経済・社会小説 - 日本経済新聞出版社一覧

  • 七つの会議
    4.3
    1巻 864円 (税込)
    トップセールスマンだったエリート課長・坂戸を“パワハラ”で社内委員会に訴えたのは、歳上の万年係長・八角だった―。いったい、坂戸と八角の間に何があったのか?パワハラ委員会での裁定、そして役員会が下...
    試し読み

    フォロー

  • この世にたやすい仕事はない
    4.0
    1巻 1,728円 (税込)
    面白いけれども、きつい仕事に燃え尽きてしまった36歳の女性主人公が、1年で異なる5つの仕事を経て、自分と仕事との健全な関係を取り戻すまでを描く連作短篇。芥川賞作家・津村記久子さんの注目作が電子書...
    試し読み

    フォロー

  • スコールの夜
    3.6
    1巻 1,620円 (税込)
    第5回日経小説大賞受賞作。日本のエリート社会の典型であるメガバンク。女性総合職第一期生が、本店初の女性管理職に抜擢された。この「出世」が意味するところは? 日本のエリート社会で男性と対等に闘って...
    試し読み

    フォロー

  • B勘あり!
    3.0
    これがB勘(隠し口座)っていうんや、おぼえときや! 元国税調査官(現税理士)が小説形式で書き下ろした税務調査の超リアルな実態。大阪の小さな税理士事務所。新米税理士・岩崎美咲に税務調査の立会依頼...
    試し読み

    フォロー