教育 - 学術・語学 - PHP研究所 - PHP文庫一覧

  • 日本史の謎は「地形」で解ける
    4.1
    1~2巻 660~699円 (税込)
    養老孟司氏、推薦! 荒俣宏氏、推薦!河川行政に長年携わり、日本全国の「地形」を熟知する著者が、歴史の専門家にはない独自の視点(=インフラからの視点)で日本史のさまざまな謎を解き明かしていく。なぜ京...

    試し読み

    フォロー

  • 老子と荘子が話す 世界一わかりやすい「老荘思想」
    4.5
    1巻 510円 (税込)
    古代中国哲学の一つである「老荘思想」は、中国のみならず日本においても、これまで多くの人びとに影響を与えてきた――。「道<タオ>とは何か」「『道徳』について」「国の指導者に必要なものは何か」「空...

    試し読み

    フォロー

  • 教科書に書けない「世界史」 西洋の意外な風俗から秘密の趣味まで
    -
    1巻 569円 (税込)
    日本史ならともかく、カタカナの人名や用語が次々出てくる「世界史」はどうも苦手……という人は多いのではないだろうか。その要因は、政治・経済・文化の大きな流れを追うあまり、覚えるのが精一杯で「人間...

    試し読み

    フォロー

  • 「お寺」で読み解く日本史の謎
    -
    1巻 730円 (税込)
    「お寺」からしか知りえない、“歴史の舞台裏”がある! 6世紀前半の仏教伝来以降、日本には数多くの寺院が誕生し、大寺院は日本の歴史をたびたび動かしてきた。それゆえに、お寺からしか解き明かすことので...

    試し読み

    フォロー

  • 「まさか!」の戦国武将 人気・不人気の意外な真相
    NEW
    -
    1巻 750円 (税込)
    私たちが知っている戦国武将の「通説」は、後世の学者や関係者の思い入れや思い込みによる評価や功名譚、あるいは単なる噂話からできているものが多数ある。また、フィクションである小説やTVドラマのイメ...
    試し読み

    フォロー

  • 学校では教えてくれない日本史の授業
    3.9
    1巻 730円 (税込)
    学校の授業や教科書では、真の歴史を学ぶことはできない。なぜなら、そこには「長いスパンの中で歴史的出来事の意味を考える」という最も重要な視点が欠けているからだ──。そう主張する著者が、学校では絶...

    試し読み

    フォロー

  • 「神社」で読み解く日本史の謎
    3.0
    1巻 660円 (税込)
    神社からしか知りえない“真実の歴史”がある! 神社は、日本史を動かす大きな役割を果たしてきた。それゆえに、神社に注目することでしか解き明かすことのできない「日本史の謎」がある。平清盛の出生の謎...

    試し読み

    フォロー

  • 「地下鉄」で読み解く江戸・東京
    -
    1巻 679円 (税込)
    「江戸」と「現代」は地下鉄でつながっていた! 本書は、「地下鉄路線」から江戸・東京を読み解いたもので、著者はこう記します。○○門、○○坂、○○見附、○○町、○○谷、○○橋といった地名は、江戸の仕組みと深...

    試し読み

    フォロー

  • 器量人の研究
    -
    1巻 569円 (税込)
    逆境を好機に変え、不可能を可能にした器量人たち。時に無節操に見え、また豹変することさえも厭わない。彼らの意表をついた生き方の裏側には、常人には理解しがたい豊かな想像力と、必ず目的を達成すると...

    試し読み

    フォロー

  • 30ポイントで読み解くクラウゼヴィッツ「戦争論」
    4.3
    1巻 569円 (税込)
    “戦争”とは何か。「戦争とは他の手段をもってする政治の継続である」「戦争は決して単なる気晴らしの遊戯でなく、冒険や幸福を求めての悦楽でもなく……戦争は真面目な目的のための真面目な手段なのである」...

    試し読み

    フォロー

  • 真実の日本海軍史
    -
    1巻 660円 (税込)
    明治の初期、先覚者たちの先見の明と努力によって、呱々の声をあげた日本海軍。その後、日清・日露の主要海戦に全勝し、第一次世界大戦を経て、太平洋戦争で惨敗、解体にいたった約80年間の歴史は、組織の...
    試し読み

    フォロー

  • 旅順攻防戦の真実 乃木司令部は無能ではなかった
    4.3
    1巻 630円 (税込)
    日露戦争の最終的な勝敗を大きく左右した“旅順要塞”をめぐる激闘――。第三軍司令官として、かつてない予想外の一大消耗戦を指揮した乃木将軍は、その陥落までに夥しい味方の犠牲を払ったことから、歴史的に...

    試し読み

    フォロー

  • 渡部昇一の戦国史入門 頼山陽「日本楽府」を読む
    -
    1巻 660円 (税込)
    日本の歴史において特筆される66の出来事を、見事な漢詩に結晶させた江戸時代の思想家・頼山陽の『日本楽府』。それまで断片的な歴史の書物や、『大日本史』『本朝通鑑』のような数百巻におよぶ大部の書籍...

    試し読み

    フォロー

  • 渡部昇一の中世史入門 頼山陽「日本楽府」を読む
    -
    1巻 660円 (税込)
    日本の歴史において特筆される出来事を見事な漢詩に結晶させた江戸時代の思想家・頼山陽の『日本楽府』。国史の絵巻物を見るが如き鮮やかな描写と透徹した歴史観は、日本人に誇りと自尊心を与え、明治維新...

    試し読み

    フォロー

  • 真実の太平洋戦争
    -
    1巻 610円 (税込)
    開戦は軍部の独走によるものだったのか、真珠湾攻撃は、計画的なだまし討ちだったのか――はかり知れない犠牲を払った太平洋戦争。戦後40年以上経った今も、まだ誤解されている部分が数多くある。太平洋戦争...
    試し読み

    フォロー

  • 日本人だけが知らない「本当の世界史」 なぜ歴史問題は解決しないのか
    4.0
    1巻 610円 (税込)
    日本は世界に誇るべき「近代文明」を有しているのに、なぜ永遠に“敗戦国”のままなのか? ――それは、国際政治の掟(ルール)を形づくる「本当の世界史」を知らなさすぎるからだ。本書は新進気鋭の憲政史家...

    試し読み

    フォロー

  • 神奈川県民も知らない地名の謎
    4.0
    文明開化の発祥地・横浜、古都・鎌倉、サザンオールスターズに歌われる茅ヶ崎、駅伝と温泉で有名な箱根……。新しいものから歴史まで様々な顔を持っている神奈川県。本書では、保土ヶ谷の「ホド」の意味は? ...

    試し読み

    フォロー

  • 東京・江戸散歩 おすすめ25コース 鬼平の舞台から新選組ゆかりの地まで
    3.0
    「東京」と聞いて思い浮かぶのは、どんな景色だろう。高層ビルの群れ、夜もネオンで明るい繁華街…。しかし、にぎやかな街のなかにも、江戸の面影がひっそりと残っている。そんな場所をたどれば、いつもとは...

    試し読み

    フォロー

  • 古代史 9つの謎を掘り起こす
    3.5
    1巻 510円 (税込)
    古代史ファンに、古代史のどのようなところに面白さを感じるのか、理由を尋ねてみると、異口同音に「ミステリアスなところ」という答えが返ってくる。たしかに、邪馬台国がどこにあったのか、未だに結論を...

    試し読み

    フォロー

  • 渡部昇一の古代史入門 頼山陽「日本楽府(がふ)」を読む
    5.0
    1巻 630円 (税込)
    日本の歴史において特筆される66の出来事を、見事な漢詩に結晶させた江戸時代の思想家・頼山陽の『日本楽府』。それまで断片的な歴史の書物や、『大日本史』『本朝通鑑』のような数百巻におよぶ大部の書籍...

    試し読み

    フォロー

  • 歴史探偵 昭和史をゆく
    4.0
    1巻 610円 (税込)
    「すべての大事件の前には、必ず小事件がある」と、文豪・夏目漱石は言った。本書では、激動の昭和史の“年表の行間”に、自称、歴史探偵の著者が潜入。「芥川龍之介が支那紀行文に書き留めながらも見落とし...
    試し読み

    フォロー

  • 孫子が話す 世界一わかりやすい「孫子の兵法」
    3.0
    1巻 569円 (税込)
    人類史上初めて戦争のメカニズムを体系的にまとめた理論書『孫子』。歴史を振り返れば、中国では「三国志」の英雄・曹操や諸葛孔明、日本では源義家や武田信玄といった名将たちが「孫子の兵法」を学んで活...

    試し読み

    フォロー

  • 会津のこころ
    -
    1巻 630円 (税込)
    混迷を深める幕末の京都守護職をあえて引き受け、戊辰の戦いで刀折れ矢尽きるまで、徳川への忠誠と尊王に殉じた会津藩。鳥羽・伏見の戦いで幕府軍が瓦解し、江戸城は無血開城……。諸藩が日和見の末に雪崩を...

    試し読み

    フォロー

  • 愛とゴシップの「平安女流日記」
    4.0
    1巻 610円 (税込)
    『枕草子』『紫式部日記』など、「名前は聞いたことがあるけど」……敬遠しがちな「女流日記」。じつは、「職場にうまくなじめない」「他の女への嫉妬でキレそう」など、今に通じる女子のホンネがたくさんつ...

    試し読み

    フォロー

  • 明智左馬助 光秀を最後まで支えた智勇兼備の将
    -
    1巻 789円 (税込)
    天下統一を目指す織田信長の家中にあって、異例の出世を遂げた明智光秀。その片腕として、縦横無尽の活躍をしたのが、明智左馬助である。戦場で武勇を轟かせるだけでなく、光秀の帷幄にあって策を献じ、と...

    試し読み

    フォロー

  • 尼将軍 北条政子 日本史初の女性リーダー
    -
    1巻 610円 (税込)
    鎌倉幕府を設立した源頼朝の正室・北条政子は、「尼将軍」と称され、日本の歴史上で初めて、権力の中枢にあって自ら組織を統率した女性である。男性優位の武家社会にありながら、政子が「女性トップ」とし...

    試し読み

    フォロー

  • アメリカが日本に「昭和憲法」を与えた真相(PHP文庫)
    -
    1巻 699円 (税込)
    日本の「戦後体制」の根幹である“昭和憲法”を与えると同時に、その憲法を変えること自体を困難なものにしたアメリカ。だが、平和主義の理想を貫くその憲法の背後に潜んでいるのは、戦勝国による“報復”であ...

    試し読み

    フォロー

  • 荒木村重 命惜しゅうて候
    3.5
    1巻 750円 (税込)
    織田信長に仕えたものの、あらぬ謀叛の嫌疑をかけられ、やむなく反旗を翻した荒木村重。戦国武将の心の葛藤を描いた傑作歴史小説。

    試し読み

    フォロー

  • ある通商国家の興亡 カルタゴの遺書
    3.0
    1巻 569円 (税込)
    二千年前、広大な版図を擁した軍事大国ローマと小さな通商国家カルタゴ。その勤勉さと商才で未曾有の経済的繁栄を遂げたカルタゴは、なぜローマによって壊滅させられたのか?その答えを求め、著者は地中海へ...

    試し読み

    フォロー

  • 安吾さんの太平洋戦争
    -
    1巻 699円 (税込)
    人間は生き、人間は堕ちる。そのこと以外の中に人間を救う便利な近道はない――戦後日本に衝撃を与えた大ベストセラー『堕落論』は、戦争中の日本人に対する完膚なき批評から生まれた。本書は、流行作家とし...

    試し読み

    フォロー

  • 暗殺の世界史 シーザー、坂本龍馬からケネディ、朴正熙まで
    -
    1巻 610円 (税込)
    2007年12月27日パキスタンの元首相ブット女史が選挙運動中に殺された。一般市民も巻き添えに遭い30人あまりが死亡している。暗殺は歴史の残滓(ざんし)である。いかなる要人を暗殺しても歴史の大きな流れ...
    試し読み

    フォロー

  • 井伊直虎と戦国の女100人
    -
    1巻 730円 (税込)
    実は戦国の世ほど、女性が力を振るった時代はない。一族の繁栄と生き残りこそ至上命題とされる中で、お家の命運を最後に握るのは“女”だった。その代表ともいえる存在が、2017年大河ドラマのヒロイン・井伊...

    試し読み

    フォロー

  • 意外!なるほど! 日本史人物とっておき50話 静御前からジョン万次郎まで
    -
    1巻 510円 (税込)
    本書は、源平時代から戦国乱世、幕末に至る歴史のうねり中で、脚光を浴びた人物はもちろんのこと、無名の脇役にも新たなスポットを当てた書き下ろし歴史小編集。膨大な史実をもとに、斬新な切り口でその人...

    試し読み

    フォロー

  • 意外におもしろい! 数字で楽しむ日本史
    4.0
    零戦、維新の三傑、家康四天王、五街道、六歌仙、利休七哲、八丁堀、旗本八万騎、加賀百万石などなど……。歴史の中にはじつに多くの数字が見受けられる。その数字のみを集めたのが本書である。全体は「社会...

    試し読み

    フォロー

  • イギリスはかしこい
    -
    アフタヌーンティーやガーデニングなど、イギリスの生活スタイルや風俗が、近年テレビや雑誌で紹介され、日本人の生活の中にも取り入れられている。本書は、英国通として知られる二人の著者が、こうしたイ...

    試し読み

    フォロー

  • 池上彰の「日本の教育」がよくわかる本
    3.8
    1巻 610円 (税込)
    安倍政権は「教育再生」を経済再生と並ぶ最重要課題に掲げ、「教育委員会制度の改正」「道徳の教科化」「6・3・3・4制の見直し」など、戦後教育の大転換といってもいいような改革を進めようとしている。そ...

    試し読み

    フォロー

  • 「出雲抹殺」の謎 ヤマト建国の真相を解き明かす
    -
    1巻 589円 (税込)
    「出雲は逆立ちしている。出雲の何もかもが、あべこべなのである」。本書の「はじめに」で著者は、いかに出雲という国が謎めいている存在であるかを示唆する。さらに「たとえば、旧暦の十月を普通は神無月...

    試し読み

    フォロー

  • 一日古代ローマ人
    3.0
    1巻 589円 (税込)
    遥か昔に隆盛を誇ったローマ帝国。実は、その暮らしには、現代に共通する点が多くあった! たとえばテベレ川の水質汚染が問題になっていたり、家賃水準が東京23区と同じくらい高かったり、女性の権利が向...

    試し読み

    フォロー

  • いよいよ世界に本当の歴史を発信する日本人
    5.0
    大東亜戦争、靖国神社、旭日旗、集団的自衛権、核武装、憲法改正……。なぜ多くの日本人はこれらを聞くと、後ろめたさや拒絶反応を示してしまうのか? これらを議論したり再評価したりすると、日本が危険に...

    試し読み

    フォロー

  • ウラ読み「古代史の謎」77
    -
    2005年11月、奈良県明日香村の甘樫丘付近で、7世紀の建物跡が発見された。『日本書紀』によると、この地に邸宅をかまえていたのは蘇我蝦夷・入鹿親子となっている。今回発見された建物跡は、「谷の宮門」と...

    試し読み

    フォロー

  • ウラ読み「戦国合戦」
    3.0
    1巻 630円 (税込)
    桶狭間合戦、姉川合戦、長篠合戦、賤ヶ岳合戦、関ヶ原合戦、大坂の陣など、これまで繰り返し雑誌や単行本で取り上げられ、細部まで広く知られている戦国合戦――ところが、こうした戦国合戦にも、それでもま...
    試し読み

    フォロー

  • 英国紅茶の話
    5.0
    1巻 599円 (税込)
    トワイニング、リプトンなどは、誰でもなじみのある紅茶の銘柄として有名である。ではこれらの名前が、もともとは人の名前だったということはご存じだろうか。 本書では、この香り高く鮮やかな色の飲み物...

    試し読み

    フォロー

  • 江戸商人・成功の法則八十手
    -
    1巻 569円 (税込)
    太平の世であった江戸時代、厳しい身分制度が敷かれた封建社会の中で、庶民が富を手に入れることができる唯一の方法は、商人として成功することだった。本書では、高い志をもって商売を始めた人物が、いか...

    試し読み

    フォロー

  • 江戸時代の「不都合すぎる真実」 日本を三流にした徳川の過ち
    3.0
    1巻 730円 (税込)
    天下泰平の世が長く続き、環境にもエコロジー、人情味にあふれる江戸時代を「理想の社会」と憧れる日本人は多いが、はたして本当だろうか? 本書は、「特権階級的に恵まれた江戸市民の暮らし」「鎖国はオ...
    試し読み

    フォロー

  • 江戸城の迷宮 「大奥の謎」を解く
    -
    1巻 610円 (税込)
    江戸城大奥は、この世とは別のワンダーランドだった。ひとりの将軍のために数百人の女たちがかしずく「大奥」は、江戸城本丸の半分以上を占める巨大空間で、御台所が暮らす御殿には百以上の部屋があり、迷...
    試し読み

    フォロー

  • 「江戸大名」失敗の研究 政治力の差が明暗を分けた
    -
    1巻 730円 (税込)
    徳川家に“絶大な恩”を売っても取り潰された外様大名、将軍の死と同時に“最高権力の座”から滑り落ちた幕閣、破産寸前の藩政改革で“抵抗勢力”に苦しみ続けた名君……。泰平の世が260年以上続いた江戸時代でも、...

    試し読み

    フォロー

  • 「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩く
    4.0
    1巻 569円 (税込)
    「ウォーキングするなら知識も身につくコースを歩きたい」。そんなあなたにピッタリなのが本書だ。江戸期に活躍した歴史人物ゆかりのコースを掲載しているので、ページをめくる度に、日頃見慣れた町が江戸...

    試し読み

    フォロー

  • 江戸「トンデモ殿さま」列伝 贅沢三昧、家臣に逆上……34人の破天荒な行状
    -
    江戸時代を通じて、全国には3000名を超える殿さまがいたという――。現代の経営学や指南書に登場する名君も数多いが、なかには“トンデモ”な事件で歴史にその名を残した殿さまも……。本書は、乱心・刃傷・改易...
    試し読み

    フォロー

  • 江戸の遺伝子 いまこそ見直されるべき日本人の知恵
    4.0
    1巻 630円 (税込)
    江戸時代――強力な全国政権のもと250年もの長きにわたって平和が続き、西欧のような大きな革命もなく次の時代へと移行した。その稀有な歴史は、世界から見ると全く不思議で驚嘆すべきことであった。本書は、...

    試し読み

    フォロー

  • エピソードで読む黒田官兵衛 ナンバー2の行動学
    3.0
    1巻 610円 (税込)
    「わしの後は官兵衛じゃ。あいつなら天下が取れる」と、秀吉に言わしめたほどの器量の持ち主であった黒田官兵衛(孝高、如水)。放浪の一族に生まれながら、やがて播州の小寺氏を継ぎ、信長への拝謁を切っ...
    試し読み

    フォロー