羽生道英の検索結果

  • 明智左馬助-電子書籍
    通常版 1巻 749円 (税込)
    天下統一を目指す織田信長の家中にあって、異例の出世を遂げた明智光秀。その片腕として、縦横無尽の活躍をしたのが、明智左馬助である。戦場で武勇を轟かせるだけでなく、光秀の帷幄にあって策を献じ、と...

    試し読み

    フォロー

  • 伊藤博文-電子書籍
    通常版 1巻 540円 (税込)
    明治の最高指導者として内閣制度の創設、憲法の制定など、わが国を西欧列強に伍する近代国家に育て上げた初代内閣総理大臣・伊藤博文。松下村塾に学び国事に奔走した若き日々。明治の世になってからは、新...

    試し読み

    フォロー

  • 江戸商人・成功の法則八十手-電子書籍
    通常版 1巻 540円 (税込)
    太平の世であった江戸時代、厳しい身分制度が敷かれた封建社会の中で、庶民が富を手に入れることができる唯一の方法は、商人として成功することだった。本書では、高い志をもって商売を始めた人物が、いか...

    試し読み

    フォロー

  • 佐々木道誉-電子書籍
    通常版 1巻 540円 (税込)
    南北朝の動乱期、武芸だけでなく連歌や立花など風流に通じ、華美な服装、そして遠慮のない振る舞いで「バサラ大名」と称された佐々木道誉(高氏)。本書は彼の波瀾の生涯を描く長編小説である。鎌倉幕府が...

    試し読み

    フォロー

  • 小説  大石内蔵助-電子書籍
    通常版 1巻 600円 (税込)
    大石内蔵助は言わずと知れた四十七士のリーダーである。かつて大石を主人公にした『おれの足音』を書いた池波正太郎氏は、歴史人物の中で大石が一番好きだという。それは、ふだんは“昼行灯”と称されるよう...

    試し読み

    フォロー

  • 小説 織田三代記-電子書籍
    通常版 1巻 699円 (税込)
    戦国の日本を統一へと導いた稀代の英雄・織田信長。その天下統一事業は信長の手だけでなされたわけではない!まず、信長の父である織田信秀。尾張国守護代に仕える三奉行の一人だった信秀は、下剋上の流れ...

    試し読み

    フォロー

  • 長宗我部三代記-電子書籍
    通常版 1巻 730円 (税込)
    戦国時代、四国を席巻した長宗我部氏。鎌倉時代以降、土佐の岡豊城に拠って連綿と続いたが、戦国乱世の渦の中で十九代・兼序が周囲の有力大名に攻められて討ち死にし、滅亡寸前まで追い詰められた。このと...

    試し読み

    フォロー

  • 東郷平八郎-電子書籍
    日露関係の緊張が極限までに高まり、まさに風雲急をつげていた1903年、「もはや開戦止むなし」と腹をくくった、海軍大臣・山本権兵衛は、意外な男を、決戦を指揮する、連合艦隊指令長官に抜擢した。その男...

    試し読み

    フォロー

  • 藤堂高虎-電子書籍
    通常版 1巻 650円 (税込)
    豊臣秀吉が自分の家臣にすることを熱望し、晩年の徳川家康がもっとも信頼した男、藤堂高虎。近江の一豪族であった彼が、浅井長政をはじめ、羽柴秀長、秀吉、家康と次々に主に変えながらも、伊賀・伊勢の太...

    試し読み

    フォロー

  • 徳川家光-電子書籍
    通常版 1巻 540円 (税込)
    徳川三代の政治顧問であった天海大僧正が、「徳川家康公は万事に通じており、何事をたずねても滞るところがなかった。秀忠公は資質が温和柔順だったので、同様であった。しかし、家光公は、極めて聡明であ...

    試し読み

    フォロー

  • 徳川慶喜-電子書籍
    通常版 1巻 600円 (税込)
    「いたずらに権勢を慕えば、世は騒乱に陥れることになる。戦いは断固避けねばならぬ」内憂外患の日本を救うべく、慶喜は「大政奉還」の大英断を下した。……幕末騒乱の政局の中で「家康の再来」とその英明さ...

    試し読み

    フォロー

  • 豊臣秀次-電子書籍
    通常版 1巻 540円 (税込)
    2011年の大河ドラマの主人公、江の二番目の夫、秀勝の兄にあたる人物が豊臣秀次である。紀州雑賀攻め、四国討伐、葛西・大崎一揆、奥州平定で軍功を挙げ、朝鮮征討に傾倒する秀吉の影で、関白として内政に...

    試し読み

    フォロー