男性向けライトノベル - すぶり一覧

  • 聖断罪ドロシー01 絶対魔王少女は従わない
    値引きあり
    3.0
    帝国に攻め込まれ、滅んだレベルデッド魔王国。間一髪逃げ出した王女のドロシーは、護衛の魔法使いカルアと共に、追っ手をかわしながら逃避行を続けていた。しかし、身を隠さねばならないはずのドロシーは、各地で目にする帝国によって苦しむ民を見過ごせず、すぐに助けに入ってしまう正義感の持ち主だった! ついには「”絶対魔王”になって帝国を倒し、善政をしく!」と言いだし!? 魔王の血を引く聖なる少女の世直し旅が開幕!
  • 【合本版】聖断罪ドロシー 全3巻
    値引きあり
    -
    帝国に攻め込まれ、滅んだレベルデッド魔王国。間一髪逃げ出した王女のドロシーは、護衛の魔法使いカルアとともに追っ手をかわしながら逃避行を続けていた。しかし身を隠さねばならないはずのドロシーは、各地で目にした帝国によって苦しむ民を見過ごせず、すぐに助けに入ってしまう正義感の持ち主だった! ついには「“絶対魔王”になって帝国を倒し、善政をしく!」と言いだして!? 十文字青が描く、魔王の血を引く聖なる少女の世直し旅。 ※本作品は『聖断罪ドロシー』シリーズ全3巻を収録しています。 ※本商品は1冊に全巻を収録した合本形式での配信となります。あらかじめご了承ください。
  • 【合本版】つくも神は青春をもてなさんと欲す
    -
    物の修理が得意な骨董品屋生まれの高校生・物部惣一は、ある日、クラスメイトの月野原鞘音が「他人に不幸を撒く力」を持っていることを知る。その呪いのような力を持つがために、他人と距離を置き、空虚な表情を浮かべる鞘音の姿を見た惣一は、彼女を救いたいと思う。そんな時、惣一へ祖父から古い茶釜が届く。その正体は付喪神(つくもがみ)という、道具が精霊と化したものだった。幼い少女の付喪神に「つくも」と名付けた惣一は、彼女が持つ“お茶で心をもてなす能力”を使い、鞘音を救うべく動き出すが…!? 道具を愛する少年と小さなつくも神が贈る心の“おもてなし”学園ファンタジー!!
  • 恋に変する魔改上書
    3.0
    現実を上書きして「強制ラブコメ」発動!? ラブコメとはいいものである。愛があって笑いがあって、女の子がいっぱい。 ラブコメには夢がある。いちゃラブ、ドキドキ、ラッキースケベ。ちょっぴりエッチでとにかく笑える、ハーレムな毎日。 でも、そんなこと、現実には起こりませんよね。残念でした。 曲がり角で美少女とぶつかったら、冴えない僕がある日突然美少女達に振り回されることになったら……気をつけましょう。日常がラブコメに「上書」される、「ラブコメの魔」の仕業かもしれません。……もしくは、夢をみているだけです。早く目を醒ましましょう。 この恋は変だと思ったら要注意! 第7回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞作。 ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
  • 恋に変する魔改上書(イラスト簡略版)
    -
    現実を上書きして「強制ラブコメ」発動!? ラブコメとはいいものである。愛があって笑いがあって、女の子がいっぱい。 ラブコメには夢がある。いちゃラブ、ドキドキ、ラッキースケベ。ちょっぴりエッチでとにかく笑える、ハーレムな毎日。 でも、そんなこと、現実には起こりませんよね。残念でした。 曲がり角で美少女とぶつかったら、冴えない僕がある日突然美少女達に振り回されることになったら……気をつけましょう。日常がラブコメに「上書」される、「ラブコメの魔」の仕業かもしれません。……もしくは、夢をみているだけです。早く目を醒ましましょう。 この恋は変だと思ったら要注意! 第7回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞作。 ※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。

    試し読み

    フォロー
  • ぜんぶ彼女に「視」られてる?1
    4.0
    高校入学早々、記憶喪失になった後藤智一を救ってくれた不思議な少女・八神花梨。常に無表情な彼女は人や物の記憶が"視える"という。しかし彼女には肝心の、"視た"ものを伝えるコミュニケーション能力が欠如していた! なんとか持ち前の読解力で、たどたどしい花梨の言葉を理解することに成功した智一に、彼女はすっかり懐いてしまう。そんな二人の前に、奇怪な出来事が次々と舞い込んできて--不思議可愛い花梨と謎に挑む新感覚ラブコメディ開幕!
  • つくも神は青春をもてなさんと欲す
    3.5
    物の修理が得意な骨董品屋生まれの高校生・物部惣一は、ある日、クラスメイトの月野原鞘音が「他人に不幸を撒く力」を持っていることを知る。その呪いのような力を持つがために、他人と距離を置き、空虚な表情を浮かべる鞘音の姿を見た惣一は、彼女を救いたいと思う。そんな時、惣一へ祖父から古い茶釜が届く。その正体は付喪神(つくもがみ)という、道具が精霊と化したものだった。幼い少女の付喪神に「つくも」と名付けた惣一は、彼女が持つ“お茶で心をもてなす能力”を使い、鞘音を救うべく動き出すが…!? 第12回スーパーダッシュ小説新人賞優秀賞受賞作!

無料で読める男性向けライトノベル - すぶり