ぶくまる – 書店員おすすめの漫画・本を紹介!

書店員が選んだ「本当に面白い漫画・本」をご紹介!

『ねぇ一色くん、私のこと好きでしょう?』わんこ男子が可愛すぎる♥極上年の差ラブストーリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一色くん

無難な結婚を夢見るアラサーOLと年下わんこ男子の年の差ラブストーリー『ねぇ一色くん、私のこと好きでしょう?』(以下「本作」)の第1巻が、6/15(木)に紙単行本&電子特装版で発売!

©珠森ベティ/ライブコミックス
ブックライブで読む

『●特装版●ねぇ一色くん、私のこと好きでしょう?』を試し読みする

ぶくまるの無料漫画厳選連載はコチラ

本作は、2022年9月にブックライブのオリジナルマンガ「ライブコミックス」にて連載スタート。著者の珠森ベティ先生の温かく繊細な筆致で描かれるキャラクターや、王道のラブストーリーが、連載当初から人気を博しています。

素敵なイラストとキュンキュンするセリフで彩られたweb広告をご覧になった方も多いのでは!?

今回はそんな本作の魅力を、「第1話のストーリー」「第1巻のおすすめシーン」からご紹介!
リアル書店の一部で配布予定の「書店別特典」の情報も掲載していますので、あわせてご覧ください。

第1話のストーリー【ネタバレ】

本作の主人公は、会社員の三鈴和花(29歳)。

(画像は第1話の冒頭~中盤なのですが、おしとやかな雰囲気と、くるくる変わる表情がチャーミングです!)

和花は30歳の誕生日を目前に控え、長年付き合ってきた彼氏からのプロポーズを秘かに期待しています。仕事では、しごできイケメンの神崎部長から、新規事業で補佐を任されるなど、公私ともに充実した日々を送っています。

(神崎部長です。どこからどう見ても、しごできのイケメンですね!)

その新規事業の取引先として和花が出会うのが、お待たせしました!作品タイトルにいる「一色蓮」です!神崎部長に続きイケメン高身長で、朱色の髪がかわいい22歳です。
自社と取引先にイケメンが揃い、盛り上がってきました!

(この一色くん、なにやら和花のことをすでに知っている様子!?)

すべてが順風満帆に見える和花ですが、なんとこの直後に彼氏の浮気が発覚、楽しみにしていた彼氏との誕生日ディナーの予定も白紙に。
そして迎えた誕生日当日。そんな状況で参加した友人の結婚式も、心からお祝いできず、自分に嫌気がさして公園で一人泣いていると、一色くんが偶然通りがかり!

(スーツ姿もきまっていましたが、リラックスモードの私服もたまりません!)

今日が和花の誕生日と知るや否や、お祝いの言葉を贈ってくれて…(一色くんカッコよすぎます…!)

まっすぐな目の一色くんから突然の告白を受ける和花!年下わんこ全開の表情で「俺のこと覚えてる?」とやさしく問いかける一色くんの真意とは??
続きが大変気になるところで、第1話は幕となります。第2話以降は、ぜひ単行本でおたのしみください!

第1巻のおすすめシーン

本作の魅力はなんといっても、珠森先生の超絶画力で描かれる、魅力的なキャラクターです!
和花のきらきらした笑顔から、コロコロ変わる「年下わんこ」な一色くんの表情、クールな神崎部長のドキッとする仕草など、ポストカードやステッカーで飾りたくなってしまうようなシーンばかりで、色とりどりの宝石がつまった宝箱のような作品です。
第2話以降のネタバレにならない範囲で、オススメシーンを、一色くん・神崎部長それぞれでピックアップ!

上目遣い・優しい表情でまっすぐに自分の思いを伝えてくれる一色くんにドキドキが止まりません!
一色くんがここまで和花一筋になった理由も気になります!

アンニュイな表情から、和花の顔に付いたごみをとってくれる神崎部長もたまりません!
高身長のイケメン上司からこんなことをされたら、心臓がバクバクしてしょうがないですね。

珠森ベティ先生&担当編集者からコメントが到着

珠森ベティ先生と、担当編集者からコメントをいただきました!

・珠森ベティ先生
まっすぐで純粋な一色くんが可愛いくもありかっこよくもある純愛ストーリーとなっております。一途わんこな年下男子いいかも‥!と思っていただけたら嬉しいです。よろしくおねがいいたします!

・担当編集者
まっすぐに自分に向かい合ってくれる年下わんこ系男子。その溺愛っぷりに全女子がきゅんとしてしまうのではないでしょうか?普段は甘々わんこな一色くんの、ふとした時に出る“男”感にドキドキしてしまいます。二人は年の差を乗り越えることができるのか…!ピュアな二人の行く末にも注目してください!

紙単行本&書店別特典情報 6/15(木)発売!

☆紙単行本情報
・タイトル:『ねぇ一色くん、私のこと好きでしょう?』第1巻
(第1~5話収録)
・発売日:2023年6月15日(木)
・作者:珠森ベティ
・発行元:株式会社BookLive
・発売元:フレックスコミックス株式会社
・定価:770円 (700円+税)

☆書店別特典
紙単行本は、書店別特典がついてきます!
書店別特典は、すべて珠森先生の描き下ろし!
気になるイラストをチェックのうえ、ぜひ本屋さんにお出かけください!

※書店別特典は、一部書店(アニメイト、メロンブックス・フロマージュブックス、TSUTAYA、こみらの!喜久屋書店、その他書店)にて配布します。
※配布方法などの詳細は、最寄りの書店にご確認ください。
※一部取り扱いのない店舗もあります。
※すべての書店において、無くなり次第終了となります。

電子特装版情報 6/15(木)配信!

☆電子特装版情報
・タイトル:『ねぇ一色くん、私のこと好きでしょう?』第1巻
・価格:770円 (700円+税)
・作品URL:https://booklive.jp/product/index/title_id/10007681/vol_no/001″>https://booklive.jp/product/index/title_id/10007681/vol_no/001

最後に

今回ご紹介したのは、作品の魅力のほんの一部分!和花と一色くんの過去に何かがあったのか、神崎部長の心の内は?など、語りつくせない量の魅力がつまっていて、ページをめくるごとに、ドキドキとキュンキュンが募っていきます。
年下のかわいい男子に振り回されたい!わんこ系男子を求めるあなたにオススメです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こちらもおすすめ

マンガ月間ランキング
マンガ月間ランキング ベスト20(2023年5月)
『青のオーケストラ』高校オケ部の青春群像劇★使用楽曲解説もあり!【ネタバレ注意】
マンガ月間ランキング ベスト20(2023年10月)
マンガ月間ランキング ベスト20(2023年12月)
ブックライブ アンケート「”2023年春メディア化作品の注目度”に関する意識調査」レポート
「邪神ちゃんインパクト」って何だ!?『邪神ちゃんドロップキック』イベント目撃レポート