玉岡かおるの検索結果

  • 恋をするには遅すぎない
    通常版1巻410円 (税込)
    愚かで、考えなしで、向こう見ず。そして一途で、恐ろしいほどのパワーがあって――。恋はいつでも自己中心主義。たとえ周りに面倒かけても不幸にしても、そういう常識にかまっていては走りだせない。いくつ...
    試し読み

    フォロー

  • ウエディングドレス
    通常版1巻1,382円 (税込)
    結婚式を変えた女たち 生い立ちも性格も体つきも対照的な女子高の同級生、玖美と窓子。花嫁衣装に魅せられた二人の夢は、太平洋戦争が終わったらファッション関係の仕事に携わること。しかし、やっと訪れた...
    試し読み

    フォロー

  • お家さん(上)
    通常版1~2巻756~799円 (税込)
    大正から昭和の初め、日本一の年商でその名を世界に知らしめた鈴木商店。神戸の小さな洋糖輸入商から始まり、樟脳や繊維などの日用品、そして国の命である米や鉄鋼にいたるまで、何もかもを扱う巨大商社へ...

    試し読み

    フォロー

    シリーズ一覧へ
  • 銀のみち一条(上)
    通常版1~2巻756円 (税込)
    千二百年もの間、日本に銀をもたらし近代鉱業の中心となった生野銀山。その但馬の地に生まれつき、明治の時代を生きた三人の女がいた。東京帰りで名士の娘、咲耶子。町一番の美貌で芸妓の芳野。気立てがよ...

    試し読み

    フォロー

    シリーズ一覧へ
  • クォーター・ムーン
    通常版1巻896円 (税込)
    七年越しの恋人に別れを告げ、彼を忘れるための長い旅を経て故郷の大阪に戻ったさつき。新しい職場で、陽気な同僚たち、優しい女友だちとともに新しい生活を始め、二十五歳になるまでに何とか新たな人生の...

    試し読み

    フォロー

  • 黒真珠
    通常版1巻1,209円 (税込)
    欲しいものは手に入れる。どんなことをしてでも――。強くて、脆くて、繊細で、大胆で、謎めき、揺れる女性の心の行きつく先は? 怖く哀しい7つの物語。

    試し読み

    フォロー

  • サイレント・ラヴ
    通常版1巻702円 (税込)
    私の髪を憮でる、その指で、その腕で、彼女のことを抱くのですか―出会った日から22歳の今日まで、ミヤコは彼だけをみつめ続けてきた。そんなある日、偶然ひき合わせた親友が、一瞬にしてふたりの歳月を飛び...

    試し読み

    フォロー

  • 自分道 自分をつらぬき歴史を作った女たち
    自分の踏み込むべき道についての説明書はない。一生自分を張っていかなければならない人間は、ときには心が弱り、傷つくこともある。近代日本の礎が作られた幕末から昭和初期は、女は男の陰に隠れて生きる...
    試し読み

    フォロー

  • 捨て色
    通常版1巻604円 (税込)
    捨て色。色彩学では、ある色をより鮮やかにきわだたせるためのナチュラルな色をこう呼ぶ。水絵の色を出すための、あたしは捨て色――。浅葱色、エンジェルピンク、バーミリオン、藍色……。さまざまな7つの色を...
    試し読み

    フォロー

  • タカラジェンヌの太平洋戦争
    通常版1巻648円 (税込)
    華やかなその世界も、死と隣り合わせていた――。音楽学校に学ぶ乙女たちの青春とは。舞台を奪われ、緑の袴がモンペに替わったタカラジェンヌたちの心を支えたものは。「歌劇」「宝塚歌劇脚本集」「宝塚年鑑...

    試し読み

    フォロー

  • 天涯の船(上)
    通常版1~2巻799~853円 (税込)
    日本が近代化への道を急いでいた明治17年。下働きの少女ミサオは、米国への留学船で、姫君の身代わりに仕立てられていた。船酔いと折檻まがいのしつけの日々。が、ある夜ミサオは、運命の人・光次郎に出会...

    試し読み

    フォロー

    シリーズ一覧へ
  • 天平の女帝 孝謙称徳
    通常版1巻1,555円 (税込)
    「女に天皇は務まらない」と言われながら、民のため、国のため、平和の世のために生きた孝謙称徳帝。遣唐使を派遣し、仲麻呂ら逆臣の内乱を鎮め、道鏡を引き立て、隼人を傍に置いた。一人の人間として、女...

    試し読み

    フォロー

  • なみだ蟹のムーンライト・チアーズ
    通常版1巻658円 (税込)
    心をしばる薬指のかわりに、すべてを断ち切る真っ赤なはさみがほしい。たとえみずから傷つこうとも……。大学卒業後、アナウンサーを目指して東京へ向かうセンリ。神戸を離れられないうしお。発車のベルが鳴...

    試し読み

    フォロー

  • 虹、つどうべし 別所一族ご無念御留
    天下統一へ突き進む織田信長の命を受け、播磨平定に乗り出した羽柴秀吉は、別所長治の抵抗に合い、戦国史上稀にみる悲惨な籠城戦を引き起こす。その最中、終戦工作のため秘かに城中へ送り込まれていた女間...
    試し読み

    フォロー

  • 負けんとき(上)―ヴォーリズ満喜子の種まく日々―
    通常版1~2巻756~853円 (税込)
    明治半ば、播州(兵庫県南部)小野藩最後の藩主の娘として生まれた一柳(ひとつやなぎ)満喜子。封建的な家で育った満喜子だが、平民の通う女学校に進んで、アメリカ人教師から英語やキリスト教の精神を教えら...

    試し読み

    フォロー

    シリーズ一覧へ
  • 夢食い魚のブルー・グッドバイ
    通常版1巻626円 (税込)
    ぽちゃん。こころの中に、さかながいる。でもそれは友達から恋人へ、たった30センチの距離すら泳いでゆけない哀しい魚だ……。大学卒業を控え、学生から社会人への交差点に佇む、ヤマトと桜子。往く夏のかわ...

    試し読み

    フォロー

  • ラスト・ラヴ
    通常版1巻1,296円 (税込)
    思いのままに吹く風のように自由な医者タイガ、大きな愛情で優しくいたわってくれるダイチ。一つを選ぶということは、一つをなくすということ。ふたりのあいだでゆれる杏奈。震災に裂かれた神戸と聖なるヒ...

    試し読み

    フォロー

  • をんな紋 まろびだす川
    通常版1巻561円 (税込)
    明治四十三年十月、豊穣の播磨平野。期待通り豊かな実りを得た村では、娘の嫁入りがあいついでいた。小作人七十人とも言われる大地主の青倉家の長女・柚喜は、明石の女子師範学校に通う十七歳。幼なじみの...
    試し読み

    フォロー

  • をんな紋 あふれやまぬ川
    通常版1巻734円 (税込)
    いつの時代も忍耐を強いられるのは女――。昭和十九年。五人の子供に恵まれ、大店のお家はんとして過ごす柚喜だったが、その穏やかな日々にも戦争の暗い影が忍び寄ってくる。太平洋戦争が長引くなか、想いを...
    試し読み

    フォロー

  • をんな紋 はしりぬける川
    通常版1巻756円 (税込)
    家のため郷里のため、芹生の家に嫁いで二十年。柚喜は夫に物足りなさを感じつつも、商家のお家はんとして、四男一女の母として、平穏な日々をおくっていた。そんな中、実家からもたらされた知らせが柚喜の...
    試し読み

    フォロー