カッパ・ノベルス一覧

  • 小布施(おぶせ)・地獄谷殺人事件
    -
    戦時中に負傷し記憶を失った少女・七恵は、指物職人の坪倉夫妻に引き取られた。6年後、縁談が舞い込むが、彼女に降りかかった不幸により破談となってしまう。さらに、坪倉が建て替えの仕事を請けた酒蔵で一人の男が殺される。凶事が続く中、七恵が出会う画家・古屋敷圭介。彼もまた、一連の事件に関わる身であった――。戦後間もない時代を背景に、小布施の町並や縁の深い葛飾北斎の絵画、そして信州の峰々が彩る傑作ミステリー!
  • 小倉・関門海峡殺人事件
    -
    北穂高岳を登山中、シングルマザーの門島由紀恵が命を落とした。鑑識の報告で他殺と判明し、松本署の道原伝吉は捜査を開始。現場付近にいた人々への聞き込みの結果、不審な単独行の男性が浮上する。さらに由紀恵の元夫・竹川実の姿は都内の住居になく、勤め先も辞めていた。道原は二人の故郷・小倉へ。関係者の証言から、彼女の父と祖父が関門海峡近くで不可解な死を迎えていたことを知る。三世代続けての事件に関連性はあるのか!?
  • 特急「志国土佐(しこくとさ) 時代(トキ)の夜明けのものがたり」での殺人
    -
    高知県を走る観光特急で現代の陰陽師・高見恵二が殺され、さらに元首相夫人・伊東宏子も殺害される。二人とも歴史検閲組織・日本桜会の幹部だった。十津川警部が連続殺人と沖縄に消えたある特攻機の謎に挑む!
  • 魔界京都放浪記
    1.0
    編集長・和田は、六道珍皇寺の井戸に消えた編集者・佐伯を追い京都に来た。一方、十津川警部はある討論会で、京都もアメリカの原爆投下目標だったと知る。佐伯の事件を追って京都に来た十津川は、謎のトンネルであの世とつながっている証拠を見つける。しかし十津川はある疑問を抱く――。京都を知り尽くした著者が、京都と戦争、京都人の本質をテーマに、幻想的な手法で挑んだ、意欲的エンターテインメント!
  • 三毛猫ホームズの懸賞金
    3.5
    会社員の男が通勤途中のバスの中で殺された。男は死の直前、「俺は狙われてる」と言い残していた。一方、売れない歌手・百瀬太朗が出演するパーティで、人気歌手の辻村涼が毒殺される。パーティの直前、百瀬のマネージャーの元に「百瀬が歌に手を抜いたら殺害する」という脅迫メールが届いていたという。片山刑事とホームズたちは事件を追うことに。一見関わりがないように思える事件を繋ぐものとは? 国民的人気シリーズ第54弾!
  • わたしはここにいます
    4.0
    火事で家族を失った須崎鷹哉は、伯父・刀根尚都の依頼で、彼が家令を務める屋敷のお嬢様・常磐井文乃の旅に同行することになった。行き先は北の果て、稚内。くわしい事情も知らされないまま辿り着いたのは、希代の霊媒・九条紫姫音の館だった。文乃の目的は、16年前に紫姫音の後継者選びに参加した母・芙美乃に何があったのか知ることで、館には当時の参加者・関係者が呼び集められているというのだが……。

最近チェックした本