小学館 - 社運一覧

  • 社運
    -
    1巻869円 (税込)
    二転三転する日米企業の合弁交渉の行方は!  マツイ・エクセレンスの斎藤潤は、同じ健康食品企業であるアメリカのリッチベイ社と合弁企業を設立するための交渉責任者として、シンシナティ・シティに向かった。斎藤は社長の中野の腹心の部下であり、一方、リッチベイの交渉窓口となったロバートも、副社長のキースに絶対の忠誠を誓う男だった。  マツイ・エクセレンスは、中野と副社長向山の派閥争いがあり、ライバル企業のサンセット・トレードが業界第三位開健堂に続き、アメリカ企業のランパートと合併したことで、業界のトップシェアを奪われていた。  合弁事業の予定会社、株式会社アールエムの準備事務所ができ、当初は順調に交渉が進んでいた。   突如、リッチベイ社に対等合併の話が出てきた。合併賛成派は、リッチベイ社の社長・副社長側で、反対側が会長とキースの側だった。そればかりか、リッチベイ社が重大な問題を隠蔽していることが明らかになってくる。  中野の意を受け、証拠をもとにロバートを追い込むことになった斎藤。行き詰まる交渉の結果は!
  • 王子様の社内事情
    完結
    2.7
    「平凡第一」がモットーの地味系OL結衣。ところが、まさかの社長命令で新人の「教育係」に大抜擢! しかも生徒は「次期社長」」とウワサの問題児・陽太で…? その日から、結衣のめくるめく社内ライフが始まる…! 社運を賭けた(?)恋愛事情を描く表題作ほか、イケメン俳優とひとつ屋根の下の秘密の恋…「ひみつのへやできみにだけ」、夢見る上司と夢見ない部下のクリスマス・ラブ…「ロマンチストに薔薇の花」、妹の男友達とお姉ちゃんの「フリ」から始まる恋人関係…「オモイデフェイク」の全4編を収録した、織田綺先生の魅力満載の最新作品集!

無料で読める小学館 - 社運

最近チェックした本