男性向けライトノベル - 猿渡かざみ一覧

  • 塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い
    4.2
    胸焼け必至!両片想い男女の甘々ラブコメ! 「佐藤さんは高嶺の花で誰に対しても塩対応。でも、意外と隙だらけだって俺だけが知ってる。写真を撮るのが下手。そのくせドヤ顔しがち。そして、へにゃっと笑う顔がすごく可愛い」 「押尾君は誰に対しても優しい。でも、意外といじわるなところもあるって私だけが知ってる。SNSを使うのが上手。オシャレなカフェの店員さん。そして、悪戯っぽく笑う顔にすごくドキドキする」 ――これは内緒だけど、俺(私)はそんな彼女(彼)のことが好きだ。 初々しくて、もどかしい二人の初恋の物語。 尊さ&糖度120%! 両片思いな甘々青春ラブコメ! ※「ガ報」付き! ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
  • 魔王軍四天王の面汚しと呼ばれた俺、今は女勇者のお兄ちゃん 【電子限定SS付】
    値引きあり
    3.5
    魔王軍四天王の怪蟲神官ガガルジは勇者殺しという偉業を成しながらも、味方からも「四天王の面汚し」と蔑まれる男。 そんな彼に唯一の理解者である魔王から1つの指令が下る。 それは次に生まれてくる勇者を赤ん坊のうちに懐柔せよという指令だった。 渋々旅立った彼は、故郷を失った人間の少年ルードを演じ、成り行きから次期勇者の両親を助けることに成功する。 出会いの形はどうあれ、これで勇者の家族に近づけたと思ったガガルジだったが――。 「ルード君、ウチの子にならないか?」 「はぁっ!?」 近いどころか家族の一員に!? 魔王軍の四天王が、将来の女勇者を育てることになってしまったドタバタ子守りライフが開幕!! 20ページ超えの完全描き下ろしも収録!
  • ラスボス手前のイナリ荘~最強大家さん付いてます~
    -
    最強等級「終止符級」の実力の持ち主ながら、等級試験で最底辺の「空白級」に認定されたことで自らの強さを知らぬままボロアパート「イナリ荘」大家の仕事を引き継ぐことになった主人公・オルゴ。しかし、実はイナリ荘は世界を滅亡させるほどのモンスターが無限リポップする〝ラスボス手前の超危険地帯〟だった!! まるで蛾でも殺すかのようにラスボス級モンスターを退治するオルゴ。そう、これは自らの強さに無自覚な最強大家さんが可愛い住人たちとのスローライフを楽しみながら世界を滅亡の危機から救う物語である。
  • 若返りの大賢者、大学生になる【電子特別版】
    2.8
    200年前に人魔大戦を終結させた大賢者・アーテルは、現代魔術を学ぶため、若返りの大魔術を敢行! 難なく試験を突破し、ラクスティア魔術大学に入学するのだが……いまや魔術はただの学問となり、娯楽や趣味として嗜まれる凋落ぶりで!? 「僭越ながら――私が真の“魔術”をお見せしよう」  教授に魔術対決で圧勝、調合の知識を活かしたカクテルで女子大生を虜に。さらに学園に封印された古の黒竜を呼び醒ましたりと、破天荒なキャンパスライフがアーテルを待っていた!  どこまでも謙虚な最強賢者が、緩みきった魔術界の常識を打ち破る! 痛快“大”学園マジックファンタジー、ここに開幕!! 【電子特別版 特典付き】 ★書き下ろしSS「若返りの大賢者、大学生になる(Mルート)」を収録!
  • 【無料試し読み版】魔王軍四天王の面汚しと呼ばれた俺、今は女勇者のお兄ちゃん
    無料あり
    4.0
    魔王軍四天王の怪蟲神官ガガルジは勇者殺しという偉業を成しながらも、味方からも「四天王の面汚し」と蔑まれる男。 そんな彼に唯一の理解者である魔王から1つの指令が下る。 それは次に生まれてくる勇者を赤ん坊のうちに懐柔せよという指令だった。 渋々旅立った彼は、故郷を失った人間の少年ルードを演じ、成り行きから次期勇者の両親を助けることに成功する。 出会いの形はどうあれ、これで勇者の家族に近づけたと思ったガガルジだったが――。 「ルード君、ウチの子にならないか?」 「はぁっ!?」 近いどころか家族の一員に!? 魔王軍の四天王が、将来の女勇者を育てることになってしまったドタバタ子守りライフが開幕!! 20ページ超えの完全描き下ろしも収録!

    試し読み

    フォロー
  • 中ボスさんレベル99、最強の部下たちとともに二周目突入!
    5.0
    上司(魔王)より強かった中ボス・ナルゴアが、召喚術師の少年に転生。あらゆる魔法を操る“千手”と、今や伝説級の部下(モンスター)たちを召喚し――ダンジョンを荒らす身勝手な冒険者たちに、再び魔族の恐怖を!
  • となりの彼女と夜ふかしごはん ~腹ペコJDとお疲れサラリーマンの半同棲生活~
    4.3
    大手スーパーの文具部門で新任マネージャーとなった俺・筆塚ヒロトは、仕事漬けの毎日にすっかり憔悴しきっていた。そんな俺の唯一の楽しみは、深夜帰宅後につまみを作って酒を飲むことだけだった、んだけど……いつの間にか、隣に住む腹ペコ女子・朝日さんと賑やかな半同棲生活をすることになってました。 「し、深夜に揚げ物は犯罪なんですよ!」 「今夜こそ誘惑に負けませんからね…!」 「こんなに美味しいなんて優勝ですぅ…」 優勝――それは大切な人と美味い料理で食卓を囲う瞬間のことを言う、らしい。 腹ペコ女子があなたの暮らしを彩る深夜の食卓ラブコメ、召し上がれ!

無料で読める男性向けライトノベル - 猿渡かざみ