ビジネス・経済 - ザ・株鬼一覧

  • 資産を100倍にする「株鬼流」株式投資 真の教え
    4.7
    株式相場という“魔界”で、30年間にわたって負け知らず。 どんな地合でも負けずに勝ちつづける知る人ぞ知る常勝集団「株鬼流」 その極意をあなたも手にできる。 今や「株鬼流」の門下生はのべ2000人に上り、その中には株だけで十数億円の財を成し得た人物が何人もいる。 わずか30万円の元手で始めて5億円まで増やした門下生も存在する。 「株鬼流」の教えを守れば、資産を100倍にして億まで増やすことはさほど難しいことではない。 この本を読んで、「株鬼流」という技術の基礎を学べば、あなたも、ひたすら勝ちを追求していくことができる。
  • 資産を100倍にする「株鬼流」仕掛けの全技術
    -
    株鬼流の講義を再現! 「株鬼流」とは、ザ・株鬼が株式チャートの膨大なデータをもとに分析し検証を重ね、構築した投資手法です。現在では、のべ約2200人もの門下生を抱えていますが、その中には株だけで数十億円の財を成した人物が何人も存在し、わずか30万円の元手を5億円にまで増やした猛者もいます。 そんな「株鬼流」の手法は、チャート上で株価の動きを見極める「テクニカル分析」。「ファンダメンタルズ分析」も、もちろん銘柄を見定める際には使いますが、その銘柄を買う(または売る)かどうか、また買うならばどのタイミングで買いを入れるのかは、ローソク足チャートの動きのみを信頼します。 「テクニカルはファンダメンタルズに優先する」、これが大前提です。 この本には検証を重ねた97点の実際のチャートを掲載し、さらに株鬼流の講義をもとに初心者でも簡単に理解できるように、わかりやすい言葉で仕掛けの技術を解説しています。つまり本書は、「株鬼流の講義を再現」したものです。 カラ売りの手法を初公開! さらに本書では、これまでの著書には掲載してこなかった、「売り仕掛けの手法」も初公開しました。カラ売りの手法は、これまでの書籍で触れていないのはもちろん、門下生にもあまり教えてきていない、秘法ともいえる技術です。 本書で紹介する株鬼流の仕掛けの全技術を身につければ、みなさんが何歳になっても、どんな地合いでも、株で勝ち続けることができるはずです。 ローソク足を信頼して足に忠実に対応すれば、株を恐れる必要はありません。 強気の姿勢を貫いて、ぜひみなさんも大きな利を手にしてください。 それでは、本書を手に取って株鬼流の講義を始めましょう。

無料で読めるビジネス・経済 - ザ・株鬼