芦原すなおの検索結果

  • 官能記-電子書籍
    通常版 1巻 496円 (税込)
    1950年――昭和25年、11月。5歳の女の子が50歳くらいの男に手を引かれて、遠い親戚の家にいこうとしていた。その刹那、女の子の心の中に、その年齢にはいささか似つかわしくない、ある「思い」が地下水のよ...
    試し読み

    フォロー

  • 新・夢十夜-電子書籍
    通常版 1巻 648円 (税込)
    目覚めたぼくが布団から出ると、危篤状態にあったはずの祖父が散歩へと誘ってくる。二人で見覚えのない雑木林を歩いていくと、子供のころに亡くなった幼なじみが現れて、林の奥に消えていく。泣きだしたぼ...

    試し読み

    フォロー

  • 月夜の晩に火事がいて-電子書籍
    通常版 1巻 864円 (税込)
    月夜の晩に 火事がいて/水もってこーい 木兵衛さん/金玉おとして どろもぶれ/ひろいにいくのは 日曜日――わらべ歌の歌詞どおりに、木兵衛屋敷が火事になり、屋敷の当主は顔を潰され、金玉をとられて...

    試し読み

    フォロー

  • 猫とアリス-電子書籍
    通常版 1巻 699円 (税込)
    直木賞作家が描く、躊躇しない最強の女探偵!ジムでのスパーリングでひと汗かいたわたしが事務所に帰ると、新たな依頼人が待っていた。元教え子が亡くなった事件を調べてほしいという――。調べていくと、鮮や...
    試し読み

    フォロー

  • ミミズクとオリーブ-電子書籍
    通常版 1巻 486円 (税込)
    八王子の郊外に住む作家のぼくのもとへ、大学時代の友人が相談にやってきた。謎めいた文言の並ぶ書き置きを遺して、奥さんが家出したという。自慢の手料理を給仕しながら友人の話を聞いていたぼくの妻は、...

    試し読み

    フォロー

  • 雪のマズルカ-電子書籍
    通常版 1巻 486円 (税込)
    私立探偵だった夫が事故で死んで二年、残されたのは未払いの家賃とリボルバーと調査資料、そして苦い思い出だけ。失意の底から立ち直った笹野里子は、探偵事務所を再開する――。実業家の孫娘をめぐる陰謀、...

    試し読み

    フォロー

  • 嫁洗い池-電子書籍
    通常版 1巻 486円 (税込)
    東京郊外に妻と二人で住む作家のぼくの許に、同郷の悪友、河田警部が美味そうな食材を手にやってくる。すると、妻は料理の腕に勝るとも劣らない推理の冴えを見せ、捜査のヒントを示唆する。それに従って、...

    試し読み

    フォロー

  • ルフラン(小学館文庫)-電子書籍
    通常版 1巻 658円 (税込)
    いつの間にか青春を過ぎ、中年となった男と女に起こる日常の危機。なぜか精神が不安定になったり、初恋の人に会い心が揺れ動いたり…。そんな人生の一断面の衰歓と癒やしを見事に描く愛の作品集。 ※この商...
    試し読み

    フォロー

  • わが身世にふる、じじわかし-電子書籍
    通常版 1巻 486円 (税込)
    家の庭で妻の伯母から送られてきたデビラをたたいていると、ニューヨーク帰りの悪友・河田警部が土産のバーボンを片手に現れた。帰国早々に、不思議な事件に遭遇した河田警部は、料理の腕もさることながら...

    試し読み

    フォロー