男性向けライトノベル - TYONE一覧

  • 【SS付き】鑑定や亜空間倉庫がチートと言われてるけど、それだけで異世界は生きていけるのか
    完結
    4.0
    ある日突然、目が覚めたら理由もわからず異世界にいた青年、ヨシト=サカザキ。彼は、異世界に来ると同時に二つのスキルを得ていた。それは、人や物のステータスのわかる『鑑定』と無生物が自由自在に収納できる『亜空間倉庫』である。残念ながらスキルは二つとも戦闘に使えそうなものではないため、ヨシトは魔物を狩る冒険者ではなく、その荷物持ちのポーターとして生きていくことにした。しかし、同じポーターである獣犬の少女メリッサと行動をともにするうちに、自分のスキルには、他の使い方があることに気づく。『鑑定』で他者の潜在能力を覚醒させ、無生物しか入れない『亜空間倉庫』を利用して、生物を両断できるのだ。こうなれば話は変わる。荷物持ちに留まらないもっと攻めた生き方もできるわけで――。ネットで大人気の異世界最強サポートファンタジー、待望の書籍化! 電子版には「温泉へレッツゴー!」のショートストーリー付き!
  • 影の英雄の日常譚 1 勇者の裏で暗躍していた最強のエージェント。組織が解体されたので、正体隠して人並みの日常を謳歌する。
    4.7
    勇者と魔王が転生のたびに生存と権力を賭けて争う<勇魔大戦>(ルビ:ゆうまたいせん)、 4度目の大戦も勇者が魔王を倒した…のは表向きの事実。 魔王討伐を果たした真の英雄は、 依頼があればどんな 敵 でも殲滅する影の代行人(ルビ:エージェント) トゥエイト だった。 トゥエイトは語られぬ英雄として、大戦後は平穏な生活を送ることを望む。 しかし、魔王を打倒しただけで世界に平和が訪れるわけではない。 いまだ荒れる世界でトゥエイトは日常を守るために再び闇を狩る!
  • 「無駄」の従者にして闇の黒幕~勇者は俺の操り人形です~
    -
    “無駄のノア”……膨大な魔力を持ちながら「聖具」と契約できず、魔法が使えないノアは、魔法学園内で激しいイジメを受けていた。勇者でもあるアレス王子からサンドバッグのように扱われ、幼なじみのアテナ、義理の妹・アルテミスからも絶縁され絶望するノアだったが、ある事件がきっかけでその無限の能力に気づく。“無駄”から最強へ……力を手に入れたノアが目指すのは勇者を操り、国を操り、自らを虐げた人々への復讐。黒幕としての暗躍がついに始まる。

無料で読める男性向けライトノベル - TYONE