男性向けライトノベル - 野々上大三郎一覧

  • 棘道の英獣譚
    5.0
    第3回集英社ライトノベル新人賞《特別賞》受賞作品! 不条理の森でいつしか最強になった獣。 仲間に見捨てられ、森で意識を取り戻したライザー・ゲフォンを待っていたのは、樹木(じゅもく)と化した右腕だった。 世界を飲み込まんと拡大する自然異産《棘(おどろ)の森》は、あらゆるものを黒い樹木に変えていく。漆黒と絶望の樹下、木漏れ日の中で出会った《眠りの魔女》に命を救われ、襲いくる獣との闘い方を教わるライザー。次第に彼は、人間離れした能力に目覚めていった。 そして、《森の主たる竜》と《眠りの魔女》の時代を越えた因果を知ったとき、彼は結末へと向かい、立ち上がる。 愛する少女と世界の命運を背負い、戦う、小さな獣の英雄譚――。
  • ダーウィン先生、ケモノ娘たちが学園でお待ちです!
    5.0
    動物の耳やマズルや尻尾など、ケモノの身体的特徴を持つ少女たち。通称〈ケモノ落ち〉は、片田舎の学園で集団生活をしていた。 主人公のダーウィンは動物に並々ならぬ執着を示すマジメな動物学者。新しくその学園に赴任した彼の研究熱心さは、たびたび行き過ぎた行動に現れる。 尻尾の付け根を確認するためにスカートの中に潜り込んだり、上着を脱がせて剪毛を始めたり。 そして、彼女たちが抱える悩みを、動物学者の見地から圧倒的知識で解決する。 ケモノ少女をまったく差別しないダーウィン先生は、どんどん生徒たちに懐かれていくのだった。 すべてのケモナーのための学園ケモノ美少女進化論――!

無料で読める男性向けライトノベル - 野々上大三郎