熊谷達也の検索結果

  • 海峡の鎮魂歌-電子書籍
    通常版 1巻 896円 (税込)
    昭和9年春、函館の潜水夫・泊(とまり)敬介は、時化(しけ)る海と吹き荒れる風に妙な胸騒ぎを感じていた。予感は的中し、猛火が街を襲う。妻子と母を探し歩く敬介だったが。さらに昭和20年の空襲、昭和29...

    試し読み

    フォロー

  • 冒険の日々(小学館文庫)-電子書籍
    通常版 1巻 648円 (税込)
    昭和40年代、子供たちにとって遊ぶことがすべてだった時代の胸躍る冒険の日々―こっそり忍び込んだ空き家で見つけた藁人形が騒動を引き起こす「座敷童子の夏」。河童を生け捕りにしようと底なし沼にボートを...
    試し読み

    フォロー

  • ロックとブルースに還る夜-電子書籍
    ptバック
    通常版 1巻 100円 (税込)
    編集者の私は、予備校時代を過ごした仙台を30年ぶりに訪れ感傷的になっていた。ハードロックとギターに明け暮れていた浪人時代、レコードを聴きたくて授業をサボって通った国分町のロック喫茶。それがいま...
    試し読み

    フォロー

  • 荒蝦夷-電子書籍
    宝亀五(西暦七七四)年、陸奥国の北辺には不穏な火種がくすぶっていた。陸奥を支配せんと着々と迫り来る大和朝廷。そして、その支配に帰属する、あるいは抵抗する北の民、蝦夷。動乱の地に押し寄せる大和の...
    試し読み

    フォロー

  • 稲穂の海-電子書籍
    ptバック
    通常版 1巻 637円 (税込)
    昭和40年代、宮城県。捕鯨船の漁師たちは捕獲禁止の流れに不安を覚え、稲作農家は減反政策で前途多難な状況を迎える。庶民生活には自家用車が登場し、団地が建ち始めるが……。日本の高度成長期、消えゆくも...
    試し読み

    フォロー

  • ウエンカムイの爪-電子書籍
    通常版 1巻 399円 (税込)
    【第10回小説すばる新人賞受賞作】――殺られる! 死んだふりをしても無駄だ。食われてしまう……。北海道で撮影旅行中の動物写真家・吉本はある日、巨大なヒグマに襲われ、九死に一生を得る。彼を救ったのは、...
    試し読み

    フォロー

  • オヤジ・エイジ・ロックンロール-電子書籍
    通常版 1巻 594円 (税込)
    仕事も恋もやり直し…!? 痛快オヤジバンド小説! 学生時代以来のエレキギターを再開した中年サラリーマンの巧也。一人の趣味として楽しむつもりが、会社の同僚に知られたことがきっかけでバンドを結成、さ...

    試し読み

    フォロー

  • 邂逅(かいこう)の森-電子書籍
    通常版 1巻 770円 (税込)
    山の民「マタギ」に生まれた青年・松橋富治は、身分違いの恋が災いして秋田の山村を追われ、その波乱の人生がはじまる。何といっても圧倒されるのは、山のヌシ・巨大熊とマタギの壮絶な対決。そして抑えつ...
    試し読み

    フォロー

  • 希望の海 仙河海叙景-電子書籍
    通常版 1巻 1,555円 (税込)
    東日本大震災により失われた日常と、得るべき希望。東北に生まれ、東北に暮らす直木賞作家の、「あの日」を描かない、連作短編集。三年前の秋、早坂希は勤めていた会社を辞めて仙河海市に戻ってきた。病弱...
    試し読み

    フォロー

  • 銀狼王-電子書籍
    通常版 1巻 432円 (税込)
    明治20年の初冬。開拓期の北海道で暮らす老猟師・二瓶は、アイヌの古老から「銀色の毛並みの巨大な体躯の狼が生き残っている」という話を聞き、愛犬・疾風を伴に出立する。「銀狼」と名づけたその狼を目指...
    試し読み

    フォロー

  • 群青に沈め-電子書籍
    昭和19年、潜水特攻隊伏龍に志願した少年を待っていたのは、予想を超えた戦時の「日常」だった。上官のイジメに怒り、ライスカレーをむさぼり、友人の溺死に涙する――戦時下の青春を描く新世代の戦争文学。
    試し読み

    フォロー

  • 調律師-電子書籍
    ptバック
    通常版 1巻 680円 (税込)
    仙台在住の著者が3.11を描く現代小説 ある出来事がきっかけでピアノの音を聴くと「香り」を感じるという「共感覚」を獲得した調律師、鳴瀬の喪失と再生を描く連作短編。
    試し読み

    フォロー

  • 翼に息吹を-電子書籍
    通常版 1巻 648円 (税込)
    1945年知覧特攻基地。死地に赴く若き特攻隊員の戦闘機をひたむきに整備する担当将校がいた。ある日異常が発生したと万全のはずの一機が戻ってきて……。戦後世代だからこそ描き得た切実な戦争青春文学。
    試し読み

    フォロー

  • ティーンズ・エッジ・ロックンロール-電子書籍
    通常版 1巻 1,468円 (税込)
    2010年、運命の海辺にロックが響く――宮城県在住の直木賞作家がおくる至高の物語。ギタリストの主人公・匠は宮城県の港街、仙河海市内(気仙沼市がモデル)の高校生。中学時代の友人らといっときはプロを目指...
    試し読み

    フォロー

  • バイバイ・フォギーデイ-電子書籍
    通常版 1巻 1,404円 (税込)
    憲法改正? 卒業後の進路? 政治オタ女子高生とイマドキパンク青年が、もやもやした日々をぶっ壊す。総理大臣になってキミを守る! ※本書は、「小説現代」2011年2月号~2012年1月号に連載されたものに加筆...
    試し読み

    フォロー

  • 光降る丘-電子書籍
    通常版 1巻 907円 (税込)
    2008年6月、栗駒山中腹の共英村は凄まじい揺れに呑み込まれた。崩れる山、倒壊する家々。故郷の危機に胸引き裂かれる智志。そんな中、祖父・耕一が行方不明に。耕一は共英村の開拓一世だった。結婚、仲間の...
    試し読み

    フォロー

  • 漂泊の牙-電子書籍
    通常版 1巻 702円 (税込)
    【第19回新田次郎文学賞受賞作】雪深い東北の山奥で、主婦が野犬とおぼしき野獣に喰い殺されるという凄惨な事件が起きた。現場付近では、絶滅したはずのオオカミを目撃したという噂が流れる。果たして「犯...
    試し読み

    フォロー

  • まほろばの疾風-電子書籍
    時は八世紀末。東北には、大和朝廷に服従しない誇り高い人々がいた。かれら蝦夷は農耕のために土地に縛られるのではなく、森の恵みを受け大自然と共生しながら自由に暮らしていた。だが、その平和も大和軍...
    試し読み

    フォロー

  • 箕作り弥平商伝記-電子書籍
    通常版 1巻 594円 (税込)
    山深き秋田で、足は悪いが誰よりも美しい箕を作る若者・弥平。初めての行商では1枚も売れず。なんとか商いのコツを掴んだ弥平は勇躍、新天地の関東平野へ足を延ばすが、途方もない壁にぶち当たる。それは箕...
    試し読み

    フォロー

  • 迎え火の山-電子書籍
    通常版 1巻 756円 (税込)
    生と死の臨界に迫る傑作伝奇ミステリー。旧盆の十三夜、出羽三山の霊峰月山(がっさん)の頂から麓に連なる迎え火。即身仏(ミイラ)取材で帰省した工藤の友人正志は、古来の採燈祭(さいとうさい)復活に...
    試し読み

    フォロー

  • モビィ・ドール-電子書籍
    通常版 1巻 594円 (税込)
    東京から南へ二百二十キロ。太平洋に浮かぶ巌倉島は、イルカの棲む島として知られている。平和なこの小島で、動物行動学者・比嘉涼子は環境保護NPOの一員として、イルカの生態調査に従事していた。だがその...
    試し読み

    フォロー

  • 「森」シリーズ-電子書籍
    通常版 1~2巻 810円 (税込)
    「山は半分殺してちょうどいい――」現代の狩人であるマタギを取材していた編集者・美佐子は動物写真家の吉本から教えられたその言葉に衝撃を受ける。山を殺すとは何を意味するのか? 人間はなぜ他の生き物を...
  • 山背郷-電子書籍
    通常版 1巻 594円 (税込)
    「山背」とは初夏の東北地方に吹く冷たい風のことをいう。その山背が渡る大地で様々な厳しい営みを続け、誇り高く生きる男たち。マタギ、漁師、川船乗り、潜水夫……。大自然と共生し、時に対峙しながら、愛...
    試し読み

    フォロー

  • 微睡みの海-電子書籍
    NEW
    通常版 1巻 777円 (税込)
    壊れていく自分を“奔放な性”で保つしかなかった笑子。溺れ堕ちる寸前、彼女はある決意をする。東北在住の作家が、3.11を描いた大人の性愛の物語。
    試し読み

    フォロー