松浦光修の検索結果

  • いいかげんにしろ日教組 われ「亡国教育」と、かく闘えり
    日本国内で、いまだに「反日」を掲げて、子どもたちに偏向教育を続けている人たちがいる。一部の報道で明らかにされたように、全国一の偏向教育県は、いまや広島県でも沖縄県でもなく、日本人の“心の故郷”...

    試し読み

    フォロー

  • [新釈]講孟余話 吉田松陰、かく語りき
    通常版1巻1,500円 (税込)
    幕末の思想家・吉田松陰が獄中教育で行った『孟子』の講読、各章読了後の所感、批評、意見等をまとめたものが『講孟余話』である。本書では、編訳者が現代人にとって重要と思われる文章を選び、わかりやす...

    試し読み

    フォロー

  • [新訳]南洲翁遺訓 西郷隆盛が遺した「敬天愛人」の教え
    通常版1巻800円 (税込)
    現在も多くのリーダーが「最も尊敬する人物」として挙げる西郷隆盛の考えを知ることができる『南洲翁遺訓』。同書を編纂した荘内藩は、江戸市中取り締まりの任にあった際、江戸薩摩藩邸を焼き討ちにした経...

    試し読み

    フォロー

  • [新訳]留魂録 吉田松陰の「死生観」
    通常版1巻800円 (税込)
    幕末の激動期、短い生涯を激しく燃やした吉田松陰。その情熱は周囲を動かし、高杉晋作や久坂玄瑞など、維新の中心となる人物を生み出す。本書は、松陰が、獄舎で処刑される前日の夕刻まで、自身の思いを発...

    試し読み

    フォロー

  • 龍馬の「八策」 維新の核心を解き明かす
    NEW
    通常版1巻800円 (税込)
    その「志」はどこから生まれ、日本をどう変えたのか? 『竜馬がゆく』が描けなかった実像! 坂本龍馬は、これまでいわれてきたよりも、もっと賢明で、もっと深みのある「志士」だった。そして、そのよう...
    試し読み

    フォロー