てくてく作品一覧

非表示の作品があります

  • てくてくご近所野鳥さがし
    NEW
    -
    全1巻220円 (税込)
    初心者バードウォッチャーが、街中や公園で誰でも一度は見たことありそうな野鳥を イラストと4コマで紹介してみました。 ※本作は花塚由の個人誌作品の電子書籍版となります。【16ページ】
  • まんがタイムきららMAX 2024年7月号
    NEW
    -
    【期間限定販売:2025年6月18日まで】時代の先端を切り開くドキドキ☆ビジュアル全開マガジン!表紙は、大人気連載のはまじあき『ぼっち・ざ・ろっく!』!巻頭カラーは大人気連載のさいにゃん『てくてくっ!秘密リサーチ』、センターカラーは大人気連載のKoi『ご注文はうさぎですか?』とつみきつき『性別不明な殺し屋さんがカワイすぎる。』と有馬『エイティエイトを2でわって』とO仮名だモ『へるしーへありーすけありー』です!※本作品は紙版刊行物を電子化したものです。
  • てくてくっ!秘密リサーチ 1巻
    -
    フィールドワークが趣味の女の子・ひぐれ。興味のある場所を訪れては動画を撮影しています。ある日、暗きょたどりの途中で元気な女の子・すかいと出会って…?街に隠れた、ちょっと不思議な秘密をリサーチしちゃいます!
  • タイランドクエスト~てくてくローカル一人旅
    3.7
    ほほえみの国・タイは、ほんのりスリリング!? 得体のしれない生肉料理「ラープヌアディップ」に、雲海を歩く金色のお釈迦様!? 「パ」だけで通じ合えるタイの人々との日常会話。 街も人も、なにもかもが新鮮なおもしろローカル旅を50ページ超の描き下ろしマンガとともに描いた爆笑紀行エッセイ! 〔もくじ〕 プロローグ 第1章 タイへ行こう!  タイで買えないもの  安全第二でタイ料理に挑戦!  タイ語を話す  食堂でのスマートな注文方法  支払いはカードとキャッシングで  タイへは深夜便で  “黄金の地”スワンナプーム国際空港  アジア最古の現役空港「ドンムアン国際空港」  空港から市街へ  バンコクの足 BTS、MRT、SRT  Grabでちょっとそこまで  ドミトリー  どこか詰めの甘いタイのホステル  タイのサービスアパートメント  オススメの宿 泰式B&B  泰式B&Bにしかない朝  信頼と愛情の泰式B&B 第2章 タイな日々  ただいま、タイ  暑いタイのシャワー事情  ピピのオンボロ小屋  もし、ヘビに咬まれたら!?  タイで最も食べられている魚「プラーニン」   まるまる肥えた野良犬たち  マイペンライなムエタイ体験  レンとアップルのフルーツジュース屋  微糖のないタイのコーヒー  得体のしれない生肉料理「ラープヌアディップ」  サバーイな猫たち  早朝の市場というリラクゼーション  タイのワンダーランド エピローグ
  • 吉祥寺ドリーミン てくてく散歩・おずおずコロナ
    -
    幸せな無駄は、人の心を豊かにする。目をつり上げて百円の得を求める人より、笑って百円損する人でありたい――。日々生まれては消える喜怒哀楽、コロナ禍下の人間模様など、気付かないうちに時代に流され忘れてしまう極めて大切なものたちを拾い集めた極上のエッセイ集。雑誌連載「4 Unique Girls」単行本未収録分を追加した大増量版!
  • 名古屋てくてくウォーキング
    完結
    -
    全4巻220~330円 (税込)
    健康のため?運動のため?それとも気になるお店を発見するため? JK桜子ちゃんと権田原君の名古屋を楽しむウォーキング! 今作では栄から市政資料館と桜山から今池を歩いています ※本作はメイの個人誌作品の電子書籍版となります。【31ページ】
  • ココミル鹿児島 霧島 指宿 屋久島(2024年版)
    完結
    -
    カラフルな格子柄の表紙が目印の、おしゃれかわいいガイドブック、ココミル(なに見る?どこ見る?ココミル!)。 旅先の「見てほしいところ」を網羅、充実の情報量&掲載物件で旅をサポートします。 便利な地図の付録付きです。 豊かな自然や歴史スポット、温泉にグルメなど、魅力たっぷりの鹿児島。 鹿児島を満喫するために必要な情報を幅広く掲載しています。 名物の黒豚や鹿児島ラーメン、焼酎、フォトジェニックなかき氷・白熊はぜひ味わいたいグルメ。 霧島や指宿、屋久島まで足をのばすのもおすすめです。 この1冊を持っておでかけを楽しみましょう! 【鹿児島タウン】 ・天文館の4大ランドマーク ・レトロな情緒を醸し出す「名山堀」 ・てくてく歩いて城山めぐり ・城山のカフェで休憩 【仙厳園周辺】 ・名勝 仙厳園を散策 ・3つの洋風建築と集成館事業 【桜島】 ・桜島めぐり ・鹿児島郊外のみどころ 【鹿児島グルメ】 ・黒豚料理 ・薩摩の郷土料理 ・鹿児島ラーメン ・ご当地スイーツ「白熊」 ・焼酎居酒屋 ・芋スイーツ ・おすすめみやげ 【霧島】 ・霧島神宮 ・えびの高原&生駒高原 ・霧島 緑の中のほっこりカフェ ・霧島の宿 ・黒酢の里・福山へ 【指宿】 ・指宿の名物、砂蒸し温泉 ・観光列車「いぶたま」 ・開聞岳絶景ドライブ ・薩摩の小京都・知覧 ・指宿の温泉宿 【屋久島】 ・縄文杉へのトレッキング ・神秘の森・白谷雲水峡 ・屋久島のカフェタイム ・屋久島の宿 【トラベルインフォメーション】 ・交通ガイド ・鹿児島の知っておきたいエトセトラ ・鹿児島詳細地図
  • ちょこ旅 沖縄+離島 かいてーばん
    -
    沖縄ごはんも! 海も!! 最南端の朝日も!! 神の島・久高島をぐるり、西表島でジャングルツアー、 伊江島で戦争を感じる、読谷でやちむん陶房見学、 慶良間でホエールウオッチング、幻の島へも……etc. 青い海も、ヘルシーごはんも、おじぃもおばぁも、動物たちも。 沖縄がもっと好きになる! 出会いがいっぱいの島旅へ! 「お金はかけずに、でも、楽しく、かわいく旅をしたい!」という女の子のために、 沖縄本島と、石垣島、宮古島などの離島を案内する100%イラスト旅エッセイ。 バージョンアップして、最新情報、新コラムなども加えた、 お待ちかねの<かいてーばん>です! 松鳥むう(まつとり むう) 島旅イラストエッセイスト。1977年生まれ。滋賀県出身。 離島とゲストハウスと滋賀の民俗行事を巡る旅がライフワーク。 20歳で初めて屋久島へ。青い海とガジュマルに感激し、島の人たちの温かいつながりに “なつかしさ""を覚える。 その “なつかしさ"" を探しに、以後、あちこちの島へ足を運ぶように。 これまでに訪れた国内の島は85島。 その土地の日常の暮らしにちょこっとまぜてもらう旅が好き。 著書に『島旅ひとりっぷ』(小学館)、『あちこち 島ごはん』(芳文社)、『日本てくてくゲストハウスめぐり』(ダイヤモンド社)、 『ちょこ旅 小笠原&伊豆諸島』『ちょこ旅 瀬戸内』(いずれも、アスペクト)、 『おばあちゃんとわたし』(方丈社)、『トカラ列島 秘境さんぽ』(西日本出版社)などがある。 http://muu-m.com/
  • ちょこ旅 小笠原&伊豆諸島 かいてーばん
    -
    東京の14の島々へ! イルカとクジラに会いに行こう! 青い青いボニンブルーの海(父島)、 動物も植物も驚きいっぱい(母島) 絶景の海中温泉にびっくり! (式根島)…etc. 採れたての明日葉に、黄金色の椿油、海の幸たっぷりの島ごはんも! 日本の有人島36島をめぐったイラストレーター・松鳥むうのリアルな島旅話がいっぱい! かわいく、お安く、楽しく旅を楽しみたいあなたのための、(ほぼ)全ページ100%イラスト旅エッセイ。 島好きに愛され続けてきた名著中の名著、増ページの<かいてーばん>です。 ホエールウォッチングにもぜひ! 【主な内容】 <小笠原諸島へ。> 父島MAP 母島MAP 小笠原 はじめてづくしの夏 小笠原 再びの春 <伊豆諸島北部へ。> 夜行船で伊豆諸島へ 大島MAP 大島 レトロ&スピリチュアルアイランド!? 利島MAP 利島 山とサザエに大格闘!? 新島 新島 とってもアート!? 式根島MAP 式根島 温泉とおっちゃんワールド 神津島MAP 神津島 旬のお魚づくし おうちレシピ くさや&明日葉 旅人さんとの出逢い <伊豆諸島南部へ。> 三宅島MAP 三宅島 火山と再生 御蔵島MAP 御蔵島 イルカとカツオドリ 八丈島MAP 八丈島 昔さんぽと島ごはん のんびり 八丈島 島カフェ 青ヶ島MAP 青ヶ島 絶海の孤島は出逢いがいっぱい 竹芝桟橋で島きぶん 松鳥的 島ごよみ。 小笠原&伊豆諸島べんり帖 松鳥むう(まつとり・むう) 島旅イラストエッセイスト。1977年生まれ。滋賀県出身。 離島とゲストハウスと滋賀の民俗行事を巡る旅がライフワーク。 20歳で初めて屋久島へ。青い海とガジュマルに感激し、 島の人たちの温かいつなりがに“なつかしさ""を覚える。 その“なつかしさ""を探しに、以後、あちこちの島へ足を運ぶように。 これまでに訪れた国内の島は86島。 その土地の日常の暮らしにちょこっとまぜてもらう旅が好き。 著書に『島旅ひとりっぷ』(小学館)、『あちこち 島ごはん』(芳文社)、 『日本てくてくゲストハウスめぐり』(ダイヤモンド社)、 『おばあちゃんとわたし』(方丈社)、『トカラ列島 秘境さんぽ』(西日本出版社)、 『ちょこ旅沖縄+離島 かいて一ばん』(standards)などがある。 http://muu-m.com/
  • てくてく とことこ
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 【ゆびで とことこ あるくえほん】2才から~ ベストセラー作家の楽しすぎるコラボ絵本が完成しました。 「どうぶついろいろかくれんぼシリーズ」でおなじみの「いしかわこうじ」さんと、「うんこ!」でおなじみの「サトシン」さん。 サトシンさんのリズミカルな言葉といっしょに、いしかわこうじさんのワクワクの絵の世界を歩く。 2本のゆびをつかって、てくてくとことこ。ぴょーん。そろそろ。しゅるるるー。 楽しい冒険、親子でいっしょにやってみよう! 【臨床発達心理士 山口創氏推薦!】 探検に出かけて、母親のもとに戻ってだっこされて安心する。これが愛着関係の本質です。 絵本のなかで子どもは、実際に手を動かしながらさまざまな冒険を体験し、最後は母親にふれてスキンシップを取ることができる、とてもよくできた絵本です。 冒険の中で子どもは手を動かすことで脳が広く刺激され、さらにスキンシップでオキシトシンというホルモンが分泌されます。 子どもの脳の発達にとってもとても有益だと思います。
  • 地形を楽しむ東京半日散歩30
    -
    玉川上水の羽村取水堰と「まいまいず井戸」 菊坂付近の「上」と「下」、漱石と一葉 里山に残る羽村・山口の軽便鉄道トンネル群 「陸軍」と書かれた、埋もれた境界標… 知らないだけで、街にも里にも、そこかしこに注目すべきことがあります。てくてく、ぶらぶら見回すと、歴史的なことに気づいたり、それが地形に由来することがわかったり。地形と歴史を感じながら、「半日」散歩コースを30、設定しました。地図と、豊富な写真ともに、時にはルートを好きに外れながら歩いてみましょう。 【主な内容】 ●第1章 戦と城・事件の現場 品川御台場・御殿山土取場 永田町・紀尾井坂 八王子城跡 本丸跡/御主殿跡 渋谷公園通り・松濤 旧江戸城本丸(皇居東御苑) 皇居一周 日比谷~千鳥ヶ淵/半蔵門~桜田門 ●第2章 大名・富豪の館と地形 新宿御苑・多武峰内藤神社 明治神宮・春の小川歌碑 六義園・大和郷 旧古河庭園・霜降銀座商店街 自然教育園 庭園美術館・旧白金火薬庫軌道跡 小石川植物園・占春園 ●第3章 里山的風景と渓谷を行く 絹の道 八王子市鑓水/鑓水商人の栄華の跡と資料館 多摩よこやまの道/多摩丘陵の尾根筋をたどる道 小野路宿 羽村・山口軽便鉄道トンネル群 奥多摩むかし道・廃線跡 ●第4章 丘の上と下の作家 本郷菊坂 西片学者町・観潮楼跡 玉川上水 桜橋から三鷹駅/井の頭公園付近から牟礼へ ●第5章 水をめぐるドラマ 滄浪泉園・野川・貫井神社 お鷹の道と真姿の池湧水群 玉川上水羽村取水堰 玉川上水上流 旧堀跡と水喰土公園 隅田川水上バス お台場から両国/両国から浅草
  • むう風土記 ごはんで紐解く日本の民俗・ならわし再発見録
    -
    食文化、伝統行事、地域の伝承……。時を紡ぐ体験を通じ、温かな人々に出会う。失われつつある日本の伝統が鮮やかに蘇る! 【本文より】人や環境が変わっていくと共に、生活も食も必然と変わっていく。現状維持も大切かもしれない。でも、変わっていくコトも、それはそれで、また、文化のひとつだ。インターネットによって、世界の隅々まで知られるようになり、秘境はなくなったかのように思われる現代。でも、まだ知られていない一番の秘境は、あなたのすぐ近くにあるのかもしれません。 【内容】茶節 海の鰹と山のお茶とが出会って生まれたお薬ごはん◆イクラと石油 冬の宝石と古代の燃ゆる水◆白エビ メジャーに上り詰めたアイドル◆沖縄てんぷら 戦後復興とともに生まれたソウルフード◆どぶろく祭り 老若男女が唄い踊る祭事◆オコナイとふなみそ 楽しく変化して受け継いでいく神事◆納豆餅 滋賀と京都の知られざるソウルフード◆鯨食文化となべぞうせ 生命を助け、頂く◆酒田まつりとあんかけ文化 庄内と関西を繋ぐモノ◆シモツカレ 強烈な姿の神聖なる行事食 【著者】イラストエッセイスト。離島とゲストハウスと民俗行事をめぐる旅がライフワーク。その土地の日常に、ちょこっと混ぜてもらう旅が好き。著書には『トカラ列島 秘境さんぽ』(西日本出版社)、『おばあちゃんとわたし』(方丈社)、『日本てくてくゲストハウスめぐり』(ダイヤモンド社)、『あちこち 島ごはん』(芳文社)、『ちょこ旅 沖縄+離島 かいてーばん』『ちょこ旅 小笠原&伊豆諸島 かいてーばん』(以上、スタンダーズ)、『島旅ひとりっぷ』(小学館)などがある。雑誌「うかたま」(農山漁村文化協会)で「日本あちこち食べ歩き 郷土ごはん」連載中。

    試し読み

    フォロー
  • 歩いてみれば…
    完結
    -
    全1巻330円 (税込)
    普段、なにげなく通っている道、なんとなく使っている公園、そこはどんな所なんでしょう?なんでもない普通の道でしょうか?ただの空き地に作られた公園でしょうか?私たちは、自分に身近なものほど関心が低くなりがちです。日頃の興味の対象をちょっと変えて、今まで目を向けていなかったものに焦点を当ててみると、そこには何か新しい発見があるかも知れません。おそらく知らなかっただけで、とても貴重な何かが。その何かを探すためにただひたすらてくてくと歩いてみました。
  • 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する
    値引きあり
    4.1
    かつては最強の魔術師として伝説になっていたダグラス。 しかしおっさんと言われる年になったいま、体は衰えボロボロに。 ワンパン喰らっただけで致命傷を負うような状況に陥った結果、ついにギルドから冒険者ライセンスを剥奪されてしまう。 ――流れ者になったダグラスは、旅の途中で呪われた少女と出会い、彼女を救い出す。 少女を助け出す過程で最強の力を再び取り戻したダグラス。 ダグラスの元へは国王や騎士団、ギルドから応援要請が大量に押し寄せるが……。 「俺は子育てで忙しいんだ。他を当たってくれ」 自分だけにしか懐かない少女を娘にしたダグラスは、彼女とふたり気ままな旅を続けることを決意する。 星空の下にテントを張ってスープを飲んだり。稲穂の揺れる街道をてくてく歩いたり。立ち寄った先で人助けをするためうっかりチート無双したり――。 仲良し父娘の冒険は今日も続く。 ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • ぎおんご ぎたいご にゃんこ
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ゆかいなにゃんこ+かわいいぎおんご(擬音語)・ぎたいご(擬態語)=ゆるゆる癒やされる~! ベストセラー『必死すぎるネコ』の著者であり、SNSや雑誌『猫びより』、テレビ『ねこ自慢』などでも活躍中の猫写真家・沖 昌之さんによる“激写系”猫写真に、ぴったりのぎおんご・ぎたいごを組みあわせて、その奥深~い世界をあじわう一冊!「てくてく」「にこにこ」「もぐもぐ」…ながめているだけで癒されるにゃんこから、「ぎょっ!」「きょとん?」「はっ!」とする意外なにゃんこまで、表情・ポーズ・感情ゆたかな猫たちを見て読んで何度も堪能できます。収録数は200点超の大ボリューム!持ち運び・収納しやすい「ころん」としたサイズ感がこれまたかわいい、手のひらサイズのねこ辞典。「ぱらぱら」めくって「のんびり」楽しんでください。
  • 吉祥寺ドリーミン ~てくてく散歩・おずおずコロナ~
    3.5
    山田詠美がコロナ禍を綴る最新傑作エッセイ。  山田詠美さんは本書について「あとがきに代えて」でこう綴っています。 ≪この本では、新型コロナの感染が拡大する中でのあれこれを綴りました。と、同時に、日々の取るに足りない、けれども、私にとっての大事なトピックスも取り上げています。そこから生まれる喜怒哀楽は、大きなものでも些細なものでも、確実に私の一部を形作っている。大切な大切な欠片たち。≫ 「言葉の小姑」を自認する著者の「怒り」は、想像力の欠片もない、安易に使われる言葉に向かいます。コロナ禍において跋扈した「東京アラート」や「特別な夏」「おうち」、さらには「コロナ禍」も俎上に載せ、「その言い回し、許さん!」と筆を揮うエッセイには胸がすくこと請け合いです。    もちろん美味しい食べものやお酒、夫婦での散歩など、不要不急の愉しい日常についてもたっぷりと!    女性セブンの大人気連載「日々甘露苦露」から、傑作エッセイ100編を厳選。前作『吉祥寺デイズ うまうま食べもの・うしうしゴシップ』(小学館文庫)に続いて、「親愛なる読者の皆さんへ(あとがきに代えて)」は謹製原稿用紙に綴った直筆です。そちらもぜひお楽しみに! (底本 2021年12月発行作品)
  • 不思議な山名 個性の山名 山の名前っておもしろい!
    -
    山の名前ってとっても不思議。 「○○山(ヤマ/サン)」「○○岳(タケ/ダケ)」といった呼び分けも不思議ですし、 動物や色の名前が付けられた山、当て字の山、由来が想像できない山などいろいろ。 絶対に由来を知りたくなる「貧乏山」「化物山」なんていう山まであります。 「山の名前」をテーマにした本書ですが、単なる地名考察や地名雑学ではおさまりません。 「歩くとわかる、見えてくる」としてちょっと気になる名前の山に登ったり、 北海道大学や国土地理院で山名に関わる方のお話をうかがったり、 中村みつをさんのすてきなイラストを交えながら展開します。 山の名前をきっかけに、楽しく読んでいただける本にしあがりました。 【深遠なる山名の世界へ】 ■やま/さん/せん の違いって? 森? 丸? ■山の名前はどうやって名づけられたの? ・日本で一番多い山名は? ・国土地理院 地形図作りのお仕事訪問 ■山には神様がいっぱい ・山の名付け親に会いに行く 沼津アルプスの名付け親 加藤満さん ■思わず「へえっ~」の名付け山名 ・歩くとわかる見えてくる 東京超低山てくてく散歩 待乳山/代官山・西郷山 ■自然とともに生きる民族のあかし アイヌ語地名の山 ・北大山の会がアイヌ語地名誤表記を修正 ■こんなにあるよ ふるさと富士 ■ご近所のお富士さん…富士塚 ・歩くとわかる見えてくる 鉄砲洲富士 【全国 素敵&珍山名コレクション】 ■素敵&おめでたい山名リスト ■思わず二度見 ぎょっとする山名リスト ■思わず吹きだす珍山名リスト ■難読山名 看板コレクション ■まるでクイズ!?の難読山名 ・本当にあった難読山名サミット
  • ちょびなち☆てくてく 第1巻
    -
    パチンコ必勝ガイドの凄腕女性ライター・ちょび。 デビュー間もない新人漫画家・ひととせなつみ。 何の接点もないような2人だが会ってみると妙に気が合い…!? 『ちょびなち☆てくてく』本編13話+特別編3話に加え 本誌や増刊でちょびがゲスト参戦した特別読切3話も収録!! 200Pを超える大ボリュームでお届け!!
  • 【合本版】母は女~あなたのものは私のもの(1)
    完結
    -
    「昔も今も、どうして私の大切な人を奪うの?」郁恵は優しい夫と元気な息子と3人暮らし。仕事で成果を上げつつも家事をしっかりこなす、充実した日々を送っていた。そんなある日、一通の手紙が届く。縁を切ったはずの女からの手紙。(どうして住所がわかったの!)待ち合わせ場所に行くと、10年前と変わらぬ母・春美の姿が…!!今の暮らしを守りたい郁恵は二度と自分関わるなと言うが、春美は引く気を見せない。そこに偶然近くを散歩していた夫と息子が合流して…。春美は夫たちには良い母親面をしつつ、郁恵に耳打ちをする。「あたしもあんなステキなダンナさま欲しいナ~」その瞬間、再び忌まわしい母への感情が蘇り…!?※この作品は「母は女~あなたのものは私のもの」(1)~(6)の合本版です。
  • 歩いて占う、てくて句 川柳文字放送
    -
    1巻880円 (税込)
    「トイレ占い ノックにノッ句」「げんそ占柳 エレメントスクール」に続く、著者待望の第3集。著者は1972年に生まれ、東京都昭島市コミュニティーサークルの「くじら川柳」に参加し、川柳作家・大木俊秀に師事。川柳にとどまらず、川柳と占いを融合させた「占柳作家」を目指し精力的に活動中。本著の元ととなるブログ「ふといしうたに川柳文字放送」は2019年10月に本格スタートした。  はじめまして川柳作家の太石詠二です。せんりゅう、とは、17音で詠む(よむ)俳句とは異なる、季語や切れ字を使わなくてもいい自由に詠める日本発祥のポエムpoemです。 川柳詠します。 これからもよろしくおねがいたします(#001 2019年10月5日ブログより) 本著では上記#001から2020年4月1日の#181までの181編を収録。著者の日々の出来事、折々で感じた心の動きが時に真剣に、時にユーモラスにエッセイ化され、ブログのタイトルは川柳で表現されている。#014からは「今日の占い川柳、略して占柳」としてエッセイの最後に別の1句がつき、着実に占柳作家としての道を歩んでいる著者である。 朝3時ブログと本と歯磨きと お手伝いして本業の試金石 どうしようポテトのSと迷います 午前二時むさぼるように読みました 夜食には毎日魚肉ソーセージ なに食おうラーメンにしたようだ彼 ラッキーな恋とは過去を振り向くな

    試し読み

    フォロー
  • こんにちは、にほんご 【ベトナム語版】
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 基本のあいさつから緊急事態の表現まで、日常生活に必要な内容を精選した入門者向け表現集。 131のフレーズと約1,200の単語をわかりやすいイラストとともにまとめた、会話のためのハンドブック教材です。軽くて小さいサイズで持ち歩きにも便利。困ったときにすぐに取り出して使うことができます。 訳やローマ字を手掛かりに指さしから始めて、自分に必要な単語に入れ替えながら使ううちに、毎日の暮らしの中ですぐに使える日本語が自然に身につきます。 ○Level: Introductory ○Genre: Conversation ○Language: Vietnamese and English translations are provided for words and phrases. ○Romaji are given for all Japanese words and phrases. Learning resource a handy tool to carry around for the times when you have trouble communicating. Complete novices can start out communicating by pointing to the words and phrases needed, using the translations and romaji as a guide. As you gradually commit those expressions to memory through regular use of this book, you’ll be able to naturally master Japanese that you can immediately put to use in everyday life.

    試し読み

    フォロー
  • こんにちは、にほんご
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 基本のあいさつから緊急事態の表現まで、日常生活に必要な内容を精選した入門者向け表現集。 131のフレーズと約1,200の単語をわかりやすいイラストとともにまとめた、会話のためのハンドブック教材です。軽くて小さいサイズで持ち歩きにも便利。困ったときにすぐに取り出して使うことができます。 訳やローマ字を手掛かりに指さしから始めて、自分に必要な単語に入れ替えながら使ううちに、毎日の暮らしの中ですぐに使える日本語が自然に身につきます。 ○Level: Introductory ○Genre: Conversation ○Language: English/Chinese/Korean translations are provided for words and phrases. ○Romaji are given for all Japanese words and phrases. A carefully selected collection of introductory expressions essential to everyday life, ranging from basic greetings to expressions used in emergencies This handbook for conversing in basic Japanese contains 131 phrases and some 1,200 words accompanied by illustrations to help you understand and remember them. The compact, lightweight design makes this learning resource a handy tool to carry around for the times when you have trouble communicating. Complete novices can start out communicating by pointing to the words and phrases needed, using the translations and romaji as a guide. As you gradually commit those expressions to memory through regular use of this book, you’ll be able to naturally master Japanese that you can immediately put to use in everyday life.

    試し読み

    フォロー
  • 日本てくてくゲストハウスめぐり 【見本】
    無料あり
    5.0
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 「日本てくてくゲストハウスめぐり」の見本版です。 ※本商品は過去にダイヤモンド社から発行されていた商品になります。収録内容に変更はありませんので、重複購入にご注意ください。

    試し読み

    フォロー
  • 日本てくてくゲストハウスめぐり
    3.5
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 イラストエッセイスト松鳥むうが国内のゲストハウスの魅力を描くコミックエッセイ。昭和レトロな宿と化した廃校の小学校、庭の先に海が広がる自然いっぱいの宿など日本のすてきがぎゅっと詰まったお宿が続々登場! その土地で暮らす人々の日常を垣間見ながら、ゲストハウスならではの出逢いを楽しむ旅スタイルに注目です。 ※本商品は過去にダイヤモンド社から発行されていた商品になります。収録内容に変更はありませんので、重複購入にご注意ください。
  • 母は女~あなたのものは私のもの(1)
    完結
    -
    「昔も今も、どうして私の大切な人を奪うの?」郁恵は優しい夫と元気な息子と3人暮らし。仕事で成果を上げつつも家事をしっかりこなす、充実した日々を送っていた。そんなある日、一通の手紙が届く。縁を切ったはずの女からの手紙。(どうして住所がわかったの!)待ち合わせ場所に行くと、10年前と変わらぬ母・春美の姿が…!!今の暮らしを守りたい郁恵は二度と自分関わるなと言うが、春美は引く気を見せない。そこに偶然近くを散歩していた夫と息子が合流して…。春美は夫たちには良い母親面をしつつ、郁恵に耳打ちをする。「あたしもあんなステキなダンナさま欲しいナ~」その瞬間、再び忌まわしい母への感情が蘇り…!?
  • ぐるぐるてくてく 1巻
    完結
    4.3
    全4巻550~682円 (税込)
    「先輩、こっちですよ」 散策して歩く部活と書いて、 「散歩部」。 方向音痴な部長の葵に 呆れながらもついていく歩は、 なぜかちょっと嬉しそう? 「今日はどこを歩こうか? 雑司が谷?それとも早稲田?」 …もう、どうせ迷うんだから、 私がついててあげます。 一緒に歩くと、楽しい――。 迷って笑って、街の魅力と出会う なかよしお散歩ダイアリー、 第1巻。
  • Claire's Autumn
    -
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ※絵本作品を楽しんでいただくために、横置き(見開き)でご覧ください。 りんご村に秋がやってきました。うさぎのクレアは、冬支度のために、木の実山へ向かいます。てくてくてくてく。クレアが辿り着いたのは、不思議な森の世界でした。 秋のお散歩が楽しくなる、のんびりしたお話です。 ※本作品は「クレアのあき」の英語版です。 【こんな人にオススメ】 自然がすきな人。お菓子づくりがすきな人。おやすみ前の人。英文の絵本を楽しみたい人。 【著者プロフィール】 著者:うみのうさぎ 絵本作家 1975年生まれ。立命館大学法学部卒業。 2018年以降、絵本作家、村上浩子氏より絵本制作の指導を受け、絵本作家になる。

    試し読み

    フォロー
  • クレアのあき
    -
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ※絵本作品を楽しんでいただくために、横置き(見開き)でご覧ください。 りんご村に秋がやってきました。うさぎのクレアは、冬支度のために、木の実山へ向かいます。てくてくてくてく。クレアが辿り着いたのは、不思議な森の世界でした。 秋のお散歩が楽しくなる、のんびりしたお話です。 【こんな人にオススメ】 自然がすきな人。お菓子づくりがすきな人。おやすみ前の人。 【著者プロフィール】 著者:うみのうさぎ 絵本作家 1975年生まれ。立命館大学法学部卒業。 2018年以降、絵本作家、村上浩子氏より絵本制作の指導を受け、絵本作家になる。

    試し読み

    フォロー
  • てくてくケンミ君
    -
    奄美を舞台に、釣りへの飽くなき追求心を持った一人の少年(小学生)が、次々と大物を釣ってゆく物語。主人公のケンミ君は、勉強はまるでダメだが、釣りに関しては天才的。どんな悪条件でも、いろんなアイデアを使って釣り上げる。島の釣り人はもちろん、ヤマト(本土)から来た腕自慢の釣り人達も、最初はバカにしても、最後はその腕に舌を巻く。釣り人は、とかく自分だけ釣れればいいと考えがちだが、ケンミ君は、友達や仲間のためにも自分の釣りの知識やテクニックを惜しみなく伝授。そこが、自分勝手な釣り人達に感動を与える。作者の山鈴水紀自身、徳之島に住み、奄美の人々の考え方、習慣、自然に精通しており、描かれる奄美の人々の生活、奄美の自然がリアルで、「読んでいるだけで心が癒され」「まるで、自分が少年の頃にタイムスリップしたような、爽やかな読後感がある」と言う読者からの投書が多く寄せられる作品。
  • てくてく秩父巡礼~秩父礼所三十四ヶ所観音霊場&三峯神社~と書き下ろし秩父三社
    -
    1巻1,650円 (税込)
    日本百番観音に数えられている、秩父札所三十四ヶ所観音霊場巡りを漫画家・蛸山めがねが体当たり体験し、お寺でのエピソードや地元民とのふれあいをコミックエッセイにまとめました。 さらにガイドブック要素を取り入れ、巡礼のガイドブックとしての役割も果たす旅エッセイコミックです。  2014年の甲午歳総開帳のポスターを駅で見かけたことをきっかけに、秩父札所三十四ヶ所観音霊場巡りを知り、興味を持ったことから秩父三十四ヶ所を巡った蛸山めがね。巡る中で魅力的なお寺の数々を目にし、地元の人々や、ほかの巡礼者との出会いがあり、その中から特に面白かったエピソードを本人の視点からエッセイマンガにまとめました。  さらに、番外編として、同じ秩父にあるパワースポットとして名高い「三峯神社」でのエピソードも掲載します。さらに、電子書籍化にあたって新たに秩父三社編の書き下ろしも大幅追加!秩父巡礼にか欠かせない一冊になっています。
  • ガイドブックには載らない イタリアまる秘旅行術 知っていると10倍楽しめる達人の知恵60  改訂版
    完結
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ●日本人が失敗する意外な落とし穴 ●知っておくとお得で安心の街歩きの秘訣 ●少しの知恵で見方が変わる 三浦流「遺産&美術」鑑賞ガイド お手軽パックツアーも、わがまま個人旅行も。 快適&最高の旅に変えるコツを教えます! *主要5都市のまわり方 *ローカルTVの活用術 *水やトイレ、困ったときは? *グルメは注文&支払いもスマートに *教会建築や宗教画の豆知識 *足を延ばして隣国へ 著者;三浦 陽一(みうら よういち)からコメント 皆さんはイタリアと聞いてどんなイメージをお持ちでしょうか? おしゃれなファッション、 食事がおいしいところ、 輝く太陽と青い海、 ルネサンス文化の薫る街角、 熱狂的なサッカーなど プラスのイメージの一方で、 ひったくりやスリが多いなどとマイナスのイメージを持っている人も 多いのではないでしょうか? どちらも間違いではありませんが、 イタリアに5年間滞在し、その後日本に帰ってからも 仕事でイタリアと日本の間を年に4~5回往復している者にとっては、 日本で得られるイタリアについての情報が 偏っているのは残念でなりません。 イタリアは今でも日本人の間では 旅行先として大変人気があるのですが、 実際にイタリアを旅行し、帰国した日本の人々の間では、 他の国々と比べて評価が大幅に下がるという傾向が見られます。 その理由としては、スリや盗難にあったという人もいますが、 それよりもむしろイタリアを旅行するときに必要な ちょっとしたコツを知らなかったために、 楽しいはずの旅行が期待外れとなってしまったという人が多いようです。 ガイドブックにもなかなかこうした情報は掲載されていません。 初めてイタリアに行く人はもちろん、 すでに何度かイタリアに行った人にも 役に立つ旅行のヒントを本書には満載しました。 多くの日本人旅行客が訪れるのは、 ミラノ、ベネチア、フィレンツェ、ローマ、ナポリの5都市ですので、 本書ではこれらの街を訪問することを想定しています。 本書により皆さんのイタリア旅行が楽しく充実したものになれば、 これ以上の喜びはありません。 第1章*日本の常識を一度忘れよう! 第2章*計画準備 第3章*ついに到着 第4章*ホテルでの振る舞い 第5章*食事 第6章*イタリアてくてく街歩き 第7章*イタリア交通事情 第8章*イベント&ショッピング 第9章*イタリアの中の外国と近隣国への旅 ※ 本書は、2014年発行の『ガイドブックには載らない Amore! イタリアまる秘旅行術 知っていると10倍楽しめる達人の知恵60』を元に、加筆・修正を行ったものです。
  • 無敵聖女のてくてく異世界歩き
    5.0
    祖母の家の蔵で遺品整理をしていたところ、気がつけば異世界トリップしていたOLのトモエ。しかもなぜか超怪力になっていて、周囲から聖女扱いされてしまう。そして、そのままなりゆきで勇者と一緒に『黒竜王』を倒す旅に出たのだけれど――神出鬼没な『黒竜王』の行方を掴むのは一苦労。あっちへふらふら、こっちへふらふら、異世界の地を散策しながら旅を進めることになり……。旅のお供は、俺様勇者と可愛い子竜!? 行き当たりばったりのトリップファンタジー、開幕!  ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • ちょびなち☆てくてく!!
    -
    DVDはちょびなち共演作品収録3時間50分!! DVDはちょび&ひととせなつみの共演企画をピックアップ!! 初めて2人きりで共演した『わらしべ長者大作戦』や、初めてタッグ戦の衣装を揃えて臨んだ『出玉総取り最強タッグ決定リーグ戦』、漫画をそのままDVD化した『ちょびなち☆てくてく』などを収録!! 巻頭カラーはちょびなちPhoto Gallery!! 巻頭カラーでは漫画『ちょびなち☆てくてく』のてくてくパート(要はお散歩など)のオフショットを大公開!! 実戦後に街を散歩したりカフェに行ったり、ペットショップで可愛い動物たちと戯れたり…!! さらに!! 生まれた頃から学生時代の写真など、初出しの秘蔵写真も大公開!! 描き下ろし作品もプラスして漫画は全15話掲載!! 漫画パチンカー本誌で連載していた『ちょびなち☆てくてく』全13話+増刊クイーンMIXに収録された特別編に加え、描き下ろし作品も掲載!! 実戦機種は真・北斗無双で大連チャンが…!? 漫画は全15話掲載と読み応えもたっぷり!! ●動画 ちょびなち☆てくてく わらしべ長者大作戦読プレBATTLE SP なつみのわらしべ長者大作戦 with ちょび ●漫画 特別描き下ろし 猫カフェでモフモフ うさぎカフェでモフモフ 本気で羽根モノを頑張る!! おソロの衣装を買いに行こう!! うちはなんてバカなんだ!! 一撃連チャン新記録!? 他全15本!! ※紙の本のDVDは電子版には付属していません。DVD動画はWEB上でご覧いただけます。
  • ことりっぷ 東京さんぽ
    -
    【本誌は2016年版の内容について詳細データの更新を行い、2018年版としたものです】 路地をてくてく、街角をトコトコ、ほんわか「東京さんぽ」してみたくなるエリアがいっぱい。 「路地に導かれ、ことりっぷ」「のんびり、まったり、ことりっぷ」「時にはこんなスタイルで、ことりっぷ」の3つのテーマで、東京でのおすすめさんぽを紹介しています。 ※一部コンテンツが収録されていない場合があります。 20~30代の働く女性をターゲットに"等身大の旅"を提案した昭文社発行の旅行ガイドブックです。大人の女性におすすめの情報を厳選、表紙は全冊異なる装丁で、女性を中心に絶大な支持を得ている大ヒット商品です。

    試し読み

    フォロー
  • ブルーガイドてくてく歩き 金沢・北陸
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 伝統、芸術、自然、海の幸…美しき北陸の旅路。北陸新幹線開通で加賀百万石の城下町・金沢まで2時間半で到着! 兼六園や金沢21世紀美術館、日本海の海の幸…魅力あふれる北陸の旅へ。■金沢:兼六園・金沢城公園周辺/香林坊・片町/にし茶屋街・野町・寺町/武蔵ヶ辻・尾張町・橋場町/主計町・ひがし茶屋街【金沢 特集紹介】●お座敷遊びを体験する●伝統工芸を体験する●金沢の茶房●地ものを食す!●加賀の美味・珍味の店●加賀の郷土料理●伝統工芸の数々●金沢の和菓子●兼六園周辺の美術館・博物館●近江町市場ならではのお昼ごはん■加賀温泉郷:山中温泉/山代温泉/あわづ温泉/片山津温泉■能登:輪島/和倉/能登島■福井:福井駅周辺/東尋坊/永平寺/福井県立恐竜博物館/越前大野/一乗谷朝倉氏遺跡■富山:富山駅周辺/高岡/氷見/宇奈月温泉/五箇山/立山黒部アルペンルート   ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできません。
  • ブルーガイドてくてく歩き 四国
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 散歩情報が満載の「てくさんぽマップ」などの特集で、徒歩や電車とバスで旅をするガイドブック。アヒルの「てくちゃん」のナビゲートで、日本をてくてく旅に出よう!『四国』は、坂本龍馬ゆかりの地で依然人気の高知を大特集。市街のゆかりの地を龍馬をテーマに歩くほか、日曜市やひろめ市場など、南国の味覚を味わえる店も多数紹介します。ドラマ「坂の上の雲」舞台の松山ほか、大洲や内子、脇町といった古い町並み、四万十川や鳴門のような雄大な自然景観など、魅力あふれる四国の見どころを幅広く紹介した一冊です。お得な切符の上手な使い方など、安く便利に四国を旅する情報も充実。■松山・内子・大洲:●坊っちゃん列車に乗ろう!●道後温泉本館を極める●てくさんぽマップ・内子/大洲/宇和/松山/道後温泉/内子/大洲/宇和島/今治 ■高知・桂浜・室戸:●坂本龍馬が生まれた町●土佐のうまいもんを味わう!●黒潮の海の幸と皿鉢●坂本龍馬脱藩の道ウォーク●ごめん・なはり線で安芸・室戸へ・高知/桂浜■中村・四万十・足摺:●四万十川ゆったり川下り●ふれてみよう!四万十の自然・中村/足摺岬/竜串・見残し■徳島・高松・大歩危峡:●徳島ラーメン特集●さぬきうどんの店●大塚国際美術館の楽しみ方●一生に一度はこんぴら参り●てくさんぽマップ・脇町・徳島/鳴門/淡路島/高松/小豆島/大歩危・小歩危・祖谷   ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできません。
  • ブルーガイドてくてく歩き 熊野古道・南紀・伊勢
    4.0
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 「歩いて見つける、日本の旅」のガイドとして、散歩情報が満載の「てくさんぽマップ」など、公共交通や徒歩で巡る旅の情報が充実。アヒルの「てくちゃん」のナビゲートで、日本をてくてく旅に出よう!『南紀・熊野・伊勢』は、世界に2つしかない「道」の世界遺産・熊野古道がある熊野・高野エリア、間近に可愛いパンダが見られる海と温泉の町・白浜、マグロで有名な紀伊勝浦、パワースポットとして注目の伊勢など、人気の観光ポイントをたっぷり紹介しています。■熊野・高野:熊野古道をゆく/中辺路を歩く/熊野三山はやめぐり/本宮/新宮/那智/てくさんぽマップ・大門坂/熊野路のいで湯/紀伊田辺/高野山/十津川/日本最長の路線バス/熊野川の川遊び ■南紀:白浜/串本・太地/紀伊勝浦 ■伊勢・二見浦・松阪:伊勢/伊勢神宮/お伊勢参りの旅/おかげ横丁とおはらい町/古市/河崎/二見浦/熊野古道伊勢路-ツヅラト峠コース・馬越峠コース/松阪   ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできません。
  • ぷりぷりこぶた
    -
    1巻550円 (税込)
    動物写真家・森田米雄の電子写真集シリーズ。 鼻をずずずいっと前に突き出すこぶた。 外をてくてくと歩くこぶた。 ぐっすりねんねしているこぶた。 子豚たちの愛嬌たっぷりの姿を電子書籍でお楽しみください。 *見開きのページは、端末を横に倒して見開きモードでご覧ください。
  • おとなの小旅行 関西版 2016年
    -
    関西エリアから行く、 大人の日帰り+α観光案内 郷土の美食を味わう。 心奪われる絶景の世界へ。 長年受け継がれる伝統の技に酔う。 古い町並み、てくてく散歩。 ぶらりお出かけ、のんびり三昧。 はじめに 目次 エリアINDEX MAP 目的別LIST 【奈良】吉野 【奈良】奈良 【奈良】明日香村 【奈良】洞川温泉 【奈良】生駒 【京都】京都 洛中 【京都】舞鶴 【京都】天橋立 【京都】向日 【京都】京都梅小路 西日本観光列車ガイド 絶景Collection 【滋賀】愛荘町 【滋賀】高島 【滋賀】近江八幡 【滋賀】大津 【滋賀】米原 【兵庫】龍野 【兵庫】出石 【兵庫】赤穂 【兵庫】伊丹 【大阪】上町台地 【大阪】犬鳴山 【大阪】中之島 【大阪】堺 絶景Collection ひと足のばして 【和歌山】加太 【和歌山】御坊寺内町 【和歌山】白浜 【和歌山】紀伊田辺 【和歌山】高野山 【三重】 伊勢 【三重】 赤目 【三重】 鳥羽 京阪神近郊路線図 奥付

    試し読み

    フォロー
  • てくてく 【電子限定描き下ろしマンガ16P付】
    完結
    4.7
    全1巻660円 (税込)
    どうしてキスするんですか? 高校入学後、幼なじみのいるハイキング部に入部した岩田明央は、同じ部活の先輩・及谷丞に突然キスをされてしまう。自分とは正反対で明るく人気のある及谷。何かとかまわれて戸惑う明央だったけれど、なぜか及谷を嫌いになれない。明央は初めて知る感情に耐えられなくなって!? 【電子限定スペシャル描き下ろしマンガ(16P)を巻末に収録配信!!】
  • 道草食う記
    -
    月間の〆切数が四十三本もあったりして、毎月月末ともなると、んもう何が何だかケツを掻く暇もない状態だった流行作家ハラダさん。道草さえも走りながら食った、とにかく疾走する日々から、笑い事じゃ済まされない込み入った事情が交錯する衝撃的な事件に出逢い、人生の折り返し地点を経て、またてくてくと歩き出す日までを描いた、はらだしき日常生活。
  • てくてく ~東海道ぬけまいり~ (1)
    5.0
    1~2巻693円 (税込)
    『黒鷺死体宅配便』の“山崎峰水”が“山崎浩”名義で描く新境地! はじめての冒険は456キロメートル!? 江戸から伊勢を目指し、子供ふたりが東海道をいざ進む!! 江戸時代― 親や主人の許可を得ずに、伊勢神宮へ向かう人たちがいました。名目上は伊勢参りというものの、彼らの目的は諸国漫遊などさまざま… 少女・いちと少年・十は、伊勢にいる父に会うために東海道を進みます。 【旅のしおり】 第1話 品川宿 第2話 川崎宿 第3話 神奈川宿 第4話 保土ヶ谷宿 第5話 戸塚宿 第6話 藤沢宿 第7話 江ノ島 第8話 平塚宿 第9話 大磯宿
  • 福岡てくテクMAP「パスタ」
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 「福岡ウォーカー」の街MAP連載『福岡てくテクMAP』をデジタルWalkerとして配信!今回のテーマは「パスタ」!全53軒のおいしいNewsが満載!天神・大名・今泉・警固・博多駅・中洲・春吉・薬院・平尾・高宮・六本松・別府・西新・小倉・久留米の街トピックスもあります! ※ページ表記、掲載情報は「福岡ウォーカー 2015 3月号」(2015年2月20日発行)を元にしています。施設の都合により内容・休み・営業時間が変更になる場合があります。一部記事・写真は電子版に掲載しない場合があります。
  • 福岡てくテクMAP「おでん」
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 「福岡ウォーカー」の街MAP連載『福岡てくテクMAP』をデジタルWalkerとして配信!今回のテーマは「おでん」!全56軒のおいしいNewsが満載!天神・大名・今泉・警固・博多駅・中洲・春吉・薬院・平尾・高宮・六本松・別府・西新・小倉・久留米の街トピックスもあります! ※ページ表記、掲載情報は「福岡ウォーカー 2015 2月号」(2015年1月20日発行)を元にしています。施設の都合により内容・休み・営業時間が変更になる場合があります。一部記事・写真は電子版に掲載しない場合があります。
  • 福岡てくテクMAP「ぽかぽか鍋」
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 「福岡ウォーカー」の街MAP連載『福岡てくテクMAP』をデジタルWalkerとして配信!今回のテーマは「ぽかぽか鍋」!全58軒のおいしいNewsが満載!天神・大名・今泉・警固・博多駅・中洲・春吉・薬院・平尾・高宮・六本松・別府・西新・小倉・久留米の街トピックスもあります! ※ページ表記、掲載情報は「福岡ウォーカー 2015 1月増刊号」(2014年12月12日発行)を元にしています。施設の都合により内容・休み・営業時間が変更になる場合があります。一部記事・写真は電子版に掲載しない場合があります。
  • 乱破GOGOGO! 僕と彼女と彼女の忍法帖
    -
    ちょっとケーハクな高校生・総太郎のもとに突然美少女が現れた。彼女は自称忍者で総太郎に仕える使命を負っているという。そして、さらに彼をこの国の主君にすると宣言する。その日から総太郎の日々はバタバタし――
  • てくてくとあるこう (1)
    完結
    -
    わんぱくコネコてくてくと愉快な家族を描くキュートな4コマ!「ネコがスキ」で定評のある著者のネコへの愛情いっぱいの作品です。
  • 四元奈生美の 四国遍路に行ってきマッシュ!
    -
    NHK・BSの人気番組『街道てくてく旅。』で四国八十八か所を歩いたプロ卓球選手の四元奈生美さんが、旅で出会った美しい風景やおいしい食べ物を写真入で日記風に描くとともに、旅を終えて考えたこと、気づいたことを綴った書き下ろしエッセイ集です。八十八か所の札所を巡る「四国遍路」。徳島の1番札所から、高知、愛媛を経て、香川の88番札所まで、トータルの距離は1200キロに及びます。四元選手は、春と秋の2回に分けて、全行程を歩き通しました。長い行程の中には、冷たい雨に打たれる日もあれば、ひざを痛めて足が前に出ない日もありました。そんな四元選手を支えてくれたのは、お遍路さんを自然に受け入れる四国の人々のあたたかさ。そして、無償で提供される飲み物や食べ物、厚意など……「お接待」と呼ばれる四国特有の文化でした。「四国を歩けば、何かが変わる」――遍路を通して人生の転換期を乗り越え、新たなスタート地点に立った四元選手の心の成長の足跡。

    試し読み

    フォロー
  • てくてく北京
    3.0
    1巻1,058円 (税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 2008年夏期オリンピックの開催地・北京を歩きつくす! 観光スポット、ホテル、ショッピング、エステ、グルメほか役立つ情報も満載♪ でっかい北京を効率よくまわる旅のテクニックも伝授します。著書『てくてくインド』が好評を博したおののいも氏がお届けする、笑いあり、涙あり、そして彼氏なしの旅イラストエッセイは見どころ満載! 五輪観戦に役立つ最新五輪スタジアムガイドも掲載!
  • てくてくインド
    4.0
    1巻1,058円 (税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 三十路独身女、涙の開運ツアー。神々の地・インドで彼女に幸せはやってくるのか? ガイドブックには載っていない旅のヒントがここにある! もちろんグルメ&ショッピングなど役立つ情報ももりだくさん!! 幸せになれるスピリチュアルスポット案内付き♪
  • てくてく宮崎
    -
    1巻1,005円 (税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 東国原知事の就任で再注目される宮崎県の旅イラストエッセイ。イラストレーターのえのきのこが20日間かけて歩いたてくてく宮崎旅路。シーガイアで極上エステ&グルメ、神話の里・高千穂でスピリチュアル体験、南国気分を満喫できる新しい宮崎ツアーがここに誕生!宮崎、高千穂、延岡、日向、日南海岸、えびの・都城の5つのエリアを紹介!
  • てくてく東海道五十三次
    3.5
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 人気イラストレーター・鳥居志帆(しほサン)とえのきのこ(のこサン)が贈る、現代版・東海道五十三次の旅絵巻。東は日本橋(江戸)から三条大橋(京都)までを女ふたりで“てくてく”と約500キロを完全制覇! その涙と笑いの奮戦記をしほサンが、グルメや宿泊などMAP情報をのこサンがそれぞれ執筆担当。旅好きな人、食べ歩きが好きな人、歴史が好きな人…多くの人が楽しめる完全無欠のエッセイがここに誕生しました。さぁ、旅の始まり始まり~ぃ!!
  • てくてくドイツ
    3.8
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 2006年サッカーW杯の開催地・ドイツを、現役美大生の著者が旅してきました女ひとりの貧乏旅。その旅立ちから帰国までのおもしろ珍体験を、独特のタッチと視点からイラストエッセイで綴ります。現地の見所やグルメ、ホテル情報はもちろん、ドイツ各地の有名なお祭りやW杯の行われる全12会場も紹介。電車代、移動手段なども掲載し、実用書としても使える1冊です。ドイツ好き、サッカー好き、ドイツへ旅行する人必携!
  • 江戸の遊歩術~近郊ウォークから長期トラベルまで~
    -
    江戸時代の人々はじつによく歩いた。気晴らしのぶらぶら歩きはもちろん、季節ごとの風景を求めてどこへもてくてく歩いて出かけた。庶民の憧れは、泊り掛けの温泉旅行とお伊勢参り。ガイドブック片手に名所旧跡を訪ね、旅行業者を利用する旅が盛んだった。江戸の人々はどのように「遊歩」を楽しんだのか、多くの逸話を通しその知恵を探る。

    試し読み

    フォロー

最近チェックした作品