女性マンガ - 伊藤かこ一覧

  • ジュ・テーム
    完結
    -
    ブルックは妹からの手紙に驚いた。もうイギリスへは帰らない、大学進学もやめるという。ホームステイ先の主人ジュールダン・マルシェに、すっかり夢中になってしまったというのだ。説得のため、彼女はノルマンディーに向かい、妹の片思いの相手に会う。彼は古い城館に住む著名な実業家で、黒の髪とグレイの瞳が印象的な男性。彼も妹の想いに戸惑っているとのことだった。彼はブルックに「僕たちが恋人同士になったふりをすれば、彼女もあきらめて帰るさ」と言いだし!?
  • 愛しすぎた報い
    完結
    4.0
    テイラー! なんであなたがここに…。 職場のパーティー会場で、離婚係争中の夫に声をかけられたマーシャは困惑を隠せずにいた。1年前、テイラーの浮気が発覚し、家を飛び出したマーシャ。幼い頃に母親に捨てられ、温かい家庭を築くことを夢みていたマーシャにとって、テイラーの浮気はとても許すことなどできないものだった。久しぶりの再会だったがテイラーは悪びれた様子もなく、マーシャに言い放った。「本気で僕が、君を手放すと思っているのか?」
  • 月夜がくれた贈り物
    完結
    -
    ハンナは、社長に“人並み以下”と侮辱され、辞表をたたきつけた。傷心のまま<ブルームーン・イン>を訪れ、宿の女主人の勧めで庭園に出てみると、廃墟となった石造りの教会の窓に、月がかかろうとしていた。その月2度目の満月--ブルームーンの夜だった。魔法のように美しい月の光の下、突然荒々しい官能的な魅力を漂わせた男性が現れた。あろうことか、ハンナの心を踏みにじった社長ロス・ジェリクだった!!運命はなぜ、こんな残酷な罠を仕掛けるの!?
  • 青い鳥が逃げても
    -
    婚活サイトの運営会社に勤めるダーニは、ライバル社のサイトの会員になりすまし、調査をするよう命じられた。仕事にうしろめたさを感じて、彼女は男性に誘われないようわざとさえない女性を演じていたのに、ある男性がデートを申し込んできた。彼の写真と誠実なコメントに心を奪われ、ダーニはデートに応じた。想像以上に彼は魅力的な男性だった。こんな誠実な人をだまそうとする自分が許せない!!悩むダーニだが、実はその男性ブライスにも秘密があるのだった…!
  • いつか花嫁に
    完結
    -
    ロマンスに縁のなかった看護婦キャロラインは、オランダでの休暇中、魅力的な男性と出会う。優しかった彼がイギリスに戻っても忘れられない。もう会うこともない人なのに…。だが思いがけず、彼が麻酔医として勤務先の病院に現れた!しかし微笑みかけたキャロラインに、彼は冷たい視線を投げつけただけで…。
  • 恋は雨音とともに
    完結
    -
    雨のなかを急ぐソフィーは、通りかかったロールスロイスに泥水をはねあげられ、奮発して買った靴もコートも台無しに。車から降りてきたドミニクは、謝るどころか、ソフィーを不注意だと決め付けた。ふたりは偶然に共通の知人の結婚式に出るところだった。そして披露パーティーで同席しても、いがみ合いは続いた。だが、彼女はいがみ合ううちに気がついてしまった。彼はパーティーの中でもひときわ目立つ存在だったのだ。そして突然、彼は意外な提案をしてきた!!
  • シェヘラザードの嘘
    完結
    -
    お願い信じて、この恋心は本物なの--砂漠の王国ビダリヤを訪れたアメリカ人のラリッサ。姉と義兄を相次いで亡くし、彼らの子供を代わりに身ごもったまま天涯孤独の身となった彼女は、おなかの子の肉親を捜すため訪れた亡き義兄の祖国で魅力的な男性ファレスと出会う。ふたりはひと目で惹かれあうが、なんと彼はこの国の王子--実はビダリヤの王位継承者だった義兄の弟だったのだ!--兄の子供を身ごもって自分の前に現れた私を、彼はいったいどう思うかしら…。
  • 聖夜の告白
    完結
    -
    アパートメントのオーナー、ゲイブから突然頼み事をされたカサンドラ。「家賃をただにする。だから僕のフィアンセとして祖母に会ってくれないか?」ハンサムでいつもはそっけない彼が、病気の祖母を安心させたいと懇願する姿に、彼女はつい承諾してしまう。でも、どうしよう。私には生後まもない娘がいるのに! そして迎えた当日、カサンドラは娘をつれて待ち合わせ場所に向かった。まさか彼の祖母が、赤ちゃんをふたりの子だと勘違いするとは思わずに。
  • 背中合わせの恋
    完結
    -
    ロミーはシングルマザーで、高級スーパーマーケット・チェーンに勤めている。社長は昔の恋人レックス。その微妙な関係から、ふたりは接触を避けてきた。そんなふたりが一緒に出張することに!預け先を見つけられず子連れで空港に現れたロミーを見ると、レックスは軽蔑するように言った。「重要な商談に赤ん坊を連れていくとは論外だ」ロミーは怒りと同時に悲しみを覚えた。12年前、情熱にまかせて駆け落ちまでした人なのに。でも、もうあの頃には戻れないんだわ…。
  • バレンタインの夜に
    完結
    -
    バレンタインの夜、初めて訪れたロンドンのレストランで、ジョイは思いがけず大物スターのマーカスと出会った。探るようなブルーの瞳に見つめられ、ジョイの背筋に震えが走る……。彼からダンスに誘われジョイは思いきって承諾した。田舎暮らしの地味な司書だって、少しくらい楽しんでもいいはず。踊りつつ不意に唇を重ねられ、ジョイは我を忘れて激しく応えた。するとその直後、マーカスは彼女をふしだらな女性だと思い込み、けわしい顔で侮蔑の言葉を浴びせかけてきた―――!?
  • 落札された夜
    完結
    3.7
    花形ファッションモデルのリーナ・ローレンスの最後の仕事、それはチャリティオークションで彼女とのデートを落札した男性と、ディナーをともにすること。これが終われば、明日からは本名のケイティ・メルデントンに戻り、念願の陶磁器デザイナーとして再出発することができるんだわ。しかしデートの相手を見て、彼女は息をのんだ。そこには4年前、彼女を裏切り深く傷つけた元恋人ジェイクがいたのだ。なぜあなたが、大金を使ってまで私との時間を手に入れたの…。
  • 突然の逃避行
    完結
    2.0
    パーティーが終わりほっとして部屋に戻ったデイヴィッドが発見したのは、ベッドの上で寝ている女性だった。無理矢理起こした女性はエーメと名乗り、妹の子供の父親を捜しているという。その父親は、今は革命で途絶えてしまったアンブリア王家のプリンス・ダリウスだというのだ。世間から忘れ去られているアンブリア王家のことを、なぜ今もち出したのか?そして、なによりもダリウスとは、このデイヴィットの別名だった。だがエーメに隠した意図はなさそうだが!?
  • 奪われた贈り物
    完結
    3.0
    イタリア人で銀行頭取のサンドロとウエイトレスのジョアンナ。恋に落ち、幸福の絶頂で結婚したはずのふたりの新婚生活が地獄と化したのは、ジョアンナのせいだった。心では夫を深く愛していたのに、どうしても体を許せなかったのだ。ジョアンナが抱かれることができない理由……それを彼に知られるくらいなら、結婚生活を終わらせたほうがいいと、彼女は無言で夫のもとを去るが――3年後の再会で、夫婦の仲をひき裂くこととなった悲しい理由が明らかになり…。
  • 結婚と復讐のゲーム
    完結
    -
    愛する妹を病から救うため、意に沿わぬ結婚を決意したアリッサ。亡き祖父の遺産を相続すれば手術代は手に入るが、そのためには遺言どおり結婚するのが条件なのだ。だが、やっと見つけた便宜的な結婚に応じてくれる相手は、いつまで待っても約束の登記所に現れない。妹を助ける手立てはもうなくなってしまったのだ。その時、絶望するアリッサの前に危険な魅力を放つイタリア訛りの男性が立ちふさがった。“僕を覚えているか?今日君が結婚する相手はこの僕だ。”
  • 見せかけの結婚
    完結
    -
    クレアは道に飛び出し、車にはねられてしまう! 薄れゆく意識のなかで彼女は端正な男の姿を見た。意識が戻ったとき、彼女は豪華な部屋に寝かされていて、そばにいたのはその男――アンドレアス・マルコポウロというギリシャでも有数の銀行家だった。両親を亡くし、生後間もない異父妹をひとりで育てていて貧しいクレア。事情を知った彼は彼女たちの面倒をみると言いだす。親切すぎる申し出には条件がひとつ。それはなんと、彼女が彼と見せかけの結婚をすることだった!!
  • 愛という名の鎖
    完結
    4.0
    サンタリア公国のゴージャスな大公カスペルの観戦で、ラグビー競技場の観客は盛り上がっていた。けれどウエイトレスのホリーの心はうつろだった。昨夜、婚約者に別れを告げられたからだ。大公たちに給仕するときも、思わず涙ぐむ始末。ところがなんと大公は彼女を慰めた上、いきなり口説きはじめた。甘い言葉にうっとりして、ホリーはカメラがふたりに向けられていることに気づくどころか、それがスキャンダルを巻き起こすことになるとは想像すらしなかった!
  • 愛を知ったバルセロナ〈地中海を渡る恋 II〉
    完結
    -
    真冬のバルセロナ。寒さに震えながら、モデルのアンバーは水着姿で携帯電話の広告の撮影をしていた。そんな彼女に声をかけてきたのが、携帯電話会社のトップ経営者ミゲル・メネンデスだった。有能な企業人である彼が、一介のモデルに示したやさしさに惹かれた。彼も同じ気持ちを隠そうとしなかった。とは言え彼の望みは割り切った一時の関係。でも、アンバーはそれでもいいと思ってしまった。彼に身をまかせた結果、どれほどみじめな思いをするかも知らぬまま…。
  • 噂の関係
    完結
    4.0
    2年前、手ひどい失恋をしたエイヴァリーは、街のレストランで実業家のジョナスと知り合う。その日はそれで終わったのだが、偶然が重なり、彼女は彼と食事の約束をする。この2年、ピクリともしなかった彼女の世界が、再びゆっくりと動き出しはじめたように感じた。ジョナスと会うたびにエイヴァリーは確かに彼に心惹かれていく。そしてその想いが決定的になると予感したとき、彼女の前に現れたのは、彼女を捨てた男だった。その瞬間再び彼女の世界が凍りつき…!?
  • 運命のバルセロナ〈地中海を渡る恋 I〉
    完結
    5.0
    バルセロナ…その美しい街でエリーは、太陽の国で生まれた黒いライオンのようなサンドルと出会い、恋に落ちた。ところが彼は、エリーを手ひどく捨てた。それから4年、父の新しい取引き先の相手として現れたのは、忘れもしないサンドル。再会した彼はなんとエリーに「はじめまして」と言ってきた! ふたりの関係をなかったことにされ傷つくエリーだったが、ふたりきりになったとたんにサンドルはバルセロナでの思い出を語りだした。いったいどういうつもりなの!?
  • 甘美な至上命令
    完結
    -
    ロンドンで名うてのプレイボーイ。そんなボスにまったくなびかなかった秘書エミリーが結婚を理由に辞表を出した。異性に興味がなさそうな彼女がいきなり結婚!? 納得のいかないレアンドロはエミリーに2週間の出張に同行するよう命じる。2か月ごとに恋人を替えるボスの世話に疲れたエミリーだったが、最後の仕事と割りきり、高級リゾートの出張に同行する。しかしそこでレアンドロに心変わりを迫られるとは思いもしなかった。彼が最も得意とする誘惑という方法で…。
  • クリスマスはパリで
    完結
    -
    医師のアリッサは8年ぶりに思い出深いパリのクリニックを訪れた。ピエールに出会い、愛しあい、別れを告げたこの場所――きっぱり過去と決別し前に進むため、彼女はここへ戻ってきたのだ。ところが、今はカリブ海の島に住んでいるはずのピエールが、急病で倒れた院長の代理として、なんと同じ医院で働いていると言う。8年前、突然姿を消したアリッサを彼が許しているはずがない。だけど愛するあなたには、別れの本当の理由を知られるわけにはいかないの――…。
  • 恋の訪れ
    完結
    -
    ピップはシングルマザーである姉の娘。レインにとって可愛いその姪が、自分の父親を探してほしいと頼みこんできた。やがてレインは、姉の昔の恋人で、資産家のジャックを突き止める。社交欄をにぎわす、かなりのプレイボーイらしい。電話をしても手紙を書いてもナシのつぶて。待ち伏せ作戦でやっとつかまえるが、「身に覚えがない」と一蹴される。だけど姪にそっくりの瞳…確信を深めたレインに、ジャックは「確かな証拠はあるのかい」とDNA鑑定をせまってきた…!?
  • 賞品は億万長者!
    完結
    4.0
    「億万長者とデートする女性はあなたに決まりました」電話の向こうの声に、ベスは驚いた。隣人が勝手に応募したラジオ局の懸賞に当選したらしい。有名な大富豪ケインとデートができるというが、ベスはまったく興味がない。すばらしいチャンスをあっさり捨てたベス。それが新聞記事にまでなったことが、ケインの心に火をつけた。自分が女性に拒絶されるなどとは夢にも思わなかった。ひどくプライドを傷つけられた彼は、必ずベスを落としてみせると決意した!
  • スキャンダラスな契約
    完結
    -
    巨大企業の経営者リース・カラハンがパーティーに現れた。エスコートされる美貌の女性はローレン・コートニー。だが彼女は8日間の契約で恋人役を引き受けた偽の恋人だ。 ローレンの本業は彫刻家。彼女の義父のウォリスがリースに詐欺をはたらいたというのだった。そのスキャンダルを公表しない代わりの契約だった!!
  • 切なさを抱きしめて
    完結
    -
    真心のすべてを捧げた相手の裏切りを、10年前の私はただ受け入れるしかなかった。突然姿を消した恋人の正体--プリンス・セバスチャン2世の婚約会見を見て、この恋に真実などひとつもなかったことを思い知らされたのだから--。歴史学者のマリアンにとって、その苦い失恋は過去の思い出になったはずだった。残酷な運命の導きで、彼が再び彼女の前に姿を現すまでは…。出会わなければよかったと、今でもそう思うのに、再会した彼への思いは募るばかりで--
  • ダンシング・ラブ
    完結
    -
    跡継ぎの夫を亡くしたスーザンは、未亡人として家業と家族に尽くす毎日。あるパーティーの夜、惑わすような瞳の男がスーザンの目の前に現れ、ダンスを申し込む。そのダンスは感情的で、夫の死後初めて心のざわめきを感じるが、その男にはスーザンの一族に恨みをはらすという目的があった。それを知ったスーザンは…。
  • 逃げ出した王女
    完結
    -
    気の進まない王子との結婚式の直前、ショショーナ王女は何者かに命をねらわれた。危ないところを救ってくれたのは、ボディガードのローナン。彼は信じられないほどハンサムでたくましい。命の安全を保障されるまで、ローナンとともに孤島に身をひそめることになり、王女の心は躍った。これまで味わえなかったふつうの女性としての生活を楽しむチャンスだ。それに、彼を見ていると、なぜか甘い好奇心で頭がいっぱいになる。あの唇にキスしたらどんな感じなのかしら?
  • ハーレクインコミックス セット 2021年 vol.330
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「あなたには言えない」「野獣に買われた花嫁」「賞品は億万長者!」の3話をまとめて収録。
  • ハーレクインコミックス セット 2021年 vol.339
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「甘美な至上命令」「失われた記憶-契約結婚」「素足の花嫁」の3話をまとめて収録。
  • ハーレクインコミックス セット 2021年 vol.130
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「天使の傷あと」「シェヘラザードの嘘」「砂漠の掟に背いて」「スキャンダラスな夜」の4話をまとめて収録。
  • ハーレクインコミックス セット 2021年 vol.453
    NEW
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「スキャンダラスな契約」「百万ポンドの偽の花嫁」の2話をまとめて収録。
  • 招かれざるプリンセス
    完結
    -
    フィービーは北欧の島国の皇太子アンデルスと恋に落ち、結婚したが、わずか1か月で破局を迎えた。それから6年、彼女は息子とニューヨークで平穏に暮らしていた。ある日、アンデルスが交通事故で亡くなったというニュースが入り、直後、彼の従兄レオが現れた。レオ――忘れもしない、6年前アンデルスと結婚した私をお金目当てと決めつけ、私の誇りを踏みにじった男。なのに限りなくセクシーで私の心を震わせる男。その男が、今さら私になんの用があると言うの!?
  • 無垢な愛人
    完結
    5.0
    町の有力者の不動産王レスターの葬儀で、ケイトと彼の遺言執行人のジュードは出会った。ケイトは噂どおりハンサムな彼の笑顔に、ジュードは彼女の繊細な印象に、お互い強く惹かれあった――だが、次に会ったとき、ジュードの態度はひどく冷淡だった。不審に思ったケイトに彼はレスターの遺言書の驚くべき内容を告げた。レスターは顔見知りでしかないケイトに、莫大な財産を残したというのだ!ジュードはあきらかケイトがレスターの愛人だったと誤解している!?
  • 忘れられない初恋
    完結
    3.5
    ロンドンで経営コンサルタントをしているハリエットは、幼なじみのティムに頼まれ、誰にも内緒で3か月だけ彼の恋人のふりをすることになった。そんな彼女の前にティムの兄ジェームズが突然現れた。ふたりがつきあっているという話を聞き、心配して様子を見に来たのだ。不動産開発で巨万の富を築いたジェームズ、輝くばかりのハンサムな彼はハリエットの初恋の相手だった。久しぶりの再会にお互い惹かれあうふたり。しかし彼女はティムとの約束で真実を告げられず…!?

無料で読める女性マンガ - 伊藤かこ