女性マンガ - 星合操一覧

  • 完璧な公爵のあやまち
    完結
    -
    社交界一の花婿候補と噂の美しい公爵ベネディクトに求婚されたアビー。夢見心地で承諾するものの、彼に愛人がいると知り結婚式から逃げ出した。公爵を祭壇に置き去りにした娘として英国中に批難され、もう二度と結婚を望むことなんてできない。でもいいの。愛人のいる人と結婚するよりはましだもの。3か月後、アビーは馬車で移動中に嵐に見舞われ、近くの屋敷に助けを求めた。ところがその屋敷にはベネディクトとその愛人、噂好きの社交界の人々が滞在していて…!?
  • 美しい標的 1巻
    4.0
    別れた夫とパーティで再会したクレア。夫の隣には、幸せそうな新妻の姿があった。「彼らは私が得られなかった幸せを築こうとしている」ショックで動揺を隠せなかったクレアを助けたのは、パーティで出会ったばかりの男性マックスだった。容姿端麗なマックスの積極的なアプローチに困惑するも、クレアは友人として付き合い始める。しかし、マックスはクレアに秘密の『もう一つの顔』を持っていた!!彼がクレアに近づいたのは、ある目的を遂行するためだったのだ・・・!?
  • スキャンダラスな関係 前編
    完結
    5.0
    19世紀、ロンドン。帽子屋を営む未亡人エミリーは、その美しさゆえに紳士たちの憧れの的。若き伯爵・エヴァンは、彼女をひと目見た瞬間から、運命的な恋に落ちてしまう…!一方、夫を亡くして以来喪服を脱ごうとしないエミリーも、戸惑いながらもエヴァンと心を通わせていく。しかし、彼との距離が近づくにつれ、亡き夫に対する罪悪感は募り…!?
  • 拝啓、子爵さま
    完結
    -
    子爵の称号をもつイヴリンは、壮麗な館に住み、何不自由ない暮らしをしながらもその心は晴れなかった。6年前に犯した過ち――まだ少女とも呼べる年頃の親友の妹、ラヴデイの無垢を、彼は奪ってしまったのだ! けれど身分の違うふたりに将来などあるはずもない。妹を弄んだと親友になじられ、そのまま彼らとは絶縁状態になった。だがある時、親友から手紙が送られてきて…(表題作「拝啓、子爵さま」)。ほか「レディ・ラブレスを探して」収録。
  • 危険な恋のまわり道
    完結
    -
    チャンドラー財閥の令嬢サニーは家を飛び出した。祖父の会社を引き継ぐため必死に努力してきたのに、祖父はサニーの意思を無視し結婚させようとしていたのだ。一族の名を捨て自分の力で生きていくわ。サニーはコック募集の文字を見るなりレストランの門をたたいた。一方レストランのオーナー、ニックは困惑した。上流を絵に描いたような女性がなぜこの店のコックに? これは祖母が差しむけた花嫁候補に違いない。ニックはなんとしてもサニーを追い出そうとするが?
  • シークを愛したら 1巻
    完結
    -
    その尊厳のある顔立ちに、そのたとえようもない程の青い瞳の輝きに、この世のどこで出会っていてもきっと私は目を止めていたわ。 行方不明の兄を捜しに訪れた砂漠の国"スマル王国"でジェンセンの前に現れた唯一の手がかりマイケル・ハサーン。燃えるような灼熱の砂漠の中で、ジェンセンの心が彼に惹き込まれていく・・・。
  • 幻の乙女と仮面の花婿
    完結
    -
    次期女王として夫を見つけなくてはいけない。心を許せる人なんていないのに。複雑な思いの中、仮面舞踏会を訪れたソフィアは突然野性的な香りに包まれ、気づけば仮面の男性とダンスを踊っていた。黒い髪に浅黒い肌…私が昔大好きだった人に似ている。この人となら…。ところが彼の声を聞いた瞬間、ソフィアは凍りついた。まさか…テオ!? 10年前、スイスの学校で出会い、恋に落ちた人。動揺するソフィアにテオは「また僕を置いて逃げるのか?」と唇を奪ってきて…!?
  • 女王陛下の秘密の恋【単行本版】
    値引きあり
    -
    幼い頃から、トリィのそばには執事キアがいた。でも18歳で女王となったら、キアは「夫を持て」と口煩い。キアはトリィの気持ちなんて何もわかってくれない。好きな男から、好きでもない男と結婚しろと迫られる気持ちなんて…。花婿候補を見てもまったく心は弾まない。そんなある日、神様がチャンスをくれた。転んだトリィを助けるために飛び出したキア。ふたりの唇がひとつに重なったのだ――。はじめてのキスに、トリィの胸は熱くせつなく高鳴ったけれど?
  • 脅迫された愛人契約
    完結
    4.0
    モーガンは取引き先の社長ルカに呼び出され、突然の解雇を告げられた。ルカの姉の夫ジョセフとの不倫を疑われたのだ。彼はすぐにジョセフと縁を切れと命じた。なんて威圧的で傲慢なの!? モーガンは怒りに震えたが、ジョセフとの関係については真実を語れなかった。ふたりは親子なのだ。けれどこの秘密は絶対に人に知られてはならない。モーガンが潔白を証明できずにいると、ルカはいきなり唇を奪い、あげく自分の愛人になれと強要した。私を蔑んだくせに、いったいなぜ?
  • この結婚は無効?
    完結
    -
    私はなんて事をしちゃったのかしら・・・!!目を覚ましたクリスティンの隣にいたのはハンサムなロデオ・カウボーイのチャンス・ウォレン。--彼と裸で抱き合っていたなんて!!昨夜いったい何があったの!?--サッパリ覚えていなくて、クリスティンは大混乱!!それどころか、さらに重大な事実が発覚して・・・。--あなたと私が結婚したですって!!いったいなんの冗談なの・・・!?
  • この胸の嵐
    完結
    -
    売れっ子モデルのスザンナがこの世で一番会いたくなかった人物…パスクアーレ。その彫りの深い端正な顔立ち、まぶしい程の笑顔に、7年前、まだ少女だったスザンナがひと目で恋に落ちた最も魅惑的な男…。そして、スザンナの心を引き裂き、青春の全てを奪い去った、最も残酷な男…。突然訪れた彼と7年ぶりの再会から、スザンナの心は恋の嵐に襲われたかのように大きく揺れ動き…!!
  • いたずらキューピッド
    -
    ゴシップ誌の記事でヒューに妻がいることを知ったアナベル。初めて恋を知り、愛を誓い合った男性との突然の別れは、身を引き裂かれるような痛みだった。あれから2年、新しい生活を始めるためリスター卿の幼い姪の家庭教師としてカリブの島にやってきたアナベル。彼の面影を追い求めては、自分の愚かを思い知らされた日々。そんな苦痛の日々とやっと決別する気持ちになれたのに、なんという運命のいたずら……。そのリスター卿こそ、かつての恋人ヒュー・グレイその人だった!
  • 月下のあやまち〈バイキングの花嫁たちII〉
    4.5
    逃げられないよ、僕の花嫁――妹の結婚式に参列するためグランドリア王国を訪れたリヴは、初対面の貴族フィン・デーンローと月夜の庭園で情熱的に愛しあい、そのまま朝を迎えてしまう。彼は口説き上手なプレイボーイ、いくら祝典で飲みすぎたとは言え、大嫌いなタイプの男とベッドをともにしてしまうだなんて! しかも一夜明けた身体には一族に伝わる妊娠の兆候がはっきりと!! 逃げ帰るように帰国したリヴだが、逃がすつもりのない彼はアメリカまで追いかけてきて!?
  • 運命の恋人
    完結
    3.0
    不動産ディーラーをしているボニーは、高級物件を探しているジョーダンに出会った瞬間、思わぬ胸の高まりに戸惑った。しかし、彼には婚約者がいるという。想いを隠して彼に接するが、様々な物件を案内しているうちに、ときめきは高まるばかりだった。一方、未来の妻と過ごす別荘を下見にきているはずのジョーダンも、目はいつの間にか彼女を追っていた。互いに自分の感情に驚きながら、その日は別れた。だが、そこからふたりの運命は大きく変わってしまう!!
  • 永遠の恋の魔法
    完結
    -
    魅力的な笑顔とあふれんばかりの才能で“天使”とうたわれるバレリーナ・アレックス。彼女を襲った突然のけが!再起が危ぶまれ傷心の彼女の前に現れたのはかつて命を焼き尽くすような情熱で愛し合ったスコットだった。3年前、夢のために自らその愛を断ち深く傷つけた人…。「私もつらかったのよ。あなたを愛していたから。」「きみは愛の意味さえわかっていない!」憎しみの狭間に見える消し去れない情熱…。再会を果たした2つの魂は愛という永遠を見つけ出すことができるのだろうか?
  • 億万長者の恋人は誰?
    完結
    5.0
    科学者ながら女優業もこなすタリア。 ところが順調な女優業に比べて、本業としたい科学者の仕事は、資金不足でパッとしない。そこで、新聞で自らの研究の出資者を募ることに!! 幸運にも資産家ブラッドから融資の手紙が届くが、その日の夜、女優・ナターシャとして出席したパーティで、タリアは彼に口説かれてしまう。ナターシャが自分だと、ばれることを恐れたタリアは、科学者としてブラッドと面会する際には、わざと醜い変装をしていくことを思いつく。 だが、予想に反してブラッドは、醜く変装したタリアに興味を示してきて・・・!?
  • 怪盗を愛したら
    完結
    5.0
    秘密組織<オメガ>の一員、マッケンジー。彼女は今、潜入捜査の一環として、組織局長ニックと共にニースを訪れていた。 ―危険な捜査に、局長一人で行かせたくない・・・!― そう、マッケンジーはいつしか“上司と部下”という枠を超えて、ニックに惹かれ始めていた・・・。 ―この気持ちは秘密にしなくては…。恋愛感情なんて、仕事のさまたげになるだけよ!― “任務と愛情”、二つの想いのはざまで揺れる、マッケンジーの恋の行方は・・・?
  • かなわぬ恋〈孤独な兵士〉
    5.0
    血のつながらない義兄への恋。それは、かなうことのない永遠の片思い。4年前の忌まわしい出来事以来、一度も会っていなかった義兄マイカが、突然、キャリーの前に現れた。その時の彼の忠告どおり、数日後、麻薬組織の一味に誘拐されてしまったキャリーは乱暴される寸前、覆面姿の男に救出される。覆面を外した彼の顔を見て、キャリーは驚いた。彼はなんと、彼女が世界でただ一人愛する義兄その人だったのだ!
  • 仮面の悪魔
    完結
    4.0
    妹の婚約者を奪った罪で、家を勘当されたマキシ。7年後、世界に名だたるトップモデルとなった彼女は、家族の愛を取り戻すため、たったひとりで故郷の屋敷に帰ってくる。裏切りの本当の理由を話すために…。妹は新しく結婚が決まっていたが、マキシは歓迎されない。それどころか花婿の兄、支配的な強い瞳をもつカーは、あからさまにマキシをさげすんでいる。「きみはまた、妹の婚約者を奪いにきたのか?」憤慨する彼女に、彼は突然、熱いキスをしてきて--!?
  • 恋するボディガード【特典付き】
    完結
    -
    【特典付き】アナザー・ストーリー6Pを特別収録!金髪美人でスタイル抜群、しかも強くて勇気もある!華やかなモデル業界からトップの成績で警備会社に入った実力派ボディーガード・ジュリア。 だが、見た目にタフで屈強な男が好まれるこの世界!愛らしい容姿のジュリアにまわって来るのは力を持て余すような安全で優しい仕事ばかり…。ところがそんなジュリアに、命がけの極秘任務が舞い込んだ!!狙われたのは航空関連会社の開発者であり社長のリース。ボディーガードを拒んでいた彼を脅迫者から護るため、カレ好みの魅力的な個人秘書として始終行動を共にすることになったジュリアだったが!? 嘘を重ねた可愛い私をリースはきっと好きになる。そんなことは分かっているのになぜか心は苦しくなって…。ジュリアの危険な恋の行方は……!?
  • 恋ふたたび
    完結
    4.0
    エキゾチックな灼熱の大地、モロッコ。米大使館員としてこの国に赴任したキャサリンは、かつて婚約者との純粋な愛を残酷に引き裂いた彼の兄、ラシードと運命的に再会する……。従順な女性を理想とするこの国で、相変わらず傲慢で強引な考えをぶつけるラシードに反発せずにはいられないキャサリン。一方、恋の再燃を許さないラシードはキャサリンを屋敷に連れ去り!?囚われの地で知るラシードの素顔。強い意志、精神力、そして情熱。多くの壁を乗り越えて、砂漠を焦がす恋の炎はやがて……!!
  • 孤独なシーク〈砂漠の王子たちII〉
    完結
    2.5
    家庭教師として採用され、砂漠の国中央バラカットを訪れたジェーナ。ところが、彼女を採用した生徒の父親として目の前に現れた男性は…--この国を治めるプリンス・オマール!?--「君には私の王女たちの家庭教師を務めてもらう」。オマールの予想外の言葉に動揺しつつも、その影のあるまなざしに強く惹かれるジェーナ。しかし、妻を亡くした経験から、オマールの心は氷のように閉ざされていた…。--なんとかして彼の心に触れたい--揺れる想いを胸に、ジェーナはある計画をたてるが!?
  • シンデレラ失格
    完結
    3.0
    ヨーロッパの小国アゴンの王宮博物館の学芸員エイミーは、皇太子ヘリオスと惹かれあい、秘密の関係を持つようになった。しかし、いずれ国王になる彼は王族から后を迎えねばならず、ふたりの関係は初めから彼の結婚が決まるまでと限定されていた。そんなとき、ヘリオスの后選びのための舞踏会の開催が決まった。思いがけない胸の痛みに、彼への愛を再認識したエイミーは、みずから身を引く決心をするが、ヘリオスは無情にも愛人を続けるよう迫り…!?
  • シンデレラになる夜
    -
    プリンス・ステファノはサン・ロレンツォの国王。高貴な顔立ちとスマートな身のこなしであらゆる女性を虜にする、パーフェクトな"王子様"。「世界一魅力的な独身男性!」なんて騒がれているけど、現実主義者のホープにとって、所詮は雲の上のひと。「コーヒーショップの経営が忙しくてロマンスに浸ってる暇なんてないの!」――ところが、そんな彼女がプリンスとデートすることに!? 一夜限りのシンデレラ。でも、抱きしめられた腕の中では、永遠の愛を感じてしまう・・・。かけられたロマンスの魔法。解けないように、願い始めた2人の恋は・・・?
  • シークの選択〈砂漠の王子たち〉
    完結
    -
    姉をさらった男がなぜここに!?--カナダのレイク・リゾートで暮らすクリオは、驚きに震えた。漆黒のローブ、頬に刻まれた傷あと。彼はかつてクリオの姉ザーラをさらい、幽閉した、恐ろしい盗賊だった男、ジャラル。生き方も価値観も、住む世界も違う、目的も知れぬ男性…。それなのに、クリオの心は彼の揺るがない威厳に熱く惹きつけられていき…!?
  • シークの人質〈砂漠の王子たちI〉
    完結
    -
    宝くじに当選し、砂漠の国・西バラカットに招待されたキャロライン。―この旅行が、私にとっての最後の自由なひとときになるんだわ…-そう、彼女はお金に困っている両親のために、資産家と望まぬ結婚を控えているのだった…。だが、西バラカットで出迎えてくれた観光ガイドカイファルを目にした瞬間…-何!?この甘くときめくような気持ちは…。ガイドとは思えぬ堂々たる物腰、情熱的な瞳…。彼のすべてに、心惑わされるキャロライン。この出会いが、ある巧妙な罠だとも知らずに…!
  • スルタンの後継ぎ〈砂漠の王子たち:消えた薔薇I〉
    完結
    -
    亡き夫ジャムシドは、幻の王国バジェスタンの後継者だった!!突然、現れた夫の従弟だと名乗る男・ナジブは、ロザリンドに衝撃の事実を告げる。そして、ジャムシド亡き今、王位継承権は彼女の息子・サムにあり、ナジブは、後継者が持つ証“アル・ジャワディの薔薇”を追って来たのだということも…。ナジブは更に、王位を狙う者の手からサムを守るためロザリンドとナジブが「偽の結婚」をする計画を持ちかける。それは魅惑的な生活の始まりでもあり…!?
  • セカンド・ラブ
    完結
    4.0
    セイラが会社の共同経営者のイアンに、恋して10年。彼が婚約者をつれて来た。傷心のセイラが泣く泣く故郷へ戻ると、家族は不在で代わりに、なぜか泥だらけの見知らぬ男がいた。スチュアートと名乗る野性的な彼は最近越してきた隣人で、見た目と違ってセイラをお姫様のように扱ってくれ、やさしく抱き上げてもくれた。都会的なイアンと正反対のたくましい腕、厚い胸、何もかも違う彼に一瞬で惹かれてしまうなんて、私は失恋のショックでどうかしてるに違いないわ!
  • 無垢なカナリアと王子
    完結
    4.0
    アゴン王国の王子タロスが音楽祭で演奏をするバイオリニストを捜しているらしい。私には関係ないわ。バイオリン奏者アマリーはひとり練習に打ちこんでいたが、突然現れた男性に目を奪われた。神話から出てきたような誇り高い姿に強い黒い瞳をたたえた彼は、音楽祭でアマリーに演奏してほしいと告げてきた。まさか彼がアゴン王国の王子様? 断ればアマリーの楽団の拠点である劇場を取り壊すと言ってきて…なんて横暴なの!? 演奏したくても今の私にはできないのに。
  • 闇に消えた花嫁
    完結
    4.7
    大富豪のエドワードは、ついにジェニーの居場所をつかんだ。半年前、結婚式の直後に10万ドルの債権と共に姿を消した、エドワードの花嫁…。「彼女は僕を裏切ったのか?それとも…」ところが、再会したジェニーはまるで別人のようだった。瀕死の重症を負っているところを保護され、“記憶”と“光”を失っていたのだ…!突然の“夫”の出現に戸惑うジェニーだったが、次第に誠実な彼に心惹かれてゆく…。「記憶はなくとも、私の心はあなたを知ってる…!」
  • 略奪された花嫁〈砂漠の王子たち〉
    完結
    3.0
    アリナーは、外交官・ガブリエルと結婚しようとしていた。ある「過去」から逃れるかのように。だが、まさに結婚の誓いを立てようとしたそのときに、静寂を力強い男の声が破った。「この結婚に異議を申し立てる」忘れもしないその声は、バルバン王国の皇太子―アリナーの夫・カビアンのものだった。「なぜあなたがここに…!?あなたは私を“離縁”したのではないの?」しかし、カビアンは有無を言わせずアリナーを教会からさらってしまって!?
  • ウエディングドレスのその先は?
    完結
    -
    豪華なウェディングドレスを着て、華やかな結婚式をした百合子。新居は日当たりのいいマンションで、食器も家具も新品に揃えて、友人からは「理想の結婚」と羨ましがられる。でも、夫にはほかに好きな人がいて――?
  • 誓いたいのはあなただけ
    完結
    -
    大好きな隆一さんがアフリカに転勤になって2年――。美容部員の夕美は彼から贈られた仔熊のぬいぐるみを頼りに一途に待っていた。彼がいつ帰るかもわからない不安のなか、上司で従姉の夫・諸人さんに美しいジュエリーをプレゼントされて――?
  • ウエディングドレスのその先は?【分冊版】1
    完結
    -
    豪華なウェディングドレスを着て、華やかな結婚式をした百合子。新居は日当たりのいいマンションで、食器も家具も新品に揃えて、友人からは「理想の結婚」と羨ましがられる。でも、夫にはほかに好きな人がいて――?
  • 誓いたいのはあなただけ分冊版1
    完結
    -
    大好きな隆一さんがアフリカに転勤になって2年――。美容部員の夕美は彼から贈られた仔熊のぬいぐるみを頼りに一途に待っていた。彼がいつ帰るかもわからない不安のなか、上司で従姉の夫・諸人さんに美しいジュエリーをプレゼントされて――?
  • 女王陛下の秘密の恋【分冊版】1
    完結
    -
    【この作品は同タイトルの分冊版です】幼い頃から、トリィの側には執事キアがいた。でも、18歳の女王となった彼女に最近キアは「夫を持て」と口煩い。キアはトリィの気持ちなんて何もわかってくれない。好きな男から、好きでもない男と結婚しろと迫られる気持ちなんて…。だからつい、花婿候補としてやって来た将校のカツラをズラし、恥をかかして追い返してしまったのだけれど…? 女王陛下と執事の恋物語、全5話完結作品。
  • 愛したら異邦人
    完結
    3.0
    怖いもの知らずのフリージャーナリスト・ピッパはアラブの小国・シャリバイに単身取材に出かけた。そこがいまだにハーレムの残る絶対王政の国だと聞いて真実を確かめたくなったのだ。だが、ピッパは到着早々スパイと間違われてしまう。捕らえられた彼女を解放した国王・ミコラはなんと取材に協力する代わりに愛人のふりをしろと命じてきた!!やむを得ず「協力」する間にミコラに惹かれていくピッパはそうとは知らず宮廷の陰謀に巻き込まれていき―!?
  • 紅い絹の淑女 1
    完結
    -
    突然届いた舞踏会への招待状とドレス。美しい伯爵夫人と、その愛人クラウスに招かれ、15歳の夢見がちの少女ポーラは舞い上がってしまった。幼なじみで婚約者のレオナルドに止められても、こっそり出かけてしまうほどに。ポーラは知らなかったのだ。美神のような憧れの人たちが、永遠の夜を生きるヴァンパイアだったとは…! 妖しくも麗しい2人にポーラは囚われて…!?
  • 飽くなき情熱
    完結
    4.0
    領主の息子・ジェイクとの身分違いの恋に破れたキティ。 初めて一夜を過ごした後、彼は突然態度を豹変させ、他の女性と結婚してしまったのだ! ―もう二度と故郷(ここ)には戻らないわ・・・!― 月日は流れ、女優として成功したキティ。 だが、祖母の死を知り、8年ぶりに故郷に戻った彼女の目の前に再びジェイクが現れた・・・! 「やっと戻ってきたか」。 ―ジェイク! 私に癒えぬ傷をつけた人・・・!でも、体が、心がこんなにも震えるのはなぜ・・・!?―
  • 悪魔と乙女 1巻
    完結
    -
    “悪魔伯爵”セバスチャン。彼を初めて見た瞬間、ブルーデンスは怪しくにおい立つそのダークな魅力にひと目ぼれ!小説家を夢見る風変わりな彼女にとって空想以上に夢中になれる初めての恋。彼の悪い噂も周りの非難の声もなんのその、このときめきは、もうとめられない!彼の瞳が私を見つめて、彼の唇が私の耳元で低くささやいて…ああっ、のみこまれてしまいそう…
  • アレジオ公国の花嫁〈愛に惑う二人〉
    完結
    -
    「私は最高の建築士の話を聞きたい。金髪美人など不要だ!」それは、最悪の出会いだった。大事な商談だというのに、取引き相手であるアレジオ公国の王族サウル・バレンティは、女だからという理由でジゼルを一方的に罵倒したのだ! そのくせ彼は、ジゼルが冷静にビジネスの手腕を示すと、挑発するかのように唇を重ねてきた。これまで仕事相手とキスしたことなどない。ジゼルはなんとか彼をやり過ごそうとするが、彼の発する男性的なオーラはあまりにも強烈で…。
  • 息が止まるほど美しく
    完結
    -
    オーディションまであと1週間。プロダンサーをめざすセージは、レッスン中、熱い視線を感じた。シルバーグレーの強いまなざし、堂々とした姿。ザンドロと名乗る彼は、セージの弟を捜しているという。彼は弟とどういう関係なのかしら? ザンドロの存在を意識しながらもダンスに集中するセージ。そしてオーディションに合格し喜ぶ彼女にザンドロは自分の正体がホテル王だと明かし、セージを弟捜しの人質とするためオーディションのスポンサーになったと告げて…!?
  • イヴの誘惑〈ハリウッド・光と影I〉
    完結
    -
    艶やかな美貌で悪女を演じ“魔性の女”と呼ばれる女優タラ。たとえそれが真実でなくても女優なら夢を与えることも大切。でも、仲間にまで誤解されるのはたまらない!巡ってきたハリウッド主演女優のチャンス--。恋人役の人気俳優ピアスとの迫真に満ちた演技に鋭いまなざしを向ける、撮影監督ゲイジ。ハリウッド映画界に君臨するキングストン家の長男…。カメラ越しに見るタラの美しさに奔放なゴシップを重ね、弟ピアスを誘惑していると誤解する、ゲイジの態度を意識せずにはいられないタラ。やがて交わされる視線の中に隠された、互いの熱い想いに気づくタラ。そして、ゲイジも…。スキャンダルに翻弄される恋の行方は!?
  • 麗しき椿の姫君へ
    -
    舞台はヴェネツィア、カーニバルの夜。仮面をつけて街に繰り出したミレーユは、白いマスクの奥に深い緑の瞳を持つ男と知り合う。叔父のお伴として出席した財界人の集いで彼女は男と再会、彼は名門貴族デ・シーカ家の長男アルフレードだった。心を交わした二人だったが、彼女には心臓に病があることがわかり・・・・・・二人の愛の行く先は・・・・・・!?※本作品は提供元が宙出版からハーレクインコミックスに変更になりました。本編に変更はないので、重複購入にご注意ください。
  • エデンの花嫁~イヴの娘たち~
    -
    心からの愛を望む、ブルーム城の双子姉妹エリンとオリビア。そこに城を絶やさぬようにと国王が送り込んできた花婿候補ベルムートとその兄レオンハルト。オリビアはベルムートに、エリンはレオンハルトに一瞬で心惹かれるが、レオンハルトには皇族の許嫁がいて!?
  • 置き去りにされた花嫁
    完結
    3.8
    ケリーはウエディングドレスに身を包み、アレコスを教会で待っていた。だが魅力的なギリシア人の花婿は、結婚式に姿を現さなかった。ケリーは土壇場で冷酷に捨てられたのだ。――泣き濡れたあの日から4年。ケリーはようやく彼のことを忘れ去る決心をした。彼からもらったダイヤモンドの婚約指輪は、思いきってネットオークションに出品しよう。だがその時、ケリーは思いもしなかった。指輪が400万ドルで落札され、アレコス自身が落札者として現れるとは。
  • 穏やかな彼
    完結
    3.0
    冴えない眼鏡の仕事人間ジョン・フィリップ。それがソフィのボスだ。時代の寵児と呼ばれる天才も、実のところ身のまわりのすべてを秘書の彼女に頼りきっていた。亡兄の子供たちを引き取った彼から便宜上の結婚を申し込まれ、ソフィは戸惑いながらも受け入れた。男性不信のソフィにとって、彼だけは信頼できる男友達だからだ。――子供たちの世話と豪奢な家の管理をまかされたソフィだったが、ジョンと暮らしはじめるうちに、なぜか胸に奇妙なざわめきが広がり…!?
  • 仮面のプリンス 〈バイキングの花嫁たちIV〉
    完結
    3.3
    小国のプリンセスである親友の結婚式に参列するため、ダルシーは異国の宮殿にやって来た。そこで顔に大きな火傷の跡のあるプリンス・ヴァルブランドと出会う。端正な顔に残る、世にも醜い傷跡。彼はいったいどんな過酷な運命を辿ってきたのかしら。舞踏会の夜、ダルシーは好奇心に駆られるまま彼と踊り、いつの間にか恋に落ちてしまったことに気づく。身分の違う私が、こんな気持ちを抱くべきではない。とまどうダルシーを、ある悲劇が待ちかまえていた。
  • 仮面舞踏会は公爵と
    完結
    3.5
    水晶のような青い瞳に瑞々しい肢体――。1812年、ロシア革命のおよそ百年前。ロシア軍に少年さながらの美しさを誇るひとりの大尉がいた。名をアレックス。皇帝のお気に入りとして、この度英国へ随行してきたが、彼の正体は女なのだ!貴族の家に生まれたが、望まぬ結婚を迫られ家出して以来、男のふりをして生きてきた。けれど訪れた英国で聡明なコールダー公爵と出会い、初めての恋を知る。そして開かれた仮面舞踏会の夜。アレックスは女として公爵の前に姿を見せ…。
  • カリアキスの秘密の跡継ぎ
    完結
    -
    国王の伝記制作のため、地中海の島国アゴン王国を訪れたジョーは出迎えに現れた王子様を見て驚愕した。テオ! 5年前、身も心も捧げた運命の恋人。しかし、リゾート島を出ていった彼から連絡はなかった。その彼が、まさかテセウス殿下だったなんて。彼は偽名をつかい、短いアバンチュールを楽しんだに過ぎなかったのだ。ジョーにとっては最愛の息子を身ごもり、人生を変えた夜だったけれど。そして今夜、彼は王家のため舞踏会で未来のお妃探しをすると聞き――。

無料で読める女性マンガ - 星合操