ぶくまる – 書店員おすすめの漫画・本を紹介!

書店員が選んだ「本当に面白い漫画・本」をご紹介!

おすすめの変身・魔法少女漫画10選【王道からダークまで】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

変身・魔法少女漫画

女性の永遠の憧れ・魔法少女。謎のキャラクターや不思議な道具によって魔法の力を与えられた主人公が、変身したり、戦ったりする作品は、いつの世も女性を胸踊る世界へ誘ってくれます。

今回はそんな「魔法少女」がテーマの漫画を10作品厳選。誰もが知っている王道作品、ちょっと変わった作品、『魔法少女まどか☆マギカ』(芳文社)からブームが始まったダークな世界観の作品と、3つのカテゴリに分けて紹介しますので、好みの魔法少女がきっと見つかるはずです。なお、今回は『とんがり帽子のアトリエ』(講談社)のような、“魔法使い”が主人公の作品は除外。普通の少女が魔法少女として成長していく過程も含めてお楽しみください!

また、リンク先の電子書籍ストアBookLive!では、新規入会者限定の50%OFFクーポンを差し上げています。気になった作品を見つけた方はご利用ください。

アイドルや戦士に変身! 王道の魔法少女漫画4作

『魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様』

『魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様』 1巻~ スタジオぴえろ / 三月えみ / ノース・スターズ・ピクチャーズ

「魔法少女」作品のパイオニアのスピンオフ『魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様』

80年代に放送され、一世を風靡したアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」。魔法少女作品の先駆け的存在から派生した今作は、作中に登場するアイドル・綾瀬めぐみを中心にした公式スピンオフです。

芸能プロダクション、パルテノンプロの看板アイドルであるめぐみは、自分を超えるスターが現れないことから傲慢になり、いつしか人気も落ち目に。そんな時に現れたのが、「クリィミーマミ」と名乗る謎のアイドルでした。ウェーブがかかった紫色の髪、きらめく瞳、幻想的な演出、そして大衆を引きつける“魔法”のような不思議なオーラに、視聴者もパルテノンプロの社長・立花慎吾も釘付け。たった一度のテレビ出演をきっかけに、クリィミーマミはトップアイドルへの階段を駆け上がることになるのです。

『魔法の天使 クリィミーマミ』が約40年間も愛される理由として、キャラクターの魅力があげられます。アイドルとして一躍話題の人となったクリィミーマミですが、その実態は謎に包まれ、とてもミステリアス。本名や住所、素顔でさえ誰も知りません。ある時、クリィミーマミの正体を探っていためぐみは、彼女が着替え中に不思議な光に包まれているところに遭遇します。しかし、そこにいたのは……。

また、“魔法のアイドル”であるクリィミーマミに対して、めぐみは非常に現実的。元祖ツンデレ美人と言える気の強さを持つ一方、堅実な努力家で、放送当時はわからなかった魅力に大人になってから気づいた、共感できたという方も多いのではないでしょうか。もちろん、アニメを見たことないという方もご安心ください。予備知識なしでも楽しめます。

さらに今回の漫画では、現代風の読みやすい絵柄と、80年代という時代背景を活かしたレトロポップな世界観が融合。音楽番組「ザ・トップ10」や分厚いカラーテレビなどが登場し、ノスタルジーに浸れます。扉絵に登場する衣装や背景も80年代テイストで最高にキュート! たくさんの魅力がぎっしり詰まった本作、読めば不思議な魔法にかかること間違いなしです。

『魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様』を試し読みする

『美少女戦士セーラームーン 完全版』

『美少女戦士セーラームーン 完全版』 1〜10巻 武内直子 / 講談社

月にかわっておしおきよ! 伝説の美少女戦士が完全版で登場『美少女戦士セーラームーン 完全版』

お待たせしました! セーラー服姿の“美少女戦士”が華麗に悪を退治する伝説的名作が、連載当時の扉絵も再現した完全版となってBookLive!に登場です。

月野うさぎは、ちょっとドジで泣き虫なフツーの中学2年生。しかし、人間の言葉を話す黒猫・ルナと出会ったことで、不思議な力を授かります。

「ムーン・プリズム・パワー・メイクアップ!」

そう唱えたうさぎは、愛と正義の戦士セーラームーンに変身。仲間を集めて強大な力を持つ「幻の銀水晶」を探し、月のプリンセスを探すという重大な使命を追います。月の光に導かれるようにして、うさぎのもとに集結するセーラー戦士たち。人間から正気を奪い、地球を支配しようと企むダーク・キングダムや、太陽系第10番惑星ネメシスのプリンス・デマンド率いるブラック・ムーン一味など、悪の組織に立ち向かっていきます。

ファンタジー、アクション、タキシード仮面とうさぎのロマンスなど、魅力的な要素が大充実。さらに、最後の「セーラースターズ編」までに、タイプの異なるセーラー戦士たちが13人揃うので、好きなキャラを見つけて応援するのも一興でしょう。お話が進むほどに明かされる、メンバーの色々な秘密にも注目を。大人にこそ読んで欲しい、重厚なストーリーも魅力のひとつです。
掲載誌『なかよし』やアニメを見ていた頃の興奮を、もう一度思い出してみませんか?

『美少女戦士セーラームーン 完全版』を試し読みする

『カードキャプターさくら』

『カードキャプターさくら』 全12巻 CLAMP / 講談社

永遠の魔法少女・さくらが活躍する不朽の名作『カードキャプターさくら』

NHKでアニメが長期間放送された、ヒットメーカー・CLAMP先生の代表作の一つ。小学四年生の木之本桜は、ひょんなことから封印された魔法の本を解放してしまいます。本から現れた不思議な生き物“ケロちゃん”ことケルベロスに魔法の力を与えられたさくらは、“カードキャプター”となり、魔力が込められた「クロウカード」を集めることに……。

本からバラバラに飛び散ってしまったクロウカードを集める方法は、手持ちのカードを駆使して、捕獲したいカードを封印すること。迫力のある魔法シーンや、さくらがどのようにカードを集めるのかが大きな見どころです。一方、魔法を使った変身ではなく、さくらの友人・大道寺知世が毎回異なったデザインの衣装を用意しているところがユニーク。忘れられないお気に入りの衣装がある!という方も多いのでは?

やがてカードを狙う少年・李小狼や、さくらの兄・桃矢、桃矢の友人でさくらの憧れの人・雪兎まで絡み、ストーリーは大きなうねりを見せ始めます。さらに続編の『カードキャプターさくら クリアカード編』(講談社)では、さくらの持つカードに異変が……。

ファンタジックな設定にCLAMP先生の美麗で緻密な作画がマッチし、いつ読んでも色あせない魅力を持つ今作。未読の方も懐かしさを感じた方も、この機会にさくらと魔法の日々を過ごしてみては? 

『カードキャプターさくら』を試し読みする

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』 1〜2巻 TYPE-MOON / ひろやまひろし / Fate/stay night(TYPE-MOON)/KADOKAWA

魔法の力で強制的に魔法少女に!?『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』

大人気ゲーム「Fate/stay night」からのスピンアウト漫画。小学生のイリヤスフィール・フォン・アインツベルンは、意志を持つ魔法のカレイドステッキ「マジカルルビー」の策略により、「魔法少女プリズマ☆イリヤ」になるよう無理やり契約させられます。その後イリヤはマジカルルビーの本来の持ち主である魔術師・遠坂凛に出会い、凛の奴隷(サーヴァント)として、強大な力を持つ「クラスカード」の回収を手伝うはめに。イリヤの不憫な活躍が始まります。

そこに魔術師ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルトと、カレイドステッキ「マジカルサファイア」を携えた謎の少女・美遊が登場。凛とルヴィアのライバル関係に巻き込まれたイリヤと美遊は、最初は衝突ばかりしてしまいます。しかし、共に戦うに連れ、二人の呼吸が次第に合っていく様子にワクワクします。

物語はその後、『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!』(ともにKADOKAWA)へと続きます。ギャグ要素もふんだんに盛り込まれているので、読むほどに作品世界へ引き込まれるはずです!

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』を試し読みする

魔法少女の正体が“少女”じゃない!? ちょっと変わった魔法少女漫画3作

『ボクらは魔法少年』

『ボクらは魔法少年』 1〜2巻 福島鉄平 / 集英社

いろんなフェティシズムを刺激する『ボクらは魔法少年』

小田桐カイトは、ガキ大将的存在の11歳。ある日突然、隣のクラスのクールな転校生・海原マコトに、魔法の力で正義の味方にならないかと誘われます。カッコイイことに憧れるカイトは、「ヒーローになれる!」と一も二もなく了承してしまいます……ピンク髪のポニーテール、フリフリのスカートにリボンのついたブーツを履いた、キラッキラの美少女「魔法少年 ときめき♡ピンク」に変身してしまうとも知らずに。

やんちゃな小学生男子が、かわいすぎる魔法少女になるという設定がなんとも背徳感でそそられます。恥ずかしさに顔を真っ赤にして号泣し、葛藤しながらも魔法少女として人を助けるピンクは恐ろしいほどキュートで、思わずイケナイ扉が開きそうになってしまいます。また、もともと魔法少年に憧れていて、自身の美しい顔立ちに自信を持つ「魔法少年 さざなみ◆ブルー」ことマコトも魅力的なキャラクター。体は弱いが強い意志を持つ、マコトの過去のエピソードは必見です!

その後登場するパープルやイエロー、レッドら魔法少年(※全員見た目は美少女)も個性があり、かわいさは満点。話が進むほどに深まっていく、ピンクとブルーの絆も見どころです。フェティシズムを感じさせる頭身低めのロリロリなタッチで、ショタ好きもロリ好きも満足間違いなし。魔法の力「オトメチック」でどんな衣装に着せ替えられるのか、ワクワク萌え萌えするのも一興です。

現在は2巻まで発売されていますが、魔法少女に力を与えるオトメチックとは正反対の「ケモノチック」という力のために、何かが起こりそうな予感がひしひし。今後が非常に楽しみです!

『ボクらは魔法少年』を試し読みする

『魔法少女サン&ムーン~推定62歳~』

『魔法少女サン&ムーン~推定62歳~』 全1巻 サメマチオ / 竹書房

見た目は少女、中身は老女。延命のためにいざ変身!『魔法少女サン&ムーン~推定62歳~』

見た目62歳のかず子とよしえは、10代からの親友。よしえの営む「スナックよしえ」でのんびりおしゃべりに興じ、猫と戯れ、普通の生活を送っています。「魔法少女漫画」にあるまじきのんびりとした雰囲気ですが、彼女たちの実年齢はなんと76歳。学生時代、偶然拾った魔法のコンパクトで「魔法少女サン&ムーン」として悪の化身・ブラックマダーを退治していた彼女たちは、変身している間に成長が止まってしまっていたのです。

大人になるにつれ、実年齢と見た目の若さのズレが大きくなり、いつしか魔法少女になることをやめてしまった2人。しかし、ある日かず子は提案します。

「ねぇお願い もう一度私と魔法少女になってくれない?」

ガンで余命3ヶ月しかなく、せめてもうすぐ生まれてくる孫の顔だけは見たいと訴えるかず子。魔法少女に変身することで体内の時を止め、病気の進行を少しでも遅らせたいとの考えからでした。

死を目前にした老女が魔法少女に変身する設定もさることながら、魔法少女として生きる苦悩、歳を取っても変わらない友情、“悪の化身”への悲哀を含んだ眼差しなど、ユニークな視点で描かれた本作。魔法少女も1人の人間なのだと感じられる、ウィットに富んだ内容です。

『魔法少女サン&ムーン~推定62歳~』を試し読みする

『間違った子を魔法少女にしてしまった』

『間違った子を魔法少女にしてしまった』 1〜6巻 双龍 / 新潮社

※これは魔法少女が悪と戦う漫画です『間違った子を魔法少女にしてしまった』

悪魔のような敵「アタスンモ」を倒すべく、魔法少女を探すぬいぐるみのような宇宙の守護神「ミュ」。彼(?)が見つけたのは、くりくりの瞳につややかな唇、縦ロールのツインテール、制服のスカートを可憐にひるがえし、……タバコをふかしながらアタスンモを素手でボッコボコにぶちのめす(※表現をかわいくしています)極悪非道の女子高生・真風羽華代(まじば かよ)でした。

変身していないにも関わらず異常な力を持つ華代に、魔法少女としての類いまれなる資質を見出してしまったミュ。「メンドクセー」「(変身シーンが)なげえよゴミ!!」「さっさとこいよぶち殺してやる」と有害なセリフを吐き捨てながら、華代はアタスンモを肉塊にし続けます。戦闘シーンはまさに地獄絵図で、「※魔法少女です」の注が入り、もはや舎弟となったミュも「これどっちが正義ミュ?」とおののくほど。そして思うのです、

「間違った子を魔法少女にしてしまった」

と。
ああ……こんなにも全てを説明してくれる作品タイトルがあるでしょうか……。

華代のあまりの強さにベタ惚れのヤンキー・雅二戸霊(まさにど れい)や、華代のライバルの魔法少女・秀斎奈子(しゅうさい なこ)、そして謎の魔法少女たちが登場し、ディープでバイオレンスな展開はどんどん加速。アタスンモが華代の周りに多いのは、彼女の性質が原因なようで……!?

絵は上手いしギャグセンスは高いしごくたまに見られる華代のツンデレはかわいくてたまらないしで、なんて恵まれた作品なのでしょうか。あなたもきっと、心をつかまれるに違いありません!(いろんな意味で)

『間違った子を魔法少女にしてしまった』を試し読みする

残酷な運命と戦う少女たち ダークな世界観の魔法少女漫画3作

『魔法少女まどか☆マギカ』

『魔法少女まどか☆マギカ』 全3巻 Magica Quartet / ハノカゲ / 芳文社

「僕と契約して魔法少女になってよ!」ダーク系魔法少女漫画の代表作『魔法少女まどか☆マギカ』

ダークな世界観×魔法少女といえば、多くの方がこの“まどマギ”をイメージするのではないでしょうか? シナリオライターで小説家の虚淵玄先生が脚本を担当し、一大ブームを巻き起こしたアニメを、虚淵先生ファンを公言するハノカゲ先生がコミカライズ。

普通の中学二年生・鹿目まどかは、夢の中でキツネのような謎の生き物に

「僕と契約して魔法少女になってよ!」

と誘われます。目覚めたまどかは、登校した学校でミステリアスな美少女転校生・暁美ほむらと出会い、彼女も夢に出てきていたことを思い出します。

その後、実在した謎の生き物・キュゥべえから、なんでも一つだけ願いを叶える代わりに、魔法少女になるよう提案されるまどかと友人のさやか。悩む二人は、先輩魔法少女・マミに従って、人を襲う“魔女”との戦いを見学することに。そして彼女たちが目の当たりにした、過酷な運命とは——。

他の魔法少女作品と大きく異なる点は、主人公であるまどかが、魔法少女になるべきか否か迷うことです。周囲の魔法少女たちが活躍する中、決してキュゥべえの言葉に耳を貸してはいけないとほむらに言われ、逡巡するまどか。ほむらの目的とは? そしてかわいいキュゥべえの想像を超えた企みとは?
アニメシリーズが第32回日本SF大賞の候補作にノミネートされたことからも、壮大な世界観と複雑な構成、衝撃の展開がファンを惹きつけてやまないことがわかるでしょう。

大ヒットした人気コンテンツなだけあり、関連作が充実しているのもファンには嬉しいポイント。ハノカゲ先生が劇場版をコミカライズした『魔法少女まどか☆マギカ[魔獣編]』『劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』(ともに芳文社)や舞台化もされた『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』(芳文社)は、映像や公演を見逃した方は必読です。

また、ほむらを中心にしたパロディギャグ『ぽむ☆マギ』(芳文社)、アラサーシングルになったマミさんの頑張らない日常を描く『巴マミの平凡な日常』(芳文社)など、スピンオフ作品もたくさん登場しています。クセになる世界観に、どっぷりハマってください!

『魔法少女まどか☆マギカ』を試し読みする

『魔法少女育成計画』

『魔法少女育成計画』 全2巻 江戸屋ぽち / マルイノ / 遠藤浅蜊 / KADOKAWA

魔法少女同士の命を賭けた壮絶な殺し合い『魔法少女育成計画』

アニメ化もされた同名ライトノベルをコミカライズ。ソーシャルゲーム「魔法少女育成計画」のプレイヤーのうち、使い魔“ファヴ”から特殊能力を授けられた少女たちは、人助けをして「マジカルキャンディ」を集めるのが仕事です。とある週末に開催された集会チャットで、16人の魔法少女にファヴから伝えられたのは……。

「ちょっと…増えすぎたぽん」

世にも不気味な“ゲームスタート”の合図でした。

そして始まったのは、マジカルキャンディの所持数が少ない魔法少女から一人ずつ死ぬという無慈悲な“間引き”でした。やがてそれは、生死を賭けたマジカルキャンディの奪い合いに、そしてプライドや自らの信念、正義を守るための殺し合いに発展。残酷なシーンや、極限まで追い詰められた少女たちの心の動きが、ここまでかというほどに描かれます。

純粋無垢で心の声が聞ける「スノーホワイト」や、サイズの変わる剣で彼女を守る「ラ・ピュセル」、手裏剣を百発百中させる「リップル」、そして武器をパワーアップさせ、“ネジが飛んでる”と恐れられる「カラミティ・メアリ」……。タイプも特殊能力も異なる16人がどう生き抜くか、どう相手を出し抜くかなど、デスゲーム系の楽しみがたっぷり詰まっています。また、彼女たちの素顔にまつわるエピソードも見どころなので、お気に入りを探して、応援するのも楽しいでしょう。

この世界観にもっと浸りたい方は、『魔法少女育成計画restart』(KADOKAWA)も忘れずチェックを!

『魔法少女育成計画』を試し読みする

『魔法少女サイト』

『魔法少女サイト』 1~14巻 佐藤健太郎 / 秋田書店

絶望の果てに、少女たちが掴んだ真実とは?『魔法少女サイト』

ダークな世界観の魔法少女作品として、2018年にアニメ化された人気作。死よりも辛い生を強いられている少女たちは、奇妙なWebサイト「魔法少女サイト」と出会い、不気味な風貌の管理人から

「不幸だねー不幸だねー そんなキミに魔法の力を与えよー」

と、魔法の力を持つ「ステッキ」を与えられます。ステッキは一つとして同じ形をしておらず、その能力も「人を移動させる」「時を止める」など千差万別。一つだけ共通しているのは、ステッキを使うたび、その持ち主である魔法少女の寿命が削られるということでした……。

他の魔法少女のステッキを奪おうと、容赦のない殺戮を繰り返す者。愛する者を殺され、復讐に身を捧げる者。体中から血を流し、残酷な世界で必死で戦う少女たちに、やがて「魔法少女サイト」の秘密と、8月11日に何かが起こるという「テンペスト」の謎が明かされます。

デスゲーム的な血みどろの戦いだけでなく、サスペンス、ホラー、アクションなど、さまざまなエンタメ要素が詰まった今作。「誰かを守りたい」という少女たちの強い思いや信念、また、彼女たちが不幸になってしまったバックグラウンドなども綿密に描かれており、ずしりと重厚な読み応えがあります。

『魔法少女サイト』を試し読みする

最後に

長年にわたって愛される王道作品に、「そんなのアリ!?」と笑ってしまう変わった作品、そして、命がけで戦う姿に胸が締め付けられるダークな作品。今回ご紹介したものだけでも、魔法少女漫画の幅の広さがお分かりいただけると思います。

今後さらなる名作の登場が期待されるこのジャンル。引き続き要チェックです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こちらもおすすめ

【恋愛・部活】思春期を描くおすすめの青春漫画23選
純愛・愛憎…華やかで儚い花魁漫画おすすめ8選
読めば登りたくなる!おすすめ登山漫画8選【高尾山からエベレストまで】
【独身OL必見】恋愛は出来る?おすすめ婚活漫画8選
腐女子ってこんな生き物!あるある&笑いのおすすめ腐女子漫画9選
「同棲漫画」に学ぶ、同棲生活の素敵なメリット4つ