ぶくまる – 書店員おすすめの漫画・本を紹介!

書店員が選んだ「本当に面白い漫画・本」をご紹介!

『ふたりソロキャンプ』巷で話題!ソロキャンプのバイブル的漫画の魅力を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ふたりソロキャンプ』巷で話題!ソロキャンプのバイブル的漫画の魅力を徹底解説!

大自然の音を聞きながら静かにテントを設営し、満点の星空を眺めながら焚き火にあたる。
樹々に囲まれた空間でしっぽりと頂くお酒やご飯は格別…。

今、巷で「ソロキャンプ」が流行っているのはご存知でしょうか。

誰かとワイワイいくのではなく、一人でキャンプをするのが「ソロキャンプ」です。
一人、大自然の中で浸れる時間は至福とあって、多くの人が「ソロキャンプ」の魅力に取り憑かれています。
芸能人でも、お笑い芸人のヒロシさんやバイキング・西村さんも、有名なソロキャンパーですよね。

さて、今回紹介するのは、そんな「ソロキャンプ」を題材にした漫画です。

『ふたりソロキャンプ』 1~5巻 出端祐大/講談社

ソロキャンプなのに、まさかの「ふたり」⁉︎
そうなんです。
本作は、ソロキャンプを愛する者が、ふたりで「ソロキャンプ」をする物語なのです。(そのまんまですね…)

何はともあれ、本作『ふたりソロキャンプ』の魅力を徹底的に掘り下げます!

また、リンク先の電子書籍ストアBookLive!では、新規入会者限定の50%OFFクーポンを差し上げています。気になった方はご利用ください!

※当記事に記載の内容は全て「ぶくまる編集部調べ」です。また、当記事には一部ネタバレを含みます

『ふたりソロキャンプ』基本情報

本作『ふたりソロキャンプ』は、講談社発刊の『イブニング』にて、2018年10月から連載開始され現在も連載中の本格キャンプ漫画です。
キャンプの中でも、特に「独りで」キャンプをする「ソロキャンプ」を題材にして描かれた唯一無二の物語。
2020年4月現在、単行本は5巻まで発売されており、SNSを中心にキャンパーたちの間でも話題となっています。

『ふたりソロキャンプ』ストーリー

山奥のキャンプ場に一人の男がいた。
彼の名は、樹乃倉厳(きのくら・げん)・34歳。
キャンプをこよなく愛する男である。
しかも、彼は「独り」でキャンプをする「ソロキャンパー」。
今日もゲンは、大自然の中で独りの世界に浸る……予定だった!
しかし、ゲンはキャンプ場で20歳の女子大生・草野雫(くさの・しずく)と遭遇してしまう。
ソロキャンプが初めてだという雫の勢いに押され、ゲンは渋々彼女にソロキャンプを指南することに。
そんなこんなで、結果的に「ふたりソロキャンプ」をすることになったゲンと雫。
キャンプをするうちに、徐々にお互いの距離が縮まっていき……。

作者は、キャンプ歴20年以上の大ベテラン!

本作『ふたりソロキャンプ』の作者は、出端祐大さん。
月刊誌『マガジンspecial』(講談社・休刊)にて、『殲滅の戦女神(バルキリー)』でデビューされた漫画家です。
自身も大のキャンプ好きという出端さんのキャンプ歴は、なんと20年以上。
子どもの頃から父親とキャンプに赴いていた生粋のキャンパーなのです。
漫画家を目指すなら、自身が詳しいキャンプについての漫画にしようと、本作『ふたりソロキャンプ』を描いたようです。
ちなみに出端さんの担当編集者の方もキャンパーとのこと。
キャンプをこよなく愛する作者と編集者から生まれた物語とあって、本作はキャンプに関する知識やディテールがぎっしり詰め込まれた中身の濃い作品となっています。

キャンプに魅せられた登場人物たち!

本作では、キャンプの魅力に取り憑かれたキャラクターたちが登場します。
キャンプ初心者から大ベテランまで、キャンプ歴は様々。
互いにキャンプを通じて繋がっていく登場人物たちの底知れぬキャンプ愛が感じられます。

今回はそんな『ふたりソロキャンプ』の登場人物たちを一挙紹介します!

樹乃倉厳(きのくら・げん)

「ソロキャンプ」を愛してやまない男・34歳。
体格がよく髭を生やしたワイルドな見た目は、まさにアウトドア系男子。
そのソロキャンプへの知識とこだわりの強さは、キャンパーの鑑です。
草野雫に「ふたりソロキャンプ」を提案され、結局断れないところに意外な可愛らしさが滲み出るキャラクターです。

草野雫(くさの・しずく)

20歳の女子大生。
キャンプの魅力にハマるも、大勢の賑やかなキャンプがどこかしっくりこず「ソロキャンプ」に辿り着いた初心者ソロキャンパー。
天真爛漫で活発な性格で、渋るゲンに「ふたりソロキャンプ」を何度も提案するほど押しの強い一面も。
料理が得意で、本作ではゲンにソロキャンプを指南してもらう代わりに、絶品のキャンプ飯を作ります。

滝川彰人(たきがわ・あきひと)

ゲンのキャンプ仲間であり、高校以来の親友。
女好きでキザな言葉をサラリと言えてしまうチャラ男(?)です。
初対面の雫にも平然とLINEのIDを聞いちゃう強者。
本人も大のソロキャンプ好き。

大空さや(おおぞら・さや)

雫の学校の同級生。
思いついた側から行動してしまう雫を心配する良い友達。
昔からの友達である瑞希を雫に紹介した仲介人でもあります。

火野 瑞希(ひの・みずき)

さやの古くからの友達で、さやを介して雫と知り合うことに。
短髪でボーイッシュな見た目であり、男女両方を好きになれるタイプ。
いつもさやとふたりで、雫とゲンさんの関係性について問い詰めたりします。

芹澤 花夏(せりざわ・かな)

ゲンと彰人の高校の同級生。
花夏の働く居酒屋で偶然再会したことを機に、ゲンと親しくなり、付き合うことに。
しかし、結局すれ違いの末に別れることになってしまいます。
その後、海外に渡っていた花夏でしたが、久々に日本に戻ってくることになって…。

『ふたりソロキャンプ』の魅力を徹底紹介!

それでは、主な登場人物の紹介をしたところで、本作『ふたりソロキャンプ』の魅力に迫りたいと思います!
今回は、数ある魅力の中でも特にお伝えしたいポイントを3つに絞ってご紹介します!

①初心者向けのキャンプ指南書!

本作は、主人公であるベテランソロキャンパーのゲンが、初心者である雫にソロキャンプの極意を教える構成で進んでいきます。
つまり、読者である私たちも雫と一緒にゲンからソロキャンプについて教わることが出来る、いわば指南書なのです。
しかも、ただソロキャンプの表面的な楽しさを伝える入門書というわけではなく、ソロキャンプの必需品や場所の選び方、道具や料理など、ソロキャンプを楽しむ上での「HOW TO」が凝縮されたキャンパーの必需品とも言える内容になっています。
その内容の濃さは、これ1作品あればそのままソロキャンプに繰り出せるほど。
特に本作から学べるソロキャンプの一部をご紹介していきます。

テント設営のコツ

初めて「ふたりソロキャンプ」に出掛けたゲンと雫。
ゲンは雫にテント設営を任せますが、雫は思うように出来ません。
そこで、ゲンは雫にテント設営のコツを伝授します。
テント周辺のレイアウト(座る場所、調理する場所など)を決めることや、設営する立地選び、テントから見える景色のチョイスなど。
「テント設営」一つとっても、様々な観点にこだわりどころがあって奥が深いことが分かります。
ゲンの解説を読むだけで、テントを張るスキルとセンスが鍛えられますよ!

焚き火の起こし方

ソロキャンプでは、当然ひとりで焚き火を起こさなければなりません。
ベテランソロキャンパーのゲン曰く「火は手のかかる子供である」。
一筋縄ではいきません。
そんな時にゲンが用いる火起こしのための道具が「フェザースティック」。
一本の枝や細く割った薪を羽が生えたように細く薄く削ったもの。
このフェザースティックの種類や扱い方、火を育てていく順番などテクニカルな情報がたくさん学べます!

焚き火に最適な薪の条件

着火剤がなくなり、火起こしに苦戦する雫に、ゲンは焚き火のイロハを教えます。
木材の中の水分の蒸発をスピーディーにするため、薪はなるべく乾燥したものを選びます。
また、スギやマツの枯れ葉は油分が多く燃えやすいことから、拾い集めると火起こしに重宝するとか。
さらには、着火して火を定着させていくための順番など、詳細なノウハウが手順通りに語られていきます。
まさに超実践的で目から鱗な焚き火テクニックです。

これらのテクニックは『ゲンのキャンプ講座』として話の最後にまとめられているので、実践する際はそのページを参考にしてみると良いですよ!
また、登場する道具はどれも本当に実在するキャンプグッズであり、メーカーの名前など一部変更している箇所はあれど、忠実に再現されたキャンプ道具の見た目やその使い方に、ゲン(および作者・出端さん)のキャンプ愛とリスペクトを感じずにはいられません。

さらに、実践的なキャンプの技や情報だけでなく、キャンパーのマナーに触れた問題提起やキャンプ哲学のようなテーマもあったり。
例えば、キャンプ場まであえて徒歩で行くゲンの真意や、ソロキャンプをする理由など、他にも多くのことが語られています。
キャンプを生き様とするゲンならではの哲学に痺れますよ。

②飯テロ注意!絶品のキャンプ飯に悶絶!

次に紹介したい『ふたりソロキャンプ』の魅力は、美味しそうなキャンプ飯レシピが満載であるということです。
本作で、ゲンに「ソロキャンプ」を指南してもらう雫は、そのお礼として毎回とても美味しそうなキャンプ飯を振る舞います。
というのも、雫は調理師専門学校に進むことが決まっているほど料理上手。
ゲンとのふたりソロキャンプに備えて、自宅で食材の下ごしらえをしたり、調理器具(コッヘル)選びに時間をかけたり、雫は料理のことになると特に真剣になります。

漫画では、雫が料理する過程が丁寧に描かれ、出来上がる料理は飯テロレベルで美味しそう。
実際に作中で雫が作った料理を挙げてみると…

・ビア缶チキン
・ごろごろソーセージとキノコのガーリック炒め
・豪快マッシュルームのベーコンロール串
・スパイシータンドリーチキン

しっかりと各話の最後に「雫のキャンプ飯」というコーナーで詳細なレシピが載っているのも嬉しいところ。
作中のレシピを参考にして、TwitterをはじめとするSNSで実際のキャンパーたちが雫の料理を真似している写真がアップされています。
気になる方は「#ふたりソロキャンプ」で検索してみて下さいね!

③キャンプ&ラブコメの組み合わせ!

さらに本作は「ラブコメ要素」もあることが魅力の一つ!

ゲンと雫はソロキャンプで繋がったキャンプ仲間であり、ソロキャンプの師弟関係でもあります。
ただ14歳も歳の離れた男女ということもあり、恋仲になるようには見えません。
…が、お互いのちょっとした言葉が気になったり、ついつい相手のことを考えてしまったり。
時折、もしかして惹かれているのかも…?という表情を見せます。

作者・出端祐大さん曰く、ラブコメも好きなため「ふたりソロキャンプ」というテーマが決まった段階で男女にすることに決めていたとのこと。

そんなふたりの距離が「ふたりソロキャンプ」を重ねていくうちに、ちょっとずつ近くなっていく展開は、まさに胸キュン。
さらにそこへゲンの元カノである花夏が現れて…。

本作は、キャンプ漫画であると同時に、キャンプで繋がる「ふたり」のラブコメ漫画でもあるのです。

また、ヒロインである雫のサービスショットも見どころ。
特に物語の冒頭で、ソロキャンプをしているゲンが雫と遭遇するシーンは、かなりインパクトのあるサービスショットになっていて必見です!

ユーザーレビュー

キャンプを通じたストーリーがメインかと思いきや、キャンプに関する実用的な話 (途中途中に解説ページ) が展開されて興味深かった。シチュエーションを踏まえながらの解説なので初心者キャンパーさんにもおすすめのマンガであると思う。あと、ネット上では徒歩キャンプの情報が少ない中、主人公は徒歩キャンパーであるので、徒歩キャンパーにとっては非常に有用な情報源だと思う。

タイトルにある “ふたり” の出会いは、まぁ、マンガっぽい展開。
だが、それでもグループやファミリーキャンプではなく、あくまでソロキャンプがテーマなので、ソロキャンパーの良さをうまく表現していると思う。特に、主人公が一人でいる時は孤独のグルメっぽい感じである。というか、キャンプ飯についてもレシピを交えて紹介しているので、そうなってしまうのは必然なのだがw。

また、”ふたり” の今後の展開もなかなか気になるところではある。

結構キャンプとかアウトドアを題材にした作品はありますが、読んだ中で一番面白かったです。癖の塊のようなおっさんと、かなり強引な初心者の若い女性のこれからの絡みに期待大です。キャンプの知識も勉強になりますね。

子供が小さい頃にファミリーキャンプしてまして、子供が成長し嫁様が嫌がるのでツーリングテントを買ってバイクツーリングキャンプをやってました。何年も押し入れに放り込んでますが、温かくなったら引っ張り出してキャンプをしたくなりました。

キャンプの楽しさが詰まっている漫画です。読むほどにキャンプしたくなります。今後の二人の関係も気になります。

キャンプしたくなるくらいのクオリティに美味しそうなキャンプ飯
ギアのことも詳しく書いてあるから
キャンプ初心者の方でも気軽に楽しめます

キャンプの経験はありませんが、読むとキャンプに行きたくなる作品。
特にキャンプ場で作るご飯を食べる描写が美味しそうで良かった。
レシピもついているのでうれしい。お家で簡単なつまみを作るときに役立ちそうです。
歳の差凸凹コンビの今後の行方が楽しみです。

『ふたりソロキャンプ』まとめ

今回は巷で密かに流行っているキャンプ!
…の中でも特に、独りで行う「ソロキャンプ」を題材にした漫画『ふたりソロキャンプ』を紹介しました。

初心者にも分かりやすくキャンプの楽しさや実践ノウハウを教える指南書であり、キャンプ飯をレシピとともに紹介する飯テロ漫画でもあり、さらにさらに男女「ふたり」の恋模様を描くラブコメ漫画でもあり…。
楽しめるポイントが盛り沢山のアウトドア漫画です!

これを機にキャンプ沼にハマる人が増えそうな予感。
かくいう筆者も、さっそく「ソロキャンプ」に行ってみたくなってしまいました…。

関連ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こちらもおすすめ

おすすめ幼馴染漫画12選【恋愛ものから友情ものまで】
かぐや様は告らせたい
『かぐや様は告らせたい』読み進めるほど面白い天才たちのラブコメ
【2019年版】インモラルな関係に溺れる…不倫がテーマの漫画16選
『映画大好きポンポさん』が映画になっるぞー! pixiv発の話題作をチェック!
『映画大好きポンポさん』が映画になっるぞー! pixiv発の話題作をチェック!
ブルーピリオド
『ブルーピリオド』徹底解説!美大を目指す高校生のリアルな青春ストーリー(ネタバレあり)
“働いたら負け”憎めなくて面白い!おすすめニート漫画10選