ぶくまる – 書店員おすすめの漫画・本を紹介!

書店員が選んだ「本当に面白い漫画・本」をご紹介!

『マイホームヒーロー』普通のサラリーマンが半グレ組織に挑む! 味方も敵も濃いキャラクターだらけのクライムサスペンスを徹底解説!【ネタバレ注意!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ネタバレ注意!】普通のサラリーマンが半グレ組織に挑む! 味方も敵も濃いキャラクターだらけの『マイホームヒーロー』を徹底解説!

娘を守るために、半グレ組織の男を殺す道を選んでしまった鳥栖哲雄。普通のサラリーマンが闇社会に生きる男達を相手に繰り広げるぎりぎりの戦いをスリリングに描いた『マイホームヒーロー』。異色のクライムサスペンスとして大きな注目を集めている作品です。今回はキャラクターの魅力にフォーカスして、書店員が徹底解説!

また、リンク先の電子書籍ストアBookLive!では、新規入会者限定の50%OFFクーポンを差し上げています。気になった方はご利用ください!

※当記事に記載の内容は全て「ぶくまる編集部調べ」です。また、当記事には一部ネタバレを含みます。

『マイホームヒーロー』 1~9巻 山川直輝・朝基まさし / 講談社

『マイホームヒーロー』あらすじ

主人公・鳥栖哲雄は47歳のサラリーマン。実家を出てマンションで一人暮らししている娘の零花を溺愛しています。そんな零花が、初めて出来た彼氏に暴行を受けていることがわかり、娘の身を守るために行動を開始。まずは合鍵を使って、零花の部屋に男の痕跡がないかチェックしにいきます。
そんなとき、同じように合鍵を使って零花の彼氏・麻取延人も部屋に。とっさにクローゼットに隠れた哲雄でしたが、延人が以前、付き合っていた女性を二人も暴行の末に殺害していたことを知り、延人を殺そうと決心するのでした。

殺人の第一発見者となったのは、哲雄の妻・歌仙。二人は零花を守るために延人の死体を人知れず処分しようと話し合います。

一方、延人が突然、姿を消したことで、捜索を開始する半グレ組織。延人の父・麻取義辰は組織の重要人物であり、彼らにとって延人の安全が確認できないことは大問題だったのです。

「今日から殺人鬼だ」

愛する家族のために、覚悟を決める哲雄。果たして彼は、半グレ組織の追跡を逃れつつ殺人を隠し通せるのか? サラリーマンVS半グレの戦いが始まっていきます。

『マイホームヒーロー』あらすじ

『マイホームヒーロー』の登場人物

本作の主な登場人物を紹介します。いずれも強い個性の持ち主で、ドラマを盛り上げています。

鳥栖 哲雄(とす てつお)

『マイホームヒーロー』鳥栖 哲雄(とす てつお)

主人公。47歳。おもちゃメーカーで営業の仕事をしている平凡なサラリーマンです。趣味は推理小説。読むだけでなく創作もしていて、ネットの小説投稿サイトにこつこつと作品をアップしています。妻の歌仙と一戸建ての持ち家に暮らし、娘の零花のマンションの家賃も負担。それなりの収入があり、幸せな生活を送っていました。一見すると、人のいいおじさんですが、物語が進むごとに意外な才能を発揮していくことになります。

①決断力と行動力

『マイホームヒーロー』鳥栖 哲雄(とす てつお)

哲雄のすごさとして、まず上げられるのは判断力と行動力です。延人が零花にとって本当に危険だと分かった瞬間、「殺る……か」と決断。そこからは迷うことなく、延人に襲いかかり、相手を倒します。自分の人生と娘の命を秤にかけ、瞬時に自分を捨てることができる。そういう父親なのです。

②豊富な推理小説の知識

『マイホームヒーロー』鳥栖 哲雄(とす てつお)

推理小説を書くために、さまざまな犯罪の方法を頭の中にストックしている哲雄。その知識が、まずは延人の死体の処理において発揮されます。まずやらなければいけないのは「死体を極限までコンパクトにすること」。つまりは解体。肉を切りやすくするために死体を煮込むという発想が、罪悪感をいだくことなく、するりと出てくるところが恐い。

③営業で培われた話術

『マイホームヒーロー』鳥栖 哲雄(とす てつお)

半グレ組織に疑いをかけられ、一度は拉致されてしまった哲雄。しかし、言葉巧みに相手の心を操り、殺されそうになる一歩手前まで迫った危機を脱します。この後も、さまざまな場面で巧みな話術を発揮。腕っ節では到底かなわない半グレ組織の面々に、頭脳プレーで立ち向かっていきます。

④心の叫び

『マイホームヒーロー』鳥栖 哲雄(とす てつお)

延人を殺してしまったことから始まり、次から次へと窮地に追い込まれていく哲雄は、一介のサラリーマンらしくない冷静さと戦略で、逆に敵を逆に追いつめていきます。しかし、今の自分が普通の人生からは大きく逸脱し、犯罪者になってしまったのは事実。抜け出すことができない悪夢に対して、こんなふうに心の叫びを上げることも。

鳥栖 歌仙(とす かせん)

『マイホームヒーロー』鳥栖 歌仙(とす かせん)

哲雄の6歳年下の妻。大学時代は同じ演劇サークルに所属していたことが、3巻で語られています。実家は裕福な呉服屋で、両親や親族の反対を振り切って哲雄と結婚。紆余曲折の果てに手に入れた幸福な家族に対して、哲雄と同様、強い愛着を持っています。

①冷静な判断力と度胸

『マイホームヒーロー』鳥栖 歌仙(とす かせん)

延人を殺した直後、哲雄には警察に自首する考えもありました。しかし、裁判で正当防衛が認められても、半グレ組織の報復を逃れられない可能性が高く、どうすればいいのかと迷います。そんな哲雄を死体の隠蔽へと後押ししたのが、歌仙のこのセリフ。そもそも娘の部屋で、夫が血まみれの死体の横で茫然としていても、叫び声一つ上げない度胸の持ち主です。

②穏やかで優しい母

『マイホームヒーロー』鳥栖 歌仙(とす かせん)

哲雄の行動をバックアップし続ける歌仙。4巻では、敵の渦中に飛び込んで孤軍奮闘する哲雄をこんなふうに優しい言葉で元気づけることも。零花との母子関係も良好で、家族にはなくてはならない存在です。その一方、かなり危険な行動にも臆することがなく、「母は強し」という言葉をまさに体現している女性です。

③歌仙の涙

『マイホームヒーロー』鳥栖 歌仙(とす かせん)

しかし、夫とともに犯罪行為を続けることが、恐くないわけがありません。6巻では、ずっと気丈さを保ってきた歌仙が、哲雄の胸で涙するシーンが。

鳥栖 零花(とす れいか)

『マイホームヒーロー』鳥栖 零花(とす れいか)

哲雄と歌仙の娘。高校2年生の時から反抗期が始まり、哲雄を冷たくあしらっています。現在は大学生で、都心のマンションで独り暮らし。恋愛には奥手で、初めてできた彼氏が、半グレ組織に所属する暴力男の延人でした。ワガママな言動をすることもありますが、両親思いで、まっすぐな性格の女の子です。

①安全地帯に置かれ続ける零花

『マイホームヒーロー』鳥栖 零花(とす れいか)

父親が彼氏を殺した事実を、知らないままでいる零花。このセリフは、突然いなくなってしまった延人のことを、電話で友人と話しているときのセリフで、両親の苦労を知らず無邪気なものです。零花はこの後もずっと、事件の蚊帳の外に。哲雄と歌仙が団結して、娘が汚れないように守っているのです。

②零花の行動力

『マイホームヒーロー』鳥栖 零花(とす れいか)

そんな零花まで事件に巻き込まれていくのが、6巻以降の第二部。ここで彼女は、今まで見せてこなかった行動力を発揮することに。さすが哲雄と歌仙の娘と思わせる知恵と度胸が、この子にもありました。

麻取 延人(まとり のぶと)

『マイホームヒーロー』麻取 延人(まとり のぶと)

半グレ組織に所属し、ある目的のために零花に近づいた粗暴な男。カズコとユミという二人の元カノを殺し、組織に証拠を隠蔽してもらった過去があります。他の半グレ達が手を焼くほどのトラブルメーカーですが、父の義辰が組織に多大な貢献をしているため、守られているようです。

【延人の秘密】

『マイホームヒーロー』麻取 延人(まとり のぶと)

2巻では、延人の本命の恋人・響が登場します。キャバクラに勤めるゴージャスな美人で、延人のことを「一言で言うと……可愛い……かな?」と言い放つ女性。他の女との二股がばれたときは土下座して謝られたこともあったようで、延人の粗暴さを知りつつも彼を愛しています。また、響は組織も気づいていない延人の秘密を知っていて……。

窪(くぼ)

『マイホームヒーロー』窪(くぼ)

半グレ組織の幹部。年齢は30代後半から40代といったあたりですが、詳細は不明。延人にとっては上役であり、義辰にとっては部下という立場です。本作の登場人物の中で、最も暴力に慣れていて、タイマンでなら、世の中の大概の人間を殺せるという言葉が、決して誇張ではない恐ろしい人物です。実際、ミスをした部下を容赦なく見限って、命を奪っていきます。

間島 恭一(まじま きょういち)

『マイホームヒーロー』間島 恭一(まじま きょういち)

若くして窪に認められている、半グレ組織の若手リーダー格。延人の失踪に関して、真っ先に哲雄を疑った人物で、相当に頭が切れます。2巻では独断専行して、哲雄を倉庫に拉致。同時に哲雄の自宅でも部下に歌仙を拘束させ、二人を厳しく尋問しました。しかし、尋問に失敗し、組織の中で微妙な立場に。自分の身の安全を確保するために、哲雄を厳しくマークします。

【物語のキーパーソン】

『マイホームヒーロー』間島 恭一(まじま きょういち)

組織での立場が怪しくなった恭一に、「僕と組みませんか?」と提案した哲雄。それによって2人はともに行動するようになっていきます。恭一は、延人を殺したのは哲雄だと確信しつつも、その証拠を見つけられないまま、哲雄を連れて延人の捜索を続けていきます。その裏には、自分がいよいよ危険になったら、哲雄を殺して犯人に仕立てあげようという企みが。
哲雄もまた、恭一を自分のスケープゴートにしようと考えていて、この二人のだまし合いが、本作のストーリーの核となっていきます。

麻取 義辰(まとり よしたつ)

『マイホームヒーロー』麻取 義辰(まとり よしたつ)

延人の父。何人もの人格と声色を使い分け詐欺をおこなう単独詐欺師(ソロプレイヤー)として、組織に多大な利益をもたらしている人物です。延人のことを溺愛していて、コネ入社のような形で組織に加入させ、好き勝手な行動を許してきました。愛する息子のためなら他人を何人犠牲にしてもかまわない、常識のタガが外れた父親です。

【義辰の過去】

『マイホームヒーロー』麻取 義辰(まとり よしたつ)

6巻では義辰の過去が描かれます。官僚の父と高校教師の母のもとに生まれ、勉強漬けの学生時代を送った彼は、いざ家族を持っても、接し方がわかりませんでした。そんなとき授かったのが、息子の延人。離婚して出ていった妻を憎みつつ、延人を溺愛します。義辰は悪人ですが、ゆがんでしまった人生には悲哀を感じます。

『マイホームヒーロー』の魅力

① ごく平凡なサラリーマン一家の転落がこわい

『マイホームヒーロー』の魅力

スーツにエプロンという家庭的な姿で、家庭一般にある道具を使い、延人の死体を解体した哲雄と、それに協力した歌仙。夫婦は今までの平凡さを保ちながら犯罪の世界に転落していきます。家族三人無事に過ごすための、殺人&死体遺棄。一家団らんと凶悪犯罪のギャップがこわい!

② 暴対法の適用を受けない新しい形態の犯罪組織“半グレ”がこわい

『マイホームヒーロー』の魅力

哲雄が立ち向かう“半グレ”。ヤクザの下部組織にあたり、窪をリーダーに20代の男たちを構成員にしたグループです。○○組のような名前がなく、警察にマークされたと分かれば、一旦解散し、再び結集するという柔軟性が特徴。暴対法の適用対象となる暴力団よりもずっと、闇にまぎれた組織と言っていいでしょう。詐欺はもちろん、拉致や拷問、殺人もやるという恐ろしい一団です。

③これぞ”サスペンス” ハラハラするシーンの連続

『マイホームヒーロー』の魅力

哲雄が最初に命の危険にさらされるのが2巻。恭一たちに拉致され、倉庫で逆さづりにされたときです。その後も、敵対ヤクザへの襲撃を手伝わされたり、逆に歌仙と連係して恭一を罠にはめたりと、一歩間違えたら、死につながる展開を切り抜けていきます。平凡なサラリーマンとその妻とは思えない哲雄と歌仙の戦いぶりに、恭一が「とんでもねぇ夫婦だな…」と驚嘆する場面も。

『マイホームヒーロー』の魅力

④犯罪に手を染める彼らの行動原理は「家族への想い」

『マイホームヒーロー』の魅力

零花のために延人を殺した哲雄。一方、延人を愛する義辰は、組織を使って懸命に消えてしまった息子を捜索します。ともに子供のためなら犯罪も辞さないという「父親」たち。3巻ではそんな哲雄と義辰がお互いの正体を知らずに偶然出会うことになり、父親のエゴをぶつけ合います。
また、恭一が半グレ組織に入ったのも、元はと言えば家族のため。彼には、ささやかな大衆食堂を営んでいた父を、ヤクザに殺された過去がありました。金のために犯罪を繰り返してきた恭一には、残された母と一緒にもう一度食堂を開くという夢が。

⑤哲雄の運命は? 物語はまだまだ終わらない

『マイホームヒーロー』の魅力

恭一を相手に、ヒリヒリするだまし合いを続ける哲雄。その戦いは第一部が終わる6巻で、一旦の決着を見ます。しかし、そもそも延人が零花に近づいたのは、資産家である歌仙の実家から、金を脅し取るため。その目的は果たされておらず、哲雄一家はまだまだ、半グレ達のターゲットであり続けます。
次なる危機は、零花の前に現れた複数の怪しい男たち。また、第二部では、歌仙の実家のヤバさも描かれることに。なんと親族にはヤクザ者もいて、とある企みのため、本格的に動き始めます。哲雄一家の戦いは、そう簡単には終わりそうもありません。

これからの『マイホームヒーロー』

これからの『マイホームヒーロー』

現在9巻まで刊行されている本作。零花は半グレ組織だけでなく、歌仙の実家からも狙われることになり、哲雄と歌仙の戦いは今も続いています。
どのキャラクターも濃密でスリル満点。イケメンや美女も多く登場し、ドラマ化や映画化が期待できる本作。いち早いチェックをオススメします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こちらもおすすめ

ガチ恋から極道まで!今推せるアイドル漫画おすすめ11選
学校で、放課後に…青春のときめきを味わえる学園胸キュン恋愛漫画12選
元・吹奏楽部の書店員が選んだ、おすすめ吹奏楽漫画8選
原作ファンも納得の漫画化! おすすめのラノベコミカライズ作品20選
原作ファンも納得の漫画化! おすすめのラノベコミカライズ作品20選
今年は「使徒襲来」イヤー!エヴァに描かれた2015年と現実世界を比較する
『忘却バッテリー』最強キャッチャーは記憶喪失!? ギャグと真顔が交錯する野球漫画【ネタバレ注意】