小学館 - うしろに何かみえてますが 2一覧

  • うしろに何かみえてますが 1
    3.0
    困ったときは家事代行アオヤネにおまかせ! 巨匠・赤石路代の姉プチ最新作! 夜になると、人の後ろにいる背後霊が見える―― ある事件がきっかけで、特別な力に目覚めた一花(いちか)。 彼女の仕事は、依頼があればどんな家事でも代行する、かたづけ屋 「アオヤネ」。 一花の住むアパートに越してきた謎の男・理生とともに、今日もまた“うしろの人”の声なき声に耳を傾けて…!? 珠玉のヒューマン・ファンタジードラマ、開幕!
  • 姉プチデジタル【電子版特典付き】 2022年1月号(2021年12月8日発売)
    NEW
    -
    「姉プチデジタル」は、紙版の「姉系Petit Comic」をデジタル専用に再編集し、紙版の1号分の作品を2号に分けて、毎月8日ごろ配信中です!    【紙版雑誌にはないデジタル特典がたっぷり!】  (1)デジタル限定シリーズ続々開始!  (2)画業40周年を記念して篠原千絵先生のデジタル限定ミニカラー集を掲載▽  (3)さらに篠原千絵先生のレジェンド作品『蒼の封印』『陵子の心霊事件簿』を再録!    1月号収録作品    ●巻頭カラー『うしろに何かみえてますが』赤石路代  ●『清くふしだらな僕ら』畑亜希美  ●デジタル限定シリーズ『花が咲く頃 お婿にどうぞ。』おおや和美  ●カラー『好きになるまで傷つけて』深海魚  ●『君の手が紡ぐ』水沢めぐみ  ●新連載!『データはきみだと言うけれど』和久原にこ  ●『「墜落と追憶」』一井かずみ  ●デジタル限定シリーズ『海神の花嫁』小純月子  ●『佐々木の完璧』すもと亜夢  ●デジタル限定再録『蒼の封印』篠原千絵  ●デジタル限定『陵子の心霊事件簿』篠原千絵  ●篠原千絵miniイラスト集    次号、「姉プチデジタル」2月号は1月8日頃配信予定です!

最近チェックした本