このエントリーをはてなブックマークに追加

3月13日

BookLive! 書店員の愛と独断と偏見による「五つ星作品」をご紹介♪今回は『嘘解きレトリック』です。

  • 昭和のロマン漂うコミカル探偵マンガ!

    • 嘘解きレトリック 1巻

      嘘解きレトリック 1巻

      都戸利津
      白泉社
      1~6巻
      432円(税込)

      基本最初はゆる~い度

      「嘘を聞き分ける」ことができる、不思議な能力を持つ少女・鹿乃子と、そんな彼女を助手とする貧乏探偵・左右馬(多分イケメン)の探偵劇!

      さまざまな怪奇現象を解いていきますが、シリアス過ぎずコミカルで、読みやすい♪
      さらに、絵が細かくて綺麗なので、キャラクターの個性が引き立っています♪
      恋愛要素は少なめながら(今後増えるとイイナ)、鹿乃子と周りの人たちとの信頼関係、そして鹿乃子の真っ直ぐで誠実なところに心温まります('v'*)!

      そしてなにより、左右馬の適当に見えて適当じゃない考えぬかれた行動は、さすがです!「能ある鷹は爪隠す」とはこういうことを言うのかな?!
      直木賞作家・辻村深月先生もご推薦の当作品をぜひチェックしてみてくださいね☆
      (書店員・うららか)

      作品詳細へ シリーズ一覧へ