橘みれいの検索結果

  • 鏡花あやかし秘帖 華-電子書籍
    完結
    通常版 全1巻 810円 (税込)
    金魚供養に隠された兄弟の秘密「鳥は空に、魚と水に」。禁断の想いがひとを惑わす「乱れる花の吐息にも似て」。大人気シリーズの2編に加え、描きおろし新作コミック「震える家」を加えた明治東京怪異譚。...
    試し読み

    フォロー

  • 鏡花あやかし秘帖-電子書籍
    通常版 1巻 720円 (税込)
    時は明治、世紀末。帝都・東京では怪奇な事件が続発していた。その謎に挑むのは、文豪・泉鏡花。人の欲が悲しみが、帝都を震撼させる! 雑誌「幻想倶楽部」の編集者・香月真澄は、鏡花の不思議な能力に驚嘆...
    試し読み

    フォロー

  • 鏡花あやかし秘帖 聖なる代償-電子書籍
    通常版 1巻 324円 (税込)
    時は明治、世紀末。帝都では、様々な奇怪な事件が発生していた。 天才作家、泉鏡花(いずみきょうか)の担当についてから、あやかしが「視(み)える」体質となってしまった新人編集者、香月真澄(こうづき...

    試し読み

    フォロー

  • 鏡花あやかし秘帖 夜叉の恋路-電子書籍
    通常版 1巻 594円 (税込)
    明治33年――世紀末の帝都を賑わせている連続猟奇殺人事件。何しろ犠牲者は美少年ばかり、その上死体には毎回「食い散らかされた痕」があるという。一方、雑誌『幻想倶楽部』の新米編集者・香月は、憧れの...

    試し読み

    フォロー

  • 鏡花あやかし秘帖 幽冥の館-電子書籍
    通常版 1巻 594円 (税込)
    絶えず強い風が吹き付けるなか、編集者・香月真澄は大きな屋敷の前にいた。ここはかつての「風鳴村」――十数年前、ひとりの男によって、23人もの村人が惨殺されたいわくつきの地だ。現在は製鉄会社社長・...

    試し読み

    フォロー

  • 鏡花あやかし秘帖 手毬唄が聞こえる-電子書籍
    通常版 1巻 540円 (税込)
    時は明治、世紀末。帝都では、様々な奇怪な事件が発生していた。 天才作家、泉鏡花(いずみきょうか)の担当についてから、あやかしが「視(み)える」体質となってしまった新人編集者、香月真澄(こうづき...

    試し読み

    フォロー

  • 鏡花あやかし秘帖 鹿鳴館の魔女-電子書籍
    通常版 1巻 540円 (税込)
    時は明治、世紀末。帝都では、様々な奇怪な事件が発生していた。天才作家、泉鏡花(いずみきょうか)の担当についてから、あやかしが「視(み)える」体質となってしまった新人編集者、香月真澄(こうづき...

    試し読み

    フォロー

  • 鏡花あやかし秘帖 からくり仕掛けの蝶々-電子書籍
    通常版 1巻 594円 (税込)
    時は明治。帝都・東京で囁かれる、死体が上がらない“妖し沼”の噂――。新米編集者・香月真澄は取材のため、“妖し沼”を訪れる。それ以来、奇怪な夢を見るようになった。夢の中で沼に咲くのは、亡者の顔をした...

    試し読み

    フォロー

  • 鏡花あやかし秘帖 月-電子書籍
    10/7入荷
    通常版 1巻 810円 (税込)
    時は明治。怪奇な事件が続発する東京を舞台に、文豪・泉鏡花と編集者・香月真澄が謎に挑む。「水底の視線」を収録するほか、橘みれい原案の「帝都の銀狼」を今市子による完全描きおろしでマンガ化。シリー...

    試し読み

    フォロー