男性向けライトノベル - 宮須弥一覧

  • いつもどこでも忍2ニンジャ(1) 出会ったあの娘はくの一少女
    -
    はじめまして。向日葵高校に通う2年生春日マコトです。父さんの仕事の関係で両親が海外へ行っちゃいました。やっぱり一人暮らしは寂しいもんで、一緒にご飯を食べたりテレビを見たりしてくれる彼女が出来ないかな~なんて思ってたら、突然女の子と一緒に暮らすことになっちゃって…。いや、別に彼女って訳じゃないんです。それになんとその娘は忍者。それも戦国時代からタイムスリップして来たっていうじゃありませんか。平穏無事だった僕の人生、これからどうなっちゃうんだろう!?そんなわけで、阿智太郎&宮須弥の名コンビで贈る、新おバカ小説シリーズここにスタートです。
  • 骸骨ナイフでジャンプ
    -
    はじめまして。わたしは早瀬里織奈。中学二年生です。恥ずかしくて仲良しの恵にしか話してないんだけど、クラスメイトの天現寺大地くんのことがとっても気になります。告白する勇気なんてないので、恵に頼んで、同級生6人で遊園地に行くことにしました。もちろん大地くんも一緒に。まずは「ただのクラスメイト」から「ちょっとした友達」になれればいいな。そんなことを思っていたら、立ち寄った遊園地のお土産屋さんで小さな事故が。大地くんがナイフで手を切ってしまったの。と、その瞬間、目の前のものが歪んできて…。阿智太郎が贈る新シリーズ。ちょっとラブリーな大冒険がいま始まる。
  • 僕にお月様を見せないで(1) 月見うどんのバッキャロー
    4.5
    駒犬銀之介は見事に潰れた目玉焼きを前にして、ため息交じりに呟いた。「ちゃんとした目玉焼きが食べたい」。しかしそれは叶わぬ夢。なぜなら月のような卵を一目見たとたん、銀之介は狼男に変身してしまうのだ…!?この秘密がばれたために、銀之介は幾度となく転校を繰り返してきた。そいでもって今回転校してきたのが飯波高校。『僕の血を吸わないで』の舞台にもなったここには、立場をかえてあの倉地香がいたりもして…。あのコンビが新たに放つ、ファン待望の新シリーズ。
  • 僕の血を吸わないで
    3.5
    明るさだけが取り柄の高校3年生花丸森写歩朗の部屋へ、ある夜1人の少女が飛び込んできた。ジルと名乗るその少女はなんと吸血鬼。あまりに現実ばなれした出来事に驚き恐怖する森写歩朗。しかし、吸血鬼狩りブラックウイナーに追われ重傷を負ったジルに同情し、かくまってほしいという彼女の願いを聞き入れる。こうして暮らしはじめた2人は徐々にお互いに惹かれていくが、人間と吸血鬼という種族の壁は高かった。思い悩むジルと森写歩朗。そこにとうとうブラックウイナーが現れた。果たして2人の運命は?そして恋の行方は…!? 第4回電撃ゲーム小説大賞<銀賞>受賞作。

無料で読める男性向けライトノベル - 宮須弥