンの最中、買い物で出かけたふたり。街行くコスプレ女子に見とれる陵に対抗意識を燃やした舞は、本来の買い物もどこへやらコスプレ衣装を買い求め、そのままラブホテルへ。悪魔の衣装に身を包んだ舞の姿に欲情した陵は前戯もそこそこに舞の身体を求めはじめる。学生時代の思い出を語りながら、知り尽くした彼女の身体を楽しむ陵の動きはいつもより激しく…。
  • 付き合って5年目のぼくらの性活(3)
    値引き
    季節は冬。帰宅した陵は空になったシャンプーを持っていきがてら、長風呂中の舞を待たず、浴室へ向かう。一緒に入るのかと少し驚く彼女に陵は気安く答えを返し、その後、ふたりして湯舟に浸かるのだが、欲情した陵は舞の胸をイタズラし始める。風呂を出てからと舞が止めるのも聞かず、手を動かし続ける陵につられ、その気になった舞は勃起した彼のアソコをくわえこみ…。
  • 付き合って5年目のぼくらの性活(4)
    値引き
    かねてより旅行を計画していた陵と舞は連休を利用して温泉旅館へとやって来る。日も高い内から早速と部屋の露天風呂に入るふたりだったが、非日常感と舞の裸に欲情した陵は彼女のアソコに愛撫を始めてしまう。隣の部屋の声も聞こえるなか、声を押し殺しながらふたりは野外でのエッチに励む…。
  • 付き合って5年目のぼくらの性活(5)
    値引き
    温泉エッチから散歩に出たふたり。夜の温泉街を散歩しながら、学生時代の同級生たちの恋愛事情を振り返る。親、味付けの好み、生活習慣…。付き合う前には見えなかった面倒臭さ。ふたりはそれを思い出話にして旅館へと戻る。宿に戻ったふたりは今を楽しむ実感を求めてそのままカラダを重ねて…。
  • 付き合って5年目のぼくらの性活(6)
    高校時代の友人から花見に誘われた陵と舞。 過去を懐かしく語り合うも、どこか白けた気分の二人。 同じ家に帰宅し、今日もカラダを重ねる…。
  • 付き合って5年目のぼくらの性活(7)
    いつものように体を重ねる陵と舞だったが、宅配便の来訪により、熱が冷めてしまう。 舞をその気にさせるべく、陵はめずらしく強引に…!?
  • 付き合って5年目のぼくらの性活(8)
    起床したら即エッチとカップル仲は良好なふたり。しかし買い物に出かけたときにひょんなことからすれ違いが発生してしまう。一旦頭を冷やして別々に行動をするなか過去に喧嘩したことを思い出す陵。合流して一緒に帰るふたりだったが、口数は少なく…。しかし、5年間一緒に過ごしてきたふたりの絆は固く…。
  • 付き合って5年目のぼくらの性活(9)
    海にやってきた二人。 楽しみにしていた舞の水着は自分好みで、心が躍る陵だったが、海水浴中水着がズレて乳首がこぼれてしまい…!?
  • 付き合って5年目のぼくらの性活(10)
    旅館に戻った二人。 男女別なハズの大浴場で、陵は他のカップルの性行為を見てしまう。 その様子を聞いていた舞は、自分たちも合流したいと言い出して…!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

アナンガ・ランガ の最新刊