片岡義男の検索結果

  • 花までの距離-電子書籍
    通常版 1巻 594円 (税込)
    「私をいくらでも見てください」。女はそう言って衣裳を脱ぎ刺激的なポーズをとるが、目の前にいる男は、見つめるだけで指一本触れることさえ許されない……。“誘惑”と“視線”が交錯する二人だけの密室に立ち...

    試し読み

    フォロー

  • アンデル-電子書籍
    続巻入荷
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」■木村紅美「まっぷたつの先生」■長嶋有「三の隣は五号室」■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the...
  • 心待ち-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    心待ちが、ずっと心待ちであるために 心待ち。この美しい言葉を最大限に生かすようにこの短篇は書かれている。 梅雨の東北地方。 オートバイでツーリング中の男は21歳。 ガソリンスタンドで働く女は18歳。 ...
    試し読み

    フォロー

  • 嘘はやめよう-電子書籍
    NEW
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    聡明な彼女たちは明言してから静かに去っていく。 なんと挑発的な。あるいは、なんと不愉快な。 おそらく、そのように読むことは十分に自然なことだろう。 身勝手な、イヤな、おまけに嘘つきの、男である...
    試し読み

    フォロー

  • 再会-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    6人から5人へ。そして4人。 それが即ち、時間が経過する、ということ。 6人の男女がいる。まだ20代だが、30が目前の20代だ。 高校、大学を通じてずっと友人だった6人は 何よりも波乗りを愛することで結ば...
    試し読み

    フォロー

  • スプーン一杯の月の光-電子書籍
    NEW
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    父を「あなた」と呼ぶ娘が差し出す、スプーン一杯の光 不思議な短編である。不安定の中に 一時的にできたエアポケット、あるいは台風の眼、のようにも見えるし、 案外、これはこれでゆるぎない安定のよう...
    試し読み

    フォロー

  • 灰皿から始まる-電子書籍
    NEW
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    灰皿から始まり、やや遠くまで歩く 劇作家であり、小説家でもあったチェホフは、かつて 「ぼくは何でも書く。目の前に灰皿があれば灰皿の短編を躊躇無く書く」と言い、これはチェホフの創作に対する考え方...
    試し読み

    フォロー

  • 湾岸道路-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    「格好いい」と「くやしい」で生きている 1組の夫婦がいる。2人は「肉体」派だ。 片岡義男の小説がいつもそうあるように、2人の関係の齟齬をそれぞれが所持して1人でわだかまる、というようなことは一切な...
    試し読み

    フォロー

  • 幸せは白いTシャツ-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    「私の手もとには、現在だけがあるのです」 20歳の夏。彼女は1人でオートバイに乗って日本中を旅する。 ひと夏の経験、というようなものではなく 少なくとも1年、できれば2年かけて日本の隅々まで経験した...
    試し読み

    フォロー

  • オートバイに乗る人-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    人事は荒れても、秋はきょう、この日から始まる ひどい仕打ちであることは間違いないにしても、それをこんなふうにやってのけることにはやはり小説としての爽快感があると言うべきだろうか。 どちらからと...
    試し読み

    フォロー

  • 彼のオートバイ、彼女の島2-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    映画を書く、という仕方で行なわれる作品解説もまた、1個の独立した作品である 『彼のオートバイ、彼女の島』の続編ではない。 先行するその小説が映画化されるとしたらどうなるか、ということをテキスト...
    試し読み

    フォロー

  • 彼はプールの底-電子書籍
    NEW
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    三角形であること、三辺あることによって彼女は新しい自分を知る。 2人の女性と1人の男性がいる。 女性同士は友人であり、男性はうち1人の夫だ。 ある時、1人の女性がもう1人の女性に夫を紹介する機会がや...
    試し読み

    フォロー

  • 九月の雨-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    貼らない写真と送らない手紙 2人には、大切な機器がある。 少女は、カメラだ。日々、関心のおもむくままにスナップを撮り、日記帳に貼り付けていく。 少年は、オートバイ。親も知らないうちに入手して、そ...
    試し読み

    フォロー

  • 波乗りの島-電子書籍
    無料あり
    通常版 1巻 0円 (税込)
    この電子書籍ファイルは青空文庫のデータをもとに制作しております。

    試し読み

    フォロー

  • 頬よせてホノルル-電子書籍
    無料あり
    通常版 1巻 0円 (税込)
    この電子書籍ファイルは青空文庫のデータをもとに制作しております。

    試し読み

    フォロー

  • ラハイナまで来た理由-電子書籍
    無料あり
    通常版 1巻 0円 (税込)
    この電子書籍ファイルは青空文庫のデータをもとに制作しております。

    試し読み

    フォロー

  • 愛し愛され-電子書籍
    NEW
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    同じ過去を歩んだ2人は、実はもう同じ現在にはいない 互いに好きで、結婚したい意志もありながら、それが実現しない。 そういうことは、人の一生においてはありうるだろう。 しかしそれが過去の痛恨事であ...
    試し読み

    フォロー

  • 愛してるなんてとても言えない-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    愛してるなんて とても言えない と、言うとき、彼女が語っていること。 彼女と彼の出会い。またしてもそれは路上だ。 片岡義男の黄金のパターンがここでも踏襲される。 トラブルの渦中にある彼女を拾い、...
    試し読み

    フォロー

  • アイランド・スタイル-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    アイランドとは、どのような場所か? 不気味な重低音の意味が、明らかになるその時。 小説の前半部は、夜の海だ。 星空と月明かりがあり、その絶妙の光の中で 「僕」は海と、この島と、サーフボードが完璧...
    試し読み

    フォロー

  • あおむけに大の字-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    無防備を撮り、それを交換する関係とは何だろう? 短編というよりは掌編。 そしてちょっと不思議な一編である。 登場人物は女性2人だけ。 酔った1人をもう1人が介抱し、その後、時を経て一緒に京都に旅...
    試し読み

    フォロー

  • 赤い靴が悲しい-電子書籍
    通常版 1巻 388円 (税込)
    恋人からのプロポーズを「今のままがいい」と断わった綾子。二人の関係はやがて男の結婚によって終わりを迎える。だが……。快適な恋愛関係を求める恵まれた女たちのさまざまな在り方を、鮮やかな筆致で描く...

    試し読み

    フォロー

  • 秋時雨-電子書籍
    NEW
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    秋時雨の中を走って、4人の男女の組み合わせが順番にめぐってくる 吹き付けるような秋時雨の中を 2台のクルマが走っていく。夜もかなり深い時間だ。 2台には男女が2組ずつ。合計4人。 互いに恋人同士と呼...
    試し読み

    フォロー

  • 朝になったら、タッチミー-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    夜を徹して走るハーレー スーパーグライド。 彼女はなぜ、そうまでして走り続けるのか? 起点は港のフェリー・ターミナル。 そこでハーレー スーパーグライドに乗る美女を目撃した4人の男たちは 戯れに...
    試し読み

    フォロー

  • 明日が来るわけない-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    起きてしまった愚かさ。 行くことも戻ることもできず、ただ顔に陽が射すだけ。 2つの不良グループがある。 抗争が起き、犠牲者が出る。 やられたら、やりかえす。必然的にそれは エスカレートしていき、あ...
    試し読み

    フォロー

  • あなたは男で私が女-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    あなたは男で私が女、あの人が女で、女がもう1人 このタイトルから類推されるのは例えば女と男のラブストーリーだろう。 その予測は間違いではない。が、本流でもない。 高原のテニスコート、という巧みな...
    試し読み

    フォロー

  • アマンダはここに生きている-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    「ただのラブ・ソング」と 「アナザー・ラブ・ソング」。 月明かりのハイウェイを、巡業用バスが走っている。 運転しているのはアマンダ。女性として、妻として、母として完璧であり、 カントリー・ミュー...
    試し読み

    フォロー

  • 雨に唄えば-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    カメラとビー玉 何も起こらない小説、と言ってみたくなる。 それはもちろん嘘で、ここには女と男が登場し、 女は仕事をこなし、男は女を送りおどける役目を果たしている。 それは非合法に抵触しているもの...
    試し読み

    フォロー

  • 雨の伝説-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    レインメーカー・アイランドの奇跡に 立ち会う幸福。 雨の日のほうが多く、 通称“レインメーカー・アイランド”と呼ばれるポリネシアの島。 広い場所が好きで、ただ旅をする目的だけで来た青年・西本は 偶...
    試し読み

    フォロー

  • 雨の降る駐車場にて-電子書籍
    NEW
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    立ち止まる時間がほとんどないような彼女が、ふと立ち止まるその時に 作家がそのような語彙を用いているわけではまったくないが、 これは近年の言葉で言えば「シングルマザー」の物語だ。 彼女には4歳にな...
    試し読み

    フォロー

  • 荒馬に逢いたい-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    シャッター押さなかったことによって 定着された1枚の絵。 そこにこめられた荒馬の歴史をカウボーイが語る。 ごく短い酒場のシーンを前後にして 真ん中に荒野の情景が挟まっている。 荒馬の絵と、絵を語る...
    試し読み

    フォロー

  • アリゾナ・ハイウェイ-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    移動する時間の長さが違えば、 別れと、別れの後の出発の仕方も違うはずだ。 ある者はロディオ・ライダー。かつて栄光に輝いた彼も 今年は惨敗、負傷し、おまけに妻は1人になりたがっている。 そのロディ...
    試し読み

    フォロー

  • ある日の真夜中-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    真夜中の続きは朝 このストーリーは、このあと、どうなるのだろう? それを考えるのが非常に楽しい作品だ。 用心深く注意をはりめぐらし、出来事が起こらないように行動することと およそ正反対の主人公が...
    試し読み

    フォロー

  • アロハ・オエ -電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    現れては消えるのが歴史。 その歴史を映像で見る時代にわれわれは生きている。 片岡義男の処女作「白い波の荒野へ」を起点として 連作のようにして書き継がれたうちの一篇。 「いま」を象徴するハリウッド...
    試し読み

    フォロー

  • and I Love Her-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    春から春へ。事件無き彼女の肖像。 1人の女性がいる。 この小説は、彼女の輪郭と所作だけを丁寧に追ったものだ。 彼女がどんな部屋に住み、どうやってコーヒーを飲み、クーペを運転し、どのように眠り、バ...
    試し読み

    フォロー

  • イアリングをつけるとしたら-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    つけるときよりもはずすとき 編集者と書き手の情事。 ここでは編集者が男性であり、書き手はまだ書くことの経験が十分ではない。 小説とは、いかにして書かれるものなのか。 会話の中から、そして動作を伴...
    試し読み

    フォロー

  • いい気分だ-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    波が高まって、やがて凪。いい気分だ 舞台はプール。 水をたたえた空間だが人工物であり、やや密閉感じもある空間。 主役は2人の女性。というより、身体と視線だ。 もしかすると互いを捕らえる正確さと貪...
    試し読み

    フォロー

  • イチゴの目覚まし時計-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    シニカルではなしに、彼女は言う。 「なんだって陳腐なのよ」。 2組の若い男女がいる。 4人はそれぞれ、バラバラに福島から出てきた上京組だ。 1組はサラリーマン。もう1組は風俗で働くカップル。 そこに...
    試し読み

    フォロー

  • 一日じゅう空を見ていた-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    最高の贈りものは時間である 一日じゅう空を見ていることを可能にするもの、 それも最高の条件で見続けることを可能にするのはいかなる状況か、ということをこの小説は描いている。 どんな高価なプレゼント...
    試し読み

    フォロー

  • 一日の仕事が終わる-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    仕事とは彼女の長い一日のことだ 大人同士の関係ならば、互いに仕事を持ち、そのことを尊重し合う、というのが通常の状態だろう。 そして仕事が終われば、夫婦であれ、恋人同士であれ、仕事の時とは違うふ...
    試し読み

    フォロー

  • 一生に一度かしら-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    あっけらかんと百万円 たいへんに魅力的な女性がいて、彼女と寝たい、それが実現するなら百万円払ってもいい、と男が口にする。 話だけなら冗談か下衆な話題として済んでしまうが実際にそれが実現され、女...
    試し読み

    フォロー

  • 一等星の見える窓-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    ようやく一等星の見える時刻 今日こそは会いたい女性がいる。 いつもならしない残業もこなし、時間をつぶそうとするもなかなか電話は通じない。 持て余した時間のあいだに幾人もの女性が登場しては去ってい...
    試し読み

    フォロー

  • いつか聴いた歌-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    2人の女性に託された歌 不幸な亡くなり方をした父親から唯一の財産として娘は歌を贈られた。 長じてカントリー歌手になった娘は父の曲に自ら詞をつけて歌うようになる。 ところがその歌を、どうやらもう1人...
    試し読み

    フォロー

  • いまから一〇〇年あと-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    離婚暦、4年の歳月、初夏の東京。 2人のシャイネスは、言葉で防波堤を築く。 女が営む店の名前はウェンディ。 ビーチボーイズのナンバーから取られている。 いちばん大切な存在だったのに、 去ってしまっ...
    試し読み

    フォロー

  • 嘘はほんのり赤い-電子書籍
    NEW
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    真っ赤な、までは行かない嘘とは、どのようなものか? この小説のタイトルを確認してから読み始めれば、 その「嘘」というのはおそらくこのことだろう、 という察しは、たいていの読者にはつくのではない...
    試し読み

    フォロー

  • 美しいひとたち-電子書籍
    通常版 1巻 432円 (税込)
    愛する女性の美しさをさらに引き出し、確認する…純粋で大胆な性の冒険をファインダー越しに浮かび上がらせる、6つの恋愛変奏曲。

    試し読み

    フォロー

  • 噂のベビー・フェース-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    ベビー・フェースと、 呼びたければ呼ばせてやれ 倦怠とユーモア。 広告代理店に勤める中途半端な年齢の男たちは 生活に困らない金はあっても遊ぶ金はそうは行かない。 そこで、45歳の中年男を引っ張り込...
    試し読み

    フォロー

  • エクストラ・ドライ-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    2人で飲み、次に1人で飲む。 エクストラ・ドライのジンは、かなりキツい。 それがこの、何も起こらないといえば起こらない、おだやかなはじまりの、派手ではないが祝福に満ちたごく短い短篇のタイトルに選...
    試し読み

    フォロー

  • エンド・マークから始まる-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    飛び出す女、残される男。 かつての同級生で年齢も同じ2人の女が、再会する。 飛び出してきた1人の女を、もう1人の女が迎える。 迎えた家には男もいて、しかしそれはさして問題にならない。 ところがしばし...
    試し読み

    フォロー

  • 男友だち-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 270円 (税込)
    恋人でも、夫でもない。彼は、男友だち 片岡作品に登場する女性たちの多くは社会通念ではなく、自分自身の中にモラルを持つことで徹底している。 例えば結婚。結婚しないことを貫くこと、あるいは結婚する...
    試し読み

    フォロー

  • 思い出の線と色彩-電子書籍
    通常版 1巻 442円 (税込)
    振り返った彼女に「美代子!」不覚にも彼は叫んだ。別れて4年、彼女は別人と見まごうほど美しさを増していた(「別れて以後の妻」より)。あの日、あの時、僕らはどうだったか。そして今…。“思い出”を軸に...

    試し読み

    フォロー