女性マンガ - ハーレクイン - ハーレクイン一覧

  • 夢に見し人
    完結
    -
    家同士で決められた結婚がイヤで、ジェーンは丸々と太った不細工な女に変装し、婚約者を撃退した! これで破談と思ったのに、婚約者の兄であるデラヘイ公爵に宣戦布告されてしまう。「賢く勇気あるレディ。あなたはまさに弟の伴侶に相応しい。どう抵抗しようと、この縁談は進めます」と。けれどジェーンは公爵を見て驚いていた。――15歳のあの晩。親友が教えてくれた不思議な伝説によってジェーンは未来の夫の姿を夢に見た。それはほかならぬデラヘイ公爵で…!?
  • 薔薇の伯爵とワルツを
    完結
    4.0
    地味な付添人フィーには秘密があった。それは今、ロンドンの社交界で注目を集める戦場帰りの伯爵ネイサンの妻だということ。5年前、動乱のスペインで出会い結婚したものの、彼に別の女性がいると知り、逃げ出したのだ。ある日、フィーが身を寄せる屋敷にネイサンが現れる。隠れ見た彼の姿にフィーは驚いた。頬には無残な傷跡、険しい表情…5年前とは別人だわ。心配のあまり、フィーは仮面舞踏会で彼に近づいた。正体を見破られ、領地につれ去られるとは知らずに――。
  • 伯爵より月夜のレディに捧ぐ【新装版】
    完結
    4.5
    カフェ店員と怪盗レディ、2つの顔を持つミランダ。とあるパーティに潜入中、ミランダは大富豪の伯爵・レイモンドにその正体を知られてしまい…。※本作品は提供元が宙出版からハーレクインコミックスに変更になりました。本編に変更はないので、重複購入にご注意ください。
  • 国王陛下の無垢な花嫁
    完結
    4.0
    王女モリアナは突然の婚約破棄に言葉を失った。幼い頃から自分を律し、国民に「氷のプリンセス」と呼ばれるほど品行方正でありつづけたのに…魅力がないつまらない女だと思われたの? 傷つくモリアナだがその直後、隣国の王テオから求婚の手紙が届いた。幼なじみとはいえ決して仲よくはなかった彼。ゴシップ界を賑わすプレイボーイとなったテオは王妃にふさわしい女性を探しているだけ…。ところが再会した彼の燃えるような瞳に、モリアナは体が熱くなるのを感じて?
  • 花嫁は屋根裏で夢を見る
    完結
    3.8
    スカイは、スペイン名家の大規模な結婚式に給仕に扮して忍びこんだ。ラザロ・サンチェス…出会ったときはまさか投資界のスーパースターとは知らず、彼はスカイが働く店でケンカ騒動を起こしていた。だけど、真面目に生きてきた私が初めて心惹かれ、一夜をともにした男性。そして、妊娠した。その事実を彼に伝えるべく式にもぐりこむも、正体も妊娠もマスコミにバレてしまい結婚式は中止。騒動をおさめるため、スカイは彼に形だけの結婚を申しこまれ――!!
  • シンデレラは秘密を宿す
    完結
    3.2
    ミアは、大富豪で職場のボスであるロッコと激しい恋に落ち、夢のような日々を過ごした。けれどプロポーズの直後、事態は急変する。覚えのない罪を責められ会社は解雇。婚約も破棄された。その後妊娠がわかったけれど、せめて…とロッコに伝えようとした行為をストーカー扱いされ、電話もメールも、近づくことすら禁じられたのだ…。文字どおり、彼の人生から締め出された3年後。ひとりで息子を産み育て、つましく暮らすミアの前になぜかロッコが現れて!?
  • 謎の招待状に誘われて
    完結
    3.0
    両親を亡くし、伯母に引き取られたものの、ずっと厄介者扱いをされてきたマーティー。大好きな伯父が迎えにきてくれる日を夢見ていたマーティーのもとに、フランスにいる彼から手紙が届いた。やっと落ち着く家を見つけた伯父が、マーティーを招いてくれたのだ。古びたスーツケースにわずかな全財産を詰めこんでフランスに旅立ったマーティーは、伯父の家で見知らぬ男からの拒絶にあう。そこは伯父の家ではなく男のもので、伯父は4か月前に死んだと聞かされて…。
  • かぐわしき天使
    完結
    4.5
    天涯孤独になった令嬢ケイトが、貧困から脱するための条件。それは廃墟同然の館を立て直し、主である伯爵ジャックに健康的な食生活を送らせること。彼は戦争で片脚を負傷し、美しい顔には大きな傷痕を残していた。そのために婚約者に逃げられたジャックは屍のようだったが、明るいケイトに世話をされて次第に生気を取り戻していく。ケイトの心の中でも、強面の伯爵の存在が大きくなっていった。しかし彼女は、誰もが忌み嫌い蔑むような、消し難い過去をもっていて――。
  • 教授と私
    完結
    5.0
    ロンドンの病院でハンサムな名医と人気のワイリーライアン教授の、秘書として働くチャリティ。先輩秘書からいやがらせを受けていた彼女は堪えきれず残業中、涙をこぼしてしまう。そこを教授に見られたことがきっかけで人生の岐路を迎えることに。教授の診療所で個人秘書だなんて…これからも毎日近くで教授を見ることができるわ! でも、教授には綺麗で優しい婚約者がいる。教授への恋心に気づいてしまったチャリティ。失恋確定な切ない恋の行方はどうなる?
  • 春の嵐のように
    NEW
    -
    お金目当てで男性に近づく、母のような女性にはなりたくない。スカイラーは愛する牧場を経営して自立し、ひとりで生きていける。そう思っていた。パーティーで出会った敏腕実業家ザックと恋に落ち、結ばれたあとも。しかし、妊娠を知った彼は責任をとるため、すぐにでも結婚しようと言う。スカイラーは名門フォーチュン家の令嬢だが、きらびやかな世界にはなじめなかった。なりあがりの彼に必要なのは上流階級の私。本当の私を愛しているわけではないの…。
  • 伯爵の華麗なる復讐
    完結
    4.3
    パーディタ――彼女の名の意味は〈捨てられし者〉。大海賊の情婦として処刑されるところを、名高き伯爵アンボーンに買われてそう呼ばれることになったが、パーディタには隠している素性があった。伯爵は私を何かに利用しようとしている。それがわかるまで無知で言葉を話せないふりをしよう。たやすく人を信用して騙された、あの過ちを繰り返さないために。だが互いを探りあいながらも、いつしか惹かれあうふたり。伯爵の目的の裏で、実りがたい恋が生まれようとしていた。
  • イタリア富豪と醜いあひるの子
    完結
    4.0
    「この子の父親はダンテ・フィオリです!」ミネルバの突然の告白に、大富豪ダンテは驚愕した。1年間の留学を終え帰国した彼女が赤ん坊をつれていただけでも驚いたのに…いったいどういうつもりだ!? 一方、怒りを募らせるダンテにミネルバは震えた。華麗なる一族の中でひとり平凡な私を、いつも助けてくれた幼馴染ダンテ。これは迫りくる危険から友人の遺児を守るための嘘。私はバージンなのに、まさか彼女の子と信じたダンテと結婚することになるなんて!!
  • 秘書は富豪の日陰の妻
    完結
    5.0
    航空会社CEOアントニオの秘書ハナは、2年間24時間ほぼ彼と一緒に忙しく働いてきた。そんなある日、彼の私邸で泣いていたハナを優しく抱擁してくれたアントニオと、情熱的な夜を過ごしてしまう。この関係は一度かぎり。そうわかっていたのに――その後、新しい命を宿したのだ。アントニオに妊娠を告げると、彼はハナを嘘つき呼ばわりした挙句、「もう来なくていい」と即座に解雇を言い渡してきた。そんな…。大好きな仕事を奪われ、お腹の子を拒絶されるなんて!
  • かりそめの妻の片思い
    完結
    5.0
    不妊症クリニックに勤務していたセイディは、顧客であるギリシア富豪ネオの精子サンプルを誤って処分してしまう。謝罪に赴いたセイディだが、彼から告げられた事実に震えあがった。事故が原因でもう子供が作れないだなんて…! 罪悪感に苛まれるセイディに、ネオは「きみはぼくを魅力的だと思えるのか?」と誘惑してきた。美しい彼に抗えず、バージンを捧げてしまうセイディ。ところが数か月後、ネオの子を妊娠していて…。どういうこと? 私は彼にだまされたの!?
  • シンデレラは片想いのまま
    完結
    -
    超冷徹で仕事人間と噂のCEOリックと一夜を共にしてしまったサヴァンナ。臨時秘書としてリックとふたりきりの出張中、クールな彼の思いがけない熱に触れ、心が止められなかったのだ。でも、そのあとが最悪だった。妊娠がわかるとリックはすぐにプロポーズしてくれたけど、責任感だけでそこには愛情のカケラもない。一生愛されないとわかっている相手と、結婚なんてできるはずがない。だから当然プロポーズはお断りしたのに、彼は何度も何度もあきらめなくて?
  • アポロンの吐息
    NEW
    -
    トーリーにとって、ベン・フォーサイスはこれまで親友の兄というだけにすぎなかった。アメリカ有数の資産家のボンボンで美形すぎる彼は、パーティー三昧モテ放題。妹に言わせると「世界中を遊び歩くボンクラ」のはずだった。なのに、今アメリカを遠く離れた異国の地で出会ったベンは、軽薄さなど微塵も感じさせぬ有能な戦士の顔つきだ。そしてキャスターとして特ダネを狙うトーリーに、冷たい口調で命じた。「死にたくなければ今すぐ手を引いてアメリカに帰るんだ」
  • 身代わりの妻
    完結
    4.3
    ウィローは派遣の紹介で、妻を亡くして子供に手を焼く医師の家でナニーとして働くことになった。雇い主はスコット・ガルブレイス。苦い思い出がよみがえる相手だった。スコットの屋敷で過ごすうちに、ウィローはじょじょに彼に惹かれていく。スコットのほうもウィローを憎からず思っているようだったのに、突き放すような態度をとられてしまう。それは、彼に再婚を予定している相手がいたからで…。これでいいのよ。私には彼に言えない秘密があるのだから――。
  • 天使の笑みをもう一度
    完結
    4.0
    白血病の姪が助かるかもしれない…! 看護師のベスは、ひとりで娘を産み育てていた亡き妹の遺品から、姪の父親とおぼしき男性の連絡先を見つけた。彼が娘を認知し、骨髄ドナーになってくれれば…! ところが必死の思いでかけたベスの電話は用件を告げる前に、にべもなく切られてしまう。落胆するベスだがその直後、勤務先の診療所にセクシーでハンサムな新任の医師が現れた。彼の名前を聞きベスは驚愕する。アダム・ナイト…あなたが姪の父親だというの!?
  • プロポーズは楽園で
    完結
    -
    C・Jはメキシコ湾に浮かぶ島に親代わりの大叔母と暮らしていた。ある日、高齢の大叔母が仕事の右腕として招きいれた男性は「我が国最高の理想の花婿候補」と謳われる極めつけのプレイボーイ、ギャレット・ジャメイソン。C・Jは彼にデートに誘われ嬉しい気持ちでいっぱいになるが、素直になれずにいた。心の中で彼の存在が日に日に大きくなっていくが、大叔母の部屋である書類を見つけてしまう。まさか、大叔母とギャレットが最初から秘密の契約を交わしていたなんて──。
  • 貴公子に疑われた淑女
    完結
    -
    大富豪ジェイムソン家の次男、スペンスとの再会にアビーは動揺した。彼はまだ私を疑ってるの? かつて彼はアビーの上司で、そして恋人同士だった。だが悪夢のような出来事がふたりをひき裂いた。あろうことか、スペンスの父親に無理やりキスされ、それを見られたのだ。スペンスは話も聞かず、アビーを裏切り者と決めつけ去っていった。再会後のスペンスと仕事で接するだけで、心が悲鳴をあげる。ああ、どうかしている。私を疑う彼に、いまだ心奪われているなんて。
  • よみがえる初恋
    完結
    -
    18歳の夏、グレースは初めての恋に落ちた。デントンが大学に戻る前日、彼女は迷わずバージンを捧げるが、彼は遠方へ引っ越し、また会おうという約束も果たされぬまま、年月は過ぎていった。初恋の相手に裏切られ、深く心に傷を負った彼女は、ひとり朝食付きホテルを営んでいたが、その人生に嵐のごとく踏みこんできたデントン。思い出したくなかった記憶…もうあの時みたいに傷つくのは嫌! でも、富と大人の魅力を身につけたデントンに翻弄されてしまいそうで!?
  • 危険な聖夜
    完結
    5.0
    山道で間一髪、雪崩を回避したジェシカ。救ってくれたのはモーガンと名乗る男性。気難しげな彼だが、救助隊が来るまで乗り切ろうという温かい言葉に安堵する。しかし、寝袋はひとつしかなく、落ち着かない一夜を過ごすことに…。端正な顔に輝くアイスブルーの瞳に、思わずジェシカの胸はざわめく。しかも車の故障で、彼の家でクリスマスを迎えることになってしまう。だが、ふたりはまだ知らなかった。検事のモーガンに復讐をたくらむ危険な囚人が迫っていることを…。
  • 伯爵が愛した灰かぶり
    完結
    5.0
    貴族の付添人を務めるエレナーは屋敷を訪れるラヴェナム伯爵にひそかに恋していた。だから彼のうっとりするようなキスとプロポーズに舞い上がるが、互いに愛人がいてもいいという言葉に傷つき、逃げ出してしまった。その途中、さる公爵未亡人の馬車に拾われると、事の次第を聞いた公爵未亡人は面白がり、伯爵の追跡をかわすべく、エレナーを豪華なドレスと宝石で異国の姫に仕立て上げた。その変装のままロンドンまで探しに来た伯爵と再会してしまい…!?
  • 野性の花嫁
    完結
    5.0
    10年間、私を苦しめ城に閉じこめていた父親が亡くなった。私は自由になったんだ――! ヘレナ・ランバーズは、弁護士から後見人だという絵本の王子様のように美しいダーネル卿に引き合わされる。私が見えていないんだろうか。こんなに野暮ったくてがりがりに痩せた私なんかを迎え入れるはずが…案の定、彼の家族はひと目で気絶する。しかし、ヘレナは気づいていなかった。自分が数か月後には、さなぎから蝶に生まれ変わるほどに美しくなり社交界デビューするなんて!
  • シンデレラは眠らない
    完結
    -
    エリーは、コロソルの国王に仕える真面目なだけが取り柄の秘書。地味で冴えないエリーだけれど、少女の頃から夢がある。それはシンデレラのように、一夜だけでいい、ワルツを踊ること。その夢はまさに叶う寸前だった。第三王女ルシア様のドレスを借りて、舞踏会に今晩行くはずだったのだから。でもまさか、その途中で王女と間違えられて誘拐されるなんて…! エリーは薄汚い小屋に囚われるが、でもなぜか、誘拐犯のひとりがエリーをかばってくれているようで…?
  • オフィスの秘め事
    完結
    -
    なぜ彼がここに!? アナはパーティーで元恋人ネイサンと再会した。彼が幹部を務める会社は父の会社とライバル関係にあるため、ふたりの関係は秘密だった。だが、それも彼から一方的に別れを切り出されるまでのこと。妊娠に気づいたアナはひとりで赤ん坊を産み育てる。冷酷な男に息子の存在を告げたくない。アナは逃げるように去ろうとするが、ネイサンはアナの腕の中にいる男の子を見逃さなかった。そして「君と話がしたい」と引きとめて!?
  • 賭けられた花嫁
    完結
    -
    モデルのアンジェリークは、父親から長年の宿敵レミーとのポーカーに負けて大事な城を奪われてしまったと告げられた。亡き母が残してくれた城を25歳になったら相続するはずだったのに…。彼女はレミーに直接直談判するため、ダービリ首長国に向かい、彼の部屋に忍びこんだ。しかし、この国では独身の男女がふたりきりで会うことを禁じられていた! 役人に連行されそうになるアンジェリークをレミーは予想外の言葉で救った。「彼女は僕の婚約者だ」
  • 碧の瞳の家庭教師
    完結
    3.0
    アダム・ホーソーン卿は亡き妻に生前不義を働かれ、女性不信となっていた。先日も娘の家庭教師が色目を使ってきたためクビにして、エレナ・レイトンという地味な女性を後任として雇ったばかり。けれど彼女のもつ不思議な碧い瞳が気になって…。一方、人に言えない理由で家庭教師になったエレナは安堵していた。雇い主のホーソーン卿は女性嫌いな堅物で有名な人だから、過去を詮索されることはきっとないはず。ところが彼の不器用で優しい素顔に惹かれてしまい…?
  • 無垢なメイドの一夜の恋は
    完結
    5.0
    「初めてを行きずりの男などに捧げたら後悔するのは君だ」ヴェネツィアのホテルで清掃係として働くローザは、カーニバルの夜、見ず知らずのヴィットリオと名乗る男性に純潔を捧げた。道に迷っていたローザに声をかけ、宮殿のような館のパーティーに招いてくれた彼に、ローザは瞬く間に恋に落ちたのだ。だから後悔なんてしない。たとえ祭りが終わり、ヴィットリオと二度と会うことがなくても…。だが数週間後、妊娠に気づき呆然とするローザの前に彼が現れて?
  • 子爵と恋の迷宮へ
    完結
    4.0
    狩猟が得意な男勝りの娘イザベルは、隣の領地のブラックウッド子爵に、最近戸惑わされてばかり。彼はある嫌疑をかけられていたが、イザベルの父が遺した手記により疑いが晴れ、6年ぶりに屋敷へと戻ってきた。そのお礼にと子爵は何かとイザベルに目をかけてくれて…。色恋沙汰とは無縁な私が、子爵の微笑みには胸が高鳴る。彼の優しさはただの恩返しなのに――。初めての恋のときめきは迷宮入りに思えたが、6年前の事件の真相を巡り、やがてふたりは急接近して…!?
  • 月光のアフロディテ
    完結
    -
    ロンドンで暮らすヘレンの前に、ミステリアスな男性が現れた。端正な顔立ちの彼はデイモンと名乗り、ヘレンを迎えに来たと告げた。聞けばギリシャに住む大富豪の祖父が病床に伏し、死ぬ前にひと目孫娘に会いたいと言う。父と駆け落ちした母を勘当したのに、自分が病気になったから会いたいだなんて虫がよすぎる。でも母は亡くなるまでずっと、祖父に会いたがっていた…。私はどうすればいいの? 困惑し泣きだしてしまった彼女に、デイモンは慰めるようにキスをして…!?
  • 雪の伯爵とシンデレラ
    完結
    5.0
    ピーター…なぜあなたがここに!? 住みこみの家庭教師ソフィは、吹雪のなか屋敷を訪れてきた男性に驚愕した。ピーター・ベイン…かつてソフィが心から愛した伯爵。彼の父からピーターが別の女性と結婚すると知らされ、彼のもとを去って8年。ソフィは名前を変え地味な家庭教師としてひっそり暮らしてきた。ピーターにはもう愛する奥様と大切な家族がいる。初対面のように振るまうのがお互いのためよ。ところが彼は「なぜ他人のふりをする‼」と詰めよって…!?
  • 冬の二重奏
    完結
    -
    休暇明けで出勤した小児科医カトリーナは、新しく赴任してきたリースと初めて顔を合わせた。とびきりハンサムで優秀な医師だけど、どこか冷たい印象の彼。うまくやっていけるかしら? 食事に誘ってきた彼の意外に気さくで優しい一面に触れ、次第に惹かれていくカトリーナ。もう二度と職場恋愛なんてしないと決めていたのに…。けれど彼女の耳が不自由なことを知られてしまってから、彼の態度がよそよそしくなってきたように感じる。心なんて開きたくなかったのに。
  • 恋はすぐそばに
    完結
    -
    秘書のモーリーンは会社で男性とぶつかった。威厳に満ちた声、ギリシア彫刻のような顔。あまりに素敵な彼に思わず名前を尋ねてしまう。ジェイク…私が美人でセクシーなら恋が始まったのかしら? 甘い想像を胸にしまうモーリーンだが、その日の夕方、ジェイクと偶然再会する。ところが彼は「しつこく待ち伏せされても迷惑だ」と冷たく言い放った。私を結婚目当てに男性を追いまわす女だと思ってるの!? 怒りを募らせるモーリーンだが、隣家にジェイクが引っ越してきて?
  • 億万長者と穢れなき花嫁
    値引きあり
    -
    ネーナは唯一の身内である祖父の告白に衝撃を受けた。祖父は病気でもう長くなく、事業の後継者が必要なため実業家ラモンと結婚してほしいという。ラモン・ビヤルバ…先日、屋敷を訪ねてきた人。ハンサムで素敵な男性だと思ったのに…私を値踏みしていたのね。祖父を安心させるため、気持ちを押し殺し結婚を承諾したネーナ。けれど結婚式の日、君を幸せにすると言うラモンの言葉に悲しみを募らせた。なぜそう言えるの? あなたに愛人がいることを私は知っているのよ。
  • 契約結婚と呼ばないで
    完結
    -
    ナニーの仕事中に、クレアはモデルか俳優のように素敵な男性アダムと出会った。見惚れてしまったが、ふと我に返り慌ててその場を立ち去った。その夜、クレアは雇い主に迫られたうえに、言いがかりを受けて追い出されてしまう。貯金も底を尽きそうだし、賃金も支払われないなんて。どうしよう。夜の街で途方に暮れる彼女の前に、アダムが現れた。彼はクレアを食事に誘うと、息子のナニーになってほしいという。そうして、ひとつ屋根の下で暮らすことになり…?
  • 永遠の初恋
    完結
    5.0
    父の入院の知らせを受け、苦い思い出の町に戻ってきたエマは、偶然にも初恋の相手ケイシーと再会する。8年前、幼かった彼女は彼に想いを伝えるも拒絶されてしまう。私は彼にとって妹でしかないと、エマは貯めたわずかなお金をポケットに詰め町を飛びだした。今はシカゴで店も持ち立派な女性として自立したつもりなのに、彼の魅力に少女だった頃の自分に引き戻されてしまう。なぜ熱いまなざしで見つめてくるの? だが、戸惑うエマには彼に打ち明けられない秘密があり!?
  • 仮面の女
    完結
    4.0
    真面目な教師のカーリーは、親友が用意したハーレム風の大胆な変装で、仮装パーティーに引っぱり出された。そこでプレイボーイのタイラーが強引に迫ってきたからさあ大変!! 親友の義弟で顔見知りの彼は、仮面をつけたカーリーがあの“冴えないカーリー”だと気づいていない。ふだんなら絶対にありえない彼からの誘惑に抗えず、逞しい腕の中に落ちたカーリー。燃えあがった夜に未練を残しながら素性は明かさず去った翌朝、タイラーが仮面の女を探し出すと宣言して!?
  • 大聖堂のある町
    完結
    5.0
    両親亡きあと、キャサリンは兄夫婦に召使い同然にこき使われていた。朝早くから食事作りや掃除、子守りに追われても感謝もされず、「おまえは何ひとつ満足にできない」と罵られる日々。けれどそれも、高名な医師ジェーソンとの出会いで終わりを告げた。彼はキャサリンに住み込みの仕事を紹介し、みじめな境遇から救い出してくれたのだ。心優しく高潔な彼にキャサリンは恋してしまうが、彼女は知らなかったのだ。彼の横にはいつも美しい女性が寄り添っていることを。
  • 幻のシャトオ
    完結
    5.0
    「君が僕と結婚したまえ、アンドレア」美しき顔に傷を持つ古城の主ブレーズの有無を言わさぬ申し出に、アンドレアは絶望した。彼女の従姉妹が酔った勢いで彼と便宜結婚の約束をしてしまい、それを取り消すために訪れたというのに、身代わりの花嫁になれとつめ寄られてしまったのだ。こうして1年間、愛なき結婚生活を送ることになったアンドレア。私欲のためなら妻をも強引に娶る冷酷な城主ブレーズを最初は憎もうとするが、彼の傷に隠された純粋な心を知って――。
  • 愛を知らぬギリシア富豪
    完結
    -
    重い病気の母と妹の生活を支えるため仕事を掛け持ちしているルビーは、その夜、店にやって来た男性に目を奪われた。アレス・クーラキス…恐ろしいほどハンサムなギリシアの大富豪。ルビーは彼に誘われるも、お金持ちの言葉を信じてはいけないと冷たくあしらった。けれど容易になびかない彼女が珍しかったのか熱心に口説かれ、いけないとわかりながらもアレスの圧倒的な魅力に抗えず、ルビーはバージンを捧げてしまう。残酷な運命が待ち受けているとは知らずに――。
  • 夢の求婚者
    完結
    -
    3年前、困窮していた家のため裕福な貴族と婚約したが、破局に終わったエマ。今年の社交界シーズンに、なんとしても妹エイミーを無事嫁がせ、エマは家庭教師になるつもりだった。ところが、妹にちょっかいを出してきたのは名うての放蕩貴族チャールズ・ホーソンで!? 前途多難な日々を送るなか、エマは彼の魅力に惹かれていくが彼と兄が決闘をすることになり…。やめるよう懇願するエマに、チャールズは「私の愛人になれ」と言いはなち──!?
  • イタリア富豪と愛の形見
    完結
    -
    フローラは亡き姉夫婦の経営していたホテルを引き継ぎ、1歳になる姉の息子の世話で悪戦苦闘の毎日を過ごしていた。ある日、小さなホテルには似つかわしくないゴージャスな客イーヴォが嵐とともに現れた。なんて美しいの、絵画の中から出てきたみたい! その夜、泣きやまない赤ん坊をあやす彼女の横で打ち明け話を聞いてくれるイーヴォ。その瞳に惹かれてしまいそう…彼の正体は義理兄の弟で、イタリア富豪の跡取りとして赤ん坊を連れ帰ることが目的だとも知らずに──。
  • 大富豪の誤算
    完結
    5.0
    3人のきょうだいと両親が遺した農場を守るため、カフェでも働くエリザベス。ある日、客の女性から、全財産を失った友人ヘンリーを牧童として雇ってくれたら一万ドル払う、ともちかけられる。いったい、どういうこと? 内心いぶかりつつも、働き手が必要だった彼女は承諾してしまう。一方、素性を明かさずに一か月間牧童として働けるかと問われ、大富豪のヘンリーはこの挑戦にすぐさま乗った。こうして始まった奇妙な同居生活。次第にふたりの距離は近づいて…。
  • 結婚までの十二カ月
    完結
    -
    リディアは妹の結婚式に出席するため、イギリスに帰国した。わけあって家を飛び出したのは1年前。当時は妹と同じように、彼女もまた結婚を控えた幸せな花嫁だった。しかし挙式当日に急な不安に襲われ、大事なものをすべて捨てて、地球の裏側まで逃げてしまったのだ。気まずい思いで我が家を訪ねると、あろうことかそこにいたのは、夫になるはずだったジェイク。リディアを待っていたのは妹を祝う赦しではなく、まだ愛が残るジイクから無情に扱われる罰だった。
  • 償いの花嫁
    完結
    -
    寂しい家庭環境で育ったエマを癒してくれたのは、大好きなレコードの音色だった。ある日、車が立ち往生したところをエキゾチックな男性ミゲルに助けられる。婚約者がいるエマは、ミゲルの情熱的な誘いを断るが彼は意にも介さない。そんな彼が鍵盤に指をおろすと…ミゲル・サルヴァッヘ! エマがずっと憧れていた世界的なピアニストだった。彼にひっつめた髪をほどかれた瞬間、エマは独裁的な婚約者にふさわしいよう自分をがんじがらめにしていたことに気がついて!?
  • 宿敵の口づけ
    完結
    5.0
    結婚式の直前、マギーは婚約者に裏切られた。突然の破談で傷心のマギーはリフレッシュのため、親友の兄クリントの牧場で短期秘書をすることになる。本当はここに戻ってきたくはなかったのに…。11歳年上のクリントに夢中だったマギーは17歳の時、意を決して告白するも子ども扱いされ、ふられてしまったのだ。そんな彼のもとで働き、ひとつ屋根の下で暮らさなくてはならないなんて。迎えに来た彼は大人の男性の魅力を増していたが、あいかわらず強引で自分勝手で…。
  • 孤独な男爵と無垢な乙女
    完結
    -
    シャーロットは悲しみに暮れていた。英国貴族の名をかたる詐欺師に騙され、心労がたたった祖母は愛犬たちを残し急死したのだ。さらに愛犬のうちの1匹、フロッシーが逃げだしてしまい愕然とする。そんな彼女の前に見知らぬ美男がフロッシーを抱いて現れた。悪天候で立ち往生しているという彼、ブリンを家に泊めることになったシャーロットは緊張した。こんなにすてきな人と、ひとつ屋根の下で夜を明かすなんて――。彼が詐欺師の甥だとは思いもせずに。
  • 国王からの結婚命令
    完結
    -
    婚礼の儀が始まるというのにメイドのニーシャは、国王ズファールを前に涙にうち震えていた。逃げた花嫁の代わりに結婚式に出ろですって? 密かに憧れつづけていたとはいえ、身代わりの花嫁を演じるなんて!? 明日になれば、きっと本物の花嫁は見つけだされ、いつもどおりのふさわしい場所に戻るだけ…これは一時の夢よ。ところが新婚初夜のベッドに呼び寄せられたニーシャは「おまえは私の子を産み、王妃になるのだ」と国王に告げられ、身も心も捧げることに──。
  • 忘れ形見のゆくえ
    完結
    -
    「貴方の息子は、総額1億4200万ドルを相続することになります」女手ひとつで子育てをしながらベーカリーを営むクララに、弁護士はそう告げた。4年前、ひと夏の恋に落ちた相手が、まさか貴族の血をひく財閥の御曹司だったなんて。先月亡くなり、彼の弟グラントがクララ親子を見つけ、会いたいのだという。初めてのNY、高層ビルのペントハウスと、あまりにも違う世界。グラントは、息子の父親と瓜二つの双子だが、正反対の固く冷たい雰囲気をまとっていて…。
  • 秘書の秘密の宝物
    完結
    5.0
    嵐の夜、ポーシャは情熱に抗えず想いを寄せていた彼と一線を越えてしまった。資産家であり優秀な獣医でもあるハンサムなボス、イーストンと。あの晩以来、まるで恋人のように接してくる彼にポーシャの胸はときめく一方、複雑だった。イーストンは仕事第一で結婚も考えていない人。もしつきあって別れることになれば仕事も失ってしまう。ところが妊娠が発覚し…勇気を出して彼に伝えようとするポーシャだが「子供をもつつもりはない」という彼の言葉を聞いてしまい?
  • 生きかえった花嫁
    完結
    -
    オリック卿に仕える城兵のロイスは、森の中で瀕死の重傷を負った女性を発見する。急いでつれ帰り治療を施したものの、意識を取り戻した彼女はほとんどの記憶を失ってしまっていた。きれいな話し言葉に上等なドレス…身分の高い女性に違いない。混乱する彼女が落ち着くまで様子を見ることにしたロイスは、彼女を「イザベル」という仮の名で呼ぶことに。イザベルとの穏やかな日々の中、次第に彼女に惹かれてゆくロイス。けれど同時に、恐ろしい過去のあやまちに苛まれ…。
  • 愛し子は秘密の世継ぎ
    完結
    4.5
    貧しい美大生フランセスとマットの出会いはまるで映画のように劇的で、恋に落ちるのはあっという間だった。NYには仕事で来ていると言っていた彼はしかし、結ばれた翌日、姿を消した――。3年後、フランセスは一夜で身ごもった息子をひとりで育てていた。初の個展を開くという前日、なんとマットが画廊に現れる。息子をひと目見た彼はふたりを明日、彼の国へつれていくと言いだす。マットの正体は身分を隠していた国王で、息子は皇太子になると宣言し…!?
  • 別居婚
    完結
    -
    リーヴァ・コレリ、28歳。フリーの写真報道家です。私は1年半前、ロンドンからミラノに取材対象を追いかけてきて、デミトリオ・コレリ(35歳)と出会いました。彼は大富豪で、控え目に言ってもイイ男。熱病のような恋に落ち、出会いから1週間で結婚したけど…。実はとんでもなく横暴で、結婚前は仕事に理解があったのに、結婚後は夫の都合を優先しろとかいっそ仕事やめろとか! 挙句、部屋に監禁されたので窓を破りそのまま別居生活に入りました。そして…?
  • ナニーは逃げ出した花嫁
    完結
    -
    「どうしてもっと早くこうしなかったのか、悔やんでる――」ハンサムな実業家ブライアンのあまりにも情熱的なキスにドーンは理性を失いかけた。伴侶を亡くした彼と旅行中のイタリアで知り合い、幼い息子の養育係を探していると聞いて引き受けたドーン。臨時のわずか数日間の約束だったが、ふたりは惹かれあってしまう。彼ほど心から好きと思える人はこれまでいなかったわ…。運命を感じるドーンだが、彼女には男性と添い遂げる勇気が持てない、ある悩みがあって…。
  • バラの館
    値引きあり
    5.0
    「危険な仕事を辞める気も結婚する気もない」親代わりの遺産管財人マッケイブへの初恋が泡となって消えたウィン。彼が仕事で大けがをしたため、同居することになる。彼への想いを断ち切って婚約までしたのに、ひとつ屋根の下で暮らすことになるなんて!? 野性的な魅力を惜しげもなく放つマッケイブは、情熱のおもむくまま唇を重ねてきた。私の幸せは温かな家庭をもつことなのに、危険な香りのする彼に惹かれてしまう自分の気持ちに抗えない。どうしたらいいの──?
  • 復讐は恋に似て
    完結
    -
    派遣会社で働くダーシーは、書類の配達を頼まれ指定されたホテルを訪れた。そこには男性ネーヴが待ち受けており、彼は怒りに満ちた瞳をダーシーに向け「君はこの僕を脅迫した」と詰め寄ってきた。 いったいどういうこと? 誤解を解こうと弁明する彼女にネーヴは、身の潔白が証明されるまで監視をさせてもらうと告げ…ダーシーは社長秘書として雇われることに! 戸惑いながらも彼の下で働くダーシーだが、自分を顧みず仕事に打ちこむネーヴのことが気になって…?
  • シンデレラと呼ばないで
    完結
    -
    ふたりの姉とともに亡き両親の農場を守るジャニュアリー。歌手のアルバイトをしながら財政を支える彼女はある日、バイト先のホテルのバーで不思議な男性と知りあった。マックスと名乗る彼は、自信に満ちた青い瞳でジャニュアリーを魅了した。もう二度と男性に心を開いたりしないと誓ったのに…。警戒しながらもマックスの優しさに触れ、彼と甘いキスをしてしまうジャニュアリー。ところが彼の正体が、牧場を買い取ろうと画策する大企業の弁護士だと知って…!?
  • 潮騒
    完結
    4.0
    高名なピアニストだった祖父と海辺のコテージで暮らすマリナは、いつか自分もピア二ストになることを夢見ている。そんなマリナの前に現れたのは、ギデオンと名乗る美しき旅行者。初対面の彼になぜか急速に惹かれてしまうが、一方の祖父は冷淡でまるで彼を憎むかのよう。いったいなぜ? いぶかしむマリナはふと、美しいピアノの旋律を耳にする。弾いているのは…ギデオン? つぎの瞬間、マリナはすべてを思い出していた――封印された、彼との残酷な愛の日々を。
  • 花嫁は茨の森でまどろむ〈灰かぶりの結婚 III〉
    完結
    -
    世界的実業家の祖父に請われ、ゾーイは見知らぬ異国にやって来た。国王の弟だという高齢の男性と契約結婚をするために。ところが途中、強い睡魔に襲われてしまう…次に目覚めた時、ゾーイは砂漠のテントにいた。ここはどこ? 私は誘拐されたの? 恐怖に身を震わせる彼女の前に精悍な男性が現れた。彼は「誰も君を傷つけない」と囁き、落ち着かせてくれた。なんて美しい人、とゾーイは見とれてしまう。彼が本当の結婚相手になる皇太子ラジだとは夢にも思わずに…。
  • 愛の使者は突然に
    完結
    4.0
    クーパー? 助産師のメリッサは我が目を疑った。新しく赴任してきた産科医って彼だったの!? メリッサは2か月前、出会ったばかりのクーパーに惹かれ、自分らしくもなく情熱に任せて一夜をともにしたのだ。運命のいたずらは再会だけでは終わらなかった。彼女はクーパーの子を宿していた。ある病を抱えているため出産は高いリスクを伴うものの、子供が欲しいと願っていたメリッサには喜びでしかなかった。ところが彼が懐に結婚指輪を忍ばせていたことを知り――!?
  • 恋人はプリンセス
    完結
    -
    「僕は子供はいらない」ニューヨークでもトップクラスの会社経営者であるシシーは、ビジネス・パートナーのシェーンの言葉に愕然とした。数週間前、顔さえ見ればケンカばかりの彼と深夜に打ち合わせしていたはずが、なぜかベッドをともにしていた。彼との一夜は最高だったけど妊娠した今、彼には頼れないとわかってしまった。さらにシシーは、コロソル国の王である祖父から、突然女王になるよう告げられる。どうすればいいの? 未婚の母が女王になんてなれるの!?
  • 侯爵に言えない秘密
    完結
    5.0
    アレッサンドロ・ヴィンチェンティが新しい社長代理だなんて! ラーラは残酷な運命に胸を締めつけられた。彼は着任するやいなや全社員を会議室に招集し、端整な顔立ちで血も涙もない経営方針を伝えている。アレッサンドロ…6年前、わたしの身も心も奪った男性。ヴェネツィアの侯爵である彼は有名なプレイボーイで、ラーラと一緒になる約束を踏みにじり、別の女性と結婚した。彼にだけは絶対知られてはならない、密かに産み育ててきた娘の存在だけは…。
  • 花嫁の嘘と甘い罠
    完結
    -
    キーリンは、傾きかけた家業のために政略結婚を受け入れるか勘当か…と、父親から厳しい選択を迫られた。家を救いたい、けれども、愛のない結婚はできないわ。彼女は、ある策を思いつく。結婚相手のジャンニが引くほどの派手な化粧と露出が多いドレスを着て、散財の限りを尽くす放蕩娘を演じれば破談されるはず!! 案の定、落胆する彼にキーリンはほくそ笑んだ。しかし、なぜかジャンニは結婚の意志を翻そうとせず、とうとう結婚式当日を迎えてしまい…!?
  • 秘書は天職
    完結
    -
    「私と結婚していただけます?」秘書のクレオは、ボスである頭取ジュード・メスカルに懇願した。昨日、昔の恋人が突然現れ、弱みにつけこんで大金を要求してきた。亡父の遺産を相続するには後見人が認めた相手と結婚しなければならない。一晩悩んだけれど…もしかしてとんでもないことを言ってしまったのでは? ところがクレオの心配をよそに、ジュードはある条件を出したうえで結婚を受け入れてくれた。「便宜上ではない本物の結婚にしたい。僕は子供が欲しいんだ」
  • イブに目覚めた眠り姫
    完結
    -
    出張から帰ったアレックスに名指しで次の仕事が舞い込み、詳細もわからぬまま彼女は空港から迎えの車で現場に直行した。そして到着先で衝撃を受ける。ブレークレイ城――そこは彼女の生家で、10年前に一家が離散した場所。しかも依頼主の新しい城主は、今や大富豪となった初恋の相手フィンだった。彼は愛しているふりをして、彼女の不名誉な写真を世に流し、アレックスの心を引き裂いた。裏切ったあなたがどうして? 過去も名前も捨て、ひっそり生きてきたのに…。
  • CEOと偽装結婚
    -
    この結婚、100万ドル!?婚約者に捨てられ、困窮したクレアは巨大ブライダル会社「バニスターウエディング」に好条件で就職する。しかしそこには、予想だにしなかった裏事情があった!傲慢な社長と急接近してしまったクレアの運命は!?ときめきと感動のオフィスロマンス!
  • ローマの汚れなき花嫁〈天使のウエディング・ベル III〉
    完結
    5.0
    不動産王レンツォは初対面のアメリカ人女性エスターに衝撃の告白をされた。「あなたの子供を妊娠しているの」話によると、旅先でレンツォの元妻と知りあい、代理出産を依頼されたものの、離婚したから子供はもういらないと告げられ、困りはててレンツォを訪ねてきたらしい。彼女のお腹に僕と元妻の子供が? だがヴァレンティ家の跡継ぎが生まれるのは悪くない。エスターをかりそめの婚約者として扱うと決めるレンツォだが、次第に無垢な彼女に魅了されて…。
  • 子爵に恋した壁の花
    完結
    -
    「僕と踊っていただけませんか?」頬に大きな傷をもつ紳士ヴィクターに声をかけられ、デボラは驚いた。両親亡きあと堕落してしまった弟の世話に明け暮れている彼女を誘おうという男性などずっといなかった。ためらいながら応じるデボラだが、魅力的な彼とのダンスは楽しく、思いがけず胸が高鳴った。もう二度と恋なんてしないと誓ったのに…。ところがダンスが終わり、屋敷へ帰ろうとした時、デボラは彼が恐ろしいほど冷たい目で自分を見つめていることに気づいて…?
  • 他人同士
    完結
    5.0
    看護師のマチルダは両親を亡くして以来、医師である伯父の診療所で働いていた。そんな彼女の平穏な毎日も、伯父の死で一変する。すべての遺産を継いだ従兄に家を追い出され、婚約者からは突然婚約を破棄されてしまったのだ。その後、老人看護の職に就くが過酷な労働で倒れてしまう。そんな彼女に救いの手を差しのべたのは、伯父の知人のオランダ人医師、ラウヴェルトだった。彼から突然プロポーズされ、マチルダはとまどった。私たちはお互い知らない、他人同士なのよ…。
  • 伯爵の不都合な花嫁
    完結
    4.7
    男爵令嬢テンパーは社交界デビューに難航していた。いくら財産があっても、家族の評判が悪くては条件のいい結婚はできそうにない。でも、テンパーにとっては好都合だった。結婚して、夫の命令をきくだけの毎日を送るなんてばからしい。私の夢は世界を旅することよ。デビューして、さんざんな結果に終われば持参金を旅費に使えるかもしれない。気乗りしない舞踏会に出るが、エスコート役を務める幼なじみギフに手をとられると不思議なときめきが胸に走り…。
  • 冬の白いバラ
    完結
    -
    もう二度とここに戻るつもりはなかったのに…。幼い娘をつれ6年ぶりにロンドンへ戻ったジュディ。空港に迎えに来たのはロバート…かつて結婚を誓うが周囲の反対によりすれ違い、別れた人。「まさか僕の婚約者が兄と恋仲になっていたとはね」彼との別離に傷ついたジュディは彼の亡き兄に助けられ、外国に移住したのだった。再会したロバートの冷たい言葉にもジュディは耐えるしかなかった。あなたは何も知らない。あの頃の私の絶望も下した決断も…今の私の気持ちも。
  • 偽りの指輪に愛をこめて
    完結
    5.0
    結婚式直前に婚約者に裏切られ女性としての自信を失っていたエミーは、訪れたリゾート島でハンサムな男性マルコの熱い視線に胸をときめかせた。つらい現実を忘れ、心の傷を癒したい…エミーは彼とまるで恋人のように1週間を過ごし、ベッドをともにした。この素敵な思い出があれば生きていけるわ。ところが5か月後、仕事の取引相手のCEOとしてマルコが現れた。そんな…彼がニューヨークの大富豪だったなんて! 私は伝えるべきなの? 彼の子を妊娠していると…。
  • シークレット・ブライド
    完結
    3.0
    ウエディングドレスデザイナーとしての成功を夢みるアンナの弱点は、ハンサムな男性に弱いこと。今まで失敗を繰り返してきたけど…もう間違ったりしないわ。そんな彼女にデザイナーとしてのチャンスが訪れる。が、撮影日直前になっても花嫁役のモデルが見つからない。マスコミに露出するのは危険だけど…自分でするしかない。ところが撮影当日、現れた花婿役ライアンはとてつもなくハンサムでアンナを魅了した。ダメ、惑わされては…何もかも台無しになってしまうわ!
  • 愛と喜びの讃歌
    完結
    5.0
    財政難な孤児院の院長を務めるグエンドリンは、恵まれない子どもたちに、ささやかでも心のこもったクリスマスのお祝いを贈ろうと寄付を募りにクーム・リース伯爵邸を訪れた。5年前に火事で大やけどを顔に負い、不気味な風貌になったと噂される人嫌いで有名な伯爵。グエンドリンは噂どおりの冷酷な彼の態度にもひるまず、やっと説得に成功するが――気づけば館の外は猛烈な吹雪になっていた。グエンドリンは不本意ながら、伯爵と夜を明かすことになってしまい…!?
  • シンデレラと氷の侯爵【新装版】〈麗しの英国貴族〉
    完結
    4.5
    花屋の店員として働くマギーは、ある日突然婚約者の存在を知る。それはなんと彼女が3歳の時に親同士が決めたもので、しかも相手のヴィンセントは次期侯爵だというのだ。戸惑いながらも、彼と会うことにしたマギー。しかしヴィンセントはとびきりの美男子ながらも、感情のない氷のような眼をした最低の人間で…!?「麗しの英国貴族シリーズ」第6弾!!※本作品は提供元が宙出版からハーレクインコミックスに変更になりました。本編に変更はないので、重複購入にご注意ください。
  • 聖夜に捨てられた乙女
    完結
    4.0
    雪の降る教会でホリーは打ちのめされていた。早くに両親を亡くし、必死の思いで妹を育ててきた…その妹が、まさか私が3年間片思いしていた男性と結婚するなんて。みじめな気持ちに堪えるホリーの前に、ギリシア富豪スタヴロスが現れ「美しい君が踏みにじられるのを見ていられない」と言って式場からつれ出した。彼はプレイボーイと噂の男性…私をからかっているの? 戸惑うホリーだが、スタヴロスは「結婚して子供を産んでほしい」とプロポーズしてきて――!?
  • 大富豪とルビーの愛人
    完結
    -
    働きながら学位を取得するため、ハンサムな大富豪セバスチャンの屋敷で住みこみ家政婦となったルビー。ところが、セバスチャンとの初対面は最悪なものとなり、ふたりの間にはぎこちない雰囲気が漂う。わたし、嫌われてしまったのかしら…。不安な日々のなか、ルビーはセバスチャンの母親の誕生日をともに祝うことになる。その夜、感謝を伝えに部屋に来たセバスチャンと一線を越えてしまったルビーだったが、彼に愛人になるよう言われ――!?
  • 大富豪の妻の心得
    完結
    3.0
    家族のため、医者になる夢を諦めて介護施設で働くレティ。裕福な祖父に助けを求めるも拒絶され、ある人物に会うよう促される。レオ・ロマノス…いったい何者? ギリシア富豪であるレオは、妹の遺した幼子4人を抱え途方に暮れていた。子供たちの母親となる妻を求め、レティと会うことに。自分の妻となる利点を語り、「夫婦生活は強要しない。欲求は愛人で満たす」とのたまう彼に反発するも、家族を想い求婚を受け入れるレティ。そんなふたりは、次第に惹かれあい…。
  • 悪い狼を愛したシンデレラ
    完結
    -
    会社が買収されて間もなく、ミアは新CEOのアレッサンドロに「僕には君が必要だ」と声をかけられた。その言葉に不覚にもときめいたミアだったが、それは秘書としての能力とその夜に催されるパーティーの同伴者としての言葉に過ぎなかった。ばかね…大企業のCEOが一介の秘書を相手にするわけないじゃない。ところがパーティーのあと、ふたりは情熱のままに、関係を持ってしまったのだ。その後ミアは会社を去った。新しい命を宿しているとも知らずに――。
  • 公爵の秘密の世継ぎ〈天使のウエディング・ベル I〉
    完結
    5.0
    親が決めた政略結婚を間近に控えたアレグラは、仮面舞踏会に出席した。独身最後のパーティー…いつもと違う自分を解放したい。そんな彼女の前に、死神の仮面の男性が颯爽と現れた。まるで運命の導きのように惹かれあい、気がつくとアレグラはバージンを捧げていた。数週間後、妊娠した彼女は、仮面の男性の正体を調べて愕然とする。クリスチャン・アコスタ…兄の親友で私にコンプレックスを植えつけた男性。あの傲慢なスペイン公爵がお腹の子の父親だなんて嘘よ…!
  • 週末だけの結婚
    完結
    5.0
    リーは詐欺にあった祖父母のため、負け知らずの弁護士ダミアンに依頼する。けれど、祖父母の財産を奪ったシリルは立派な実業家で、詐欺など働かないとダミアンから言われてしまう。それに、病に伏すシリルと会い、身に覚えがないと本人にも断言される。なす術のなくなったリーのもとに、驚くべき知らせがもたらされた。シリルが亡くなり、なんとリーに広大な農園を遺してくれたのだ。しかしそれには、ダミアンと結婚して共同所有するという条件があり…。
  • 花嫁は星降る夜に抱かれて
    完結
    5.0
    裕福なギルモア伯爵の妹セレステは脚に障害があり、夜会ではいつも壁の花となっていた。ある夜、呪いの噂があるナイトスター伯爵に声をかけられて――。
  • ジュリエンヌの悩める献身
    完結
    -
    16歳だったジュリエンヌは、町中から蔑まれていた。10歳の妹も同じだった。ふしだらな母親から生まれた姉妹の行く末など、知れたものだと。だが、イタリアの大富豪クリスティアーノとの出会いがすべてを変えた。彼は、生きるために身を売ろうとしたジュリエンヌを救い、住まいと教育を与え、仕事までくれたのだ。そんな彼に恋をするなど、愚かだとわかりきっていた。だから出会いから10年後の夜、ジュリエンヌは純潔を捧げるとすぐに彼の前から姿を消したのだが?
  • 時計じかけの恋物語
    完結
    -
    ビジネスコンサルタントのアンディは、取引先の大企業での予期せぬ再会に驚愕した。ゲージ・フレミング…! 昨夜、バーでアンディの頼みをにべもなく断ったハンサムな男性だ。週末に迫る妹の結婚式に同伴してくれる相手を探すのに必死だったとはいえ…まさかクライアントである彼に、お金で恋人のふりを頼んでしまっていたなんて。仕事の話を白紙に戻し立ち去ろうとするアンディだが、ゲージは彼女を引き留め、なぜか無償で恋人役を演じてくれると言いだし──…?
  • まやかしのプロポーズ
    完結
    -
    人づきあいが苦手なジーナ。彼女はこのたび、絵本作家として名誉ある賞を受賞した。その記念サイン会で子供にまじって彼女のサインを求める男性がいた。ケイス・フォーチュン。有名な大富豪で、ゴシップで新聞をにぎわせているプレイボーイだ。その翌日からジーナの元にケイスからの素敵なプレゼントが毎日届くようになる。なぜゴージャスな彼が、こんな私に? 警戒しつつもジーナは密かな胸の高鳴りを無視できずにいた。彼の残酷な計画のことなど知る由もなく…。
  • イタリア富豪と恋の忘れ物
    完結
    5.0
    「別の女性と結婚して家業を継ぐ」そう言って彼は私を捨てた。イタリア人のライモンドにとって、オーストラリア人のフェイスとの恋は遊びだったのだろう。身も心も捧げ、別れたあとでわかった妊娠、そして出産も手紙で知らせたのに、彼はすべてを無視したのだから。でも6年後、フェイスの前に突然ライモンドが現れた。今さら何? まさか娘を奪いに来たの? するとライモンドが言った。「…君に子供がいると聞いたんだ」“聞いた”って、どういうこと――?
  • 置き去りのキューピッド
    完結
    -
    イゾベルは億万長者ジェイクからの突然の電話に驚愕した。彼女の親友が、暴力的なパートナーから守るために赤ん坊をジェイクの経営する高級ホテルに預けたという。急いでホテルに駆けつけるとジェイクは「来てくれてありがとう」とイゾベルを抱きしめてきた。6年前、恋人だった私を傷つけたことを忘れたの…!? さらに親友から、ジェイクとふたりで赤ん坊の面倒をしばらくみてほしいと頼まれたイゾベル。ジェイクとは一定の距離を置くと心に決めて了承するけれど…?
  • 憎まれても君が欲しくて
    完結
    -
    ヴァレンティーナはシチリア名家の御曹司ジオ・コレッティのもとを訪れた。コレッティ一族とトラブルを起こした自分を救えるのは、彼しかいないんだもの。その一方で、ジオは彼女にとって一番頼ってはいけない相手でもあった。7年前、兄がジオの所有する馬から落ち不慮の死を遂げたのだ。ジオに恋心を抱いていたヴァレンティーナは、兄を失った悲しみとジオへの想いに引き裂かれ、ジオへの憎しみだけを募らせた。しかしジオとの再会でひた隠していた想いは溢れ…。
  • 失われた夜に
    完結
    5.0
    アニーはどうしてもその屋敷、マンクス・ホールを手に入れたかった。幼い頃の、幸福だった家庭を思い出させてくれるから。婚約者のノーマンとの新婚生活は、絶対ここでスタートさせたい! ところが、そんなアニーの夢を粉々にしようとする男が現れた。ノーマンの従兄弟だというルークが、マンクス・ホールを競り落とそうとしているという。危険な香りを放つルークは不安なアニーをさらに追いつめ、強引にキスをして言い放つ。「本心では君も僕を求めてるんだ」
  • うたかたの恋を伯爵と
    完結
    -
    ローザは勇気を振りしぼって、アシャースト伯爵に告げた。──姉の代わりに、私との結婚を考えてくださらないでしょうか? 愛する人がいる姉を思い、悩んだ彼女は、愚かなことだとわかっていても行動せずにはいられなかった。由緒ある伯爵家は今、借金に追われ、広大な領地の管理もままならないと聞いた。亡き父から莫大な財産を引き継いだのは姉だけではない、私が彼に嫁ぎさえすれば…と。彼はあしらうように結婚を断り、ローザを追い返したけれど…!?
  • かわいい博士
    完結
    -
    アリーは幼い頃、IQがとびぬけていると発覚。17歳で博士号を取得し、24歳の今では頭脳を生かしコンピューター分野で活躍している。でも、人としてどこか欠けているような気がしていた。長期休暇で友人の家を訪れたとき、途中で車が立ち往生してしまう。不機嫌な男性リンクに助けられるが、彼に何もできないうっかり屋と思われる。不覚にもときめいた彼女は友人にそそのかされる。休暇の間だけ、天才じゃなく“普通の女の子”になってみるのはどうかしら?
  • 素足のシンデレラ
    完結
    -
    両親を知らぬまま孤児院で育ったジュリエッタは、ある日職場で全米トップの化粧品会社CEOキャメロンに、モデルとしてスカウトされる。すぐさまトップモデルとなったジュリエッタ。キャメロンとも徐々に愛を深めていく。しかしそんななか明らかになったジュリエッタの出生の秘密は、二人の愛を引裂いていき…。※本作品は提供元が宙出版からハーレクインコミックスに変更になりました。本編に変更はないので、重複購入にご注意ください。
  • 大公の傲慢すぎる求婚〈天使のウエディング・ベル II〉
    完結
    5.0
    ウエイトレスで学費を稼ぎながら大学に通うベイリー。恋人ラファエルとの結婚を夢みていたが、ある日突然別れを告げられてしまう。あんな完璧な男性が私を愛するわけなかったんだわ。ひとりで生きていくことを決意するベイリーだが数か月後、妊娠が発覚。仕事も解雇され途方にくれるなか、目に飛びこんだタブロイド紙の一面に驚愕する。ラファエル!? まさかイタリアの小国の大公だったなんて! 震える彼女の前に、そのラファエルが現れた。妊娠を告げると彼は…!?
  • 溺愛CEOとあやまちの夜
    値引きあり
    -
    小さな広告代理店に勤めるナターシャは、華やかなパーティーの片隅でうつむいていた。恋人から婚約解消を告げられ、パーティーでの営業も失敗。何もかもうまくいかない…。打ちのめされ、酔いつぶれそうになったナターシャの前に美しい男性ジョーが現れた。優しく介抱してくれる彼にナターシャは身をゆだねるが、翌朝、我に返り絶望した。初めては結婚する人に、と決めていたのに…まさか彼に捧げてしまうなんて! さらに数か月後、思いがけない運命が訪れて…?
  • 謎めいた伯爵
    完結
    3.0
    父の死後、大きな屋敷で田舎暮らしをしているロザリン。27歳になり、婚期を逃した女と囁かれることもあるけれど、ロザリンは今の生活を気に入っていた。そんな彼女はある日、ハンサムで身なりのいい紳士ダミアンに出会う。隣の屋敷に引っ越してきたという彼は家庭教師をしており、生徒に英国のマナーを教えてほしいと頼んできた。素敵な笑顔に心惹かれ快く引き受けるロザリンだが、屋敷に帰ると不穏な噂を耳にする。彼が数年前の殺人事件に関与しているだなんて…!?
  • 花婿は雪降る森の狼伯爵【新装版】
    完結
    4.0
    腹違いの妹・メグの身代わりにウルフフォード伯爵の妻になるべく旅立ったリディア。殺人犯の狼伯爵と噂されるその人は、孤独な瞳の男性で――?※本作品は提供元が宙出版からハーレクインコミックスに変更になりました。本編に変更はないので、重複購入にご注意ください。
  • 緋色のレディー
    完結
    -
    トップモデルのジニーはゴシップ紙との裁判に敗れて莫大な借金を背負い、最愛の夫レオには信じてもらえず離婚され、すべてを失った。幼い頃里子に出され、学校ではいじめられ、つらい日々を乗り越えてようやく手にした地位も、こうなってはむなしいばかり。そんなある日、ジニーは実の親にかかわる新聞記事を見つける。もしかしたら会えるかもしれない! ひと筋の希望を見出し、単身カリブ海の島に渡るが、そこで待ちうけていたのは思いがけない人だった!
  • 秘密を抱えた家政婦
    完結
    4.0
    セイディは海に落ちそうになっていたところを青年ザカリーに助けられた。端正な顔立ちの彼はセイディに故郷の美しい綿花畑の話をしてくれた。それから5年後…ザカリーの故郷を訪れ彼と再会したセイディは、彼の故郷がトラブルに見舞われ、綿花畑もなくなってしまったと知る。故郷と家族を守るため力を尽くすザカリーに心惹かれ、いつしか彼と愛しあうようになったセイディ。幸せになりたい…でも許されるはずがない。私は今、彼を欺いているのだから――。
  • 富豪に拾われたお針子
    完結
    -
    シチリアの小さな村に住むリーナの夢は、いつか島の外に出て思い切り自分の可能性を試してみること。けれど、雀の涙ほどの給金で服を縫う彼女には夢のまた夢。到底叶えられそうにもなかった。そんな時、リーナの初恋の男性サルヴァトーレが村に帰ってきたのだ。若い時に島を出て、ニューヨークで成功したという彼はますます魅力的になっていた。リーナの胸に再び恋の炎が灯る。そうして、苦労ばかりの人生で一度だけでも夢を見たくて純潔を捧げてしまい――?

無料で読める女性マンガ

最近チェックした本