包丁さんのうわさシリーズ一覧

  • 包丁さんのうわさ オウマガトキの儀式
    3.5
    包丁さんは誰でも殺せる。だから憎いやつがいたら、殺してもらえる? 丁町の学校にひとつぐらいはある"包丁さん"のうわさ。だけれど肝心の"呼び出し方"はわからない。だから、ほんの軽い気持ちで、呼び出す儀式をしてしまった……。まさかそれがどうしようもない恐怖を引き起すことになるとは知らずに……。閉ざされた学園内で逃げ惑う生徒たち。果たして生きて還ることができるのか!? かわいくて残忍な“包丁さん”が巻き起こす学園パニックホラー! フリーホラーゲーム『包丁さんのうわさ』完全ノベライズ。
  • 包丁さんのうわさ カワタレドキの儀式
    -
    何せそのときの俺は自殺する気だったのだ……えらく遠回りな方法で。包丁さんは誰でも切ってくれる、だから俺自身を包丁さんに切ってもらう―― 脳腫瘍ができたのを苦に自殺を試みる彼谷(かや)。だが、包丁さんである椿は、なぜか奇跡を起こして彼を助けた。ときを同じくして、椿のことを探る謎の男の出現に、2年前の惨殺事件の被害者であり、生き残りの真田美春と、椿に助けられた彼谷が、男の正体を突き止めようとするが、事態は思わぬ方向に進んでいく―― そこには信じがたい驚愕の事実が!?
  • 包丁さんへるぷみぃ とある巫女の記録
    3.0
    ある村の神子であった椿(つばき)は、となり村の神社の巫女・稲(いな)と親しくなる。そしてその後も、同じ村の葵(あおい)、村の重鎮の息子の鋳太(いた)と運命的な出会いを果たす。ある日、椿や稲の住む村やその地域全体を流行病が襲い、椿は村人たちを救うために、自らの持つ能力で尽力をつくしていた。しかし、その力もすべてには行き渡らず、感染者は次第にふえる一方、そんななか見知らぬ旅人がやってきて、流行病でこれ以上死者を出したくないのなら……と、ある算段をもちかけるのだが。病気を切るために、カミサマにさせられた、包丁さんたちの悲しい過去の物語。「包丁さんのうわさ」の“包丁さん”にスポットをあてた続編「包丁さんへるぷみぃ」ノベライズ!

最近チェックした本