小学館 - たとえばこんなラヴ・ソング 3一覧

  • たとえばこんなラヴ・ソング 1
    完結
    3.0
    君の後ろ姿がよびさます一年前の、あの記憶。そう、痛いのは叩かれた頬じゃない。龍介(りゅうすけ)と真理子(まりこ)。そして瞳(ひとみ)のそれぞれの恋。 ▼第1話/サヨナラから始めよう。▼第2話/気分はWET。心がDRY。▼第3話/瞳に滲みた夏。▼第4話/ちょっと微熱な私。▼第5話/今宵、彼女に忠犬ハチ公。▼第6話/行き違いすれ違い取り違いかん違い▼第7話/土足厳禁処女(おとめ)に気持ち!▼第8話/胸の奥の心。心の奥の闇。▼第9話/泣くことさえ心地よかった日々。▼第10話/心の壊れる音がする。
    試し読み

    フォロー

無料で読める小学館 - たとえばこんなラヴ・ソング 3