少年・青年マンガ - ハヤカワコミック文庫一覧

  • るんるんカンパニー 1
    5.0
    とりかま学園の高校生、葵達郎が盲腸炎で2か月も学校を休んでいるあいだに、いきなり転校してきた3人の美少女たちは、たちまち学園の人気をさらい、生徒会執行部に就任してしまった。しかし、3人には、隠されたもうひとつの顔があったのだ。
  • 闇夜の本 1
    4.0
    これは闇夜の本。でも、闇夜とはいっても、ちっとも怖くなんかない。なぜってここには、夢と優しさがあるから。閉じた目蓋の裏を思い出の場面がよぎっていくように、夜の闇を銀幕にして、懐かしい景色や心暖まる物語が浮かびあがってくるから――ファンタジー・コミックの短篇ばかりを全3巻に結集。キラキラ輝く“愛と不思議”をいっぱいにつめこんで、坂田ワールドの魅力をあますところなく伝える、傑作集の第1弾。
  • クルクルくりん 1
    5.0
    東森博士は、理想の女性アンドロイドを作るためにあらゆる女性の性格パターンをコンピュータにインプットしていたが、爆発事故によってデータは、東森博士の幼い娘くりんの脳に転送されて……大人気を博した傑作SFラブコメディ。描き下ろしあとがき付き。
  • サイゴーさんの幸せ
    完結
    3.0
    東京は上野のお山に立つサイゴーさんの銅像が、ある日突然、人間になって動き出した。歩きまわっているうちに、台座には新しい銅像が立ってしまい、もとにもどれなくなってしまったサイゴーさんだが、上野の町で暮らすうち、その純朴でちょっととぼけた人柄が町の人たちに愛されるようになり、協力して難事に立ち向かうことになる。気持ちがぽかぽか温かくなるハートフルコメディ。描き下ろし「幸せのサイゴーさん」収録。
  • 時間を我等に
    完結
    -
    平安時代のいささか性格の悪い貴族にからかわれる可愛そうな鬼、水星の王国の国王の不思議な義務、ハレー彗星を見物するために創られた旅行マシン、〈時間〉にまつわるさまざまなエピソードを坂田流につづる「時間を我等に」、文豪・小泉八雲が独自の世界を創り上げている作品の数々を魅力ゆたかにアレンジした「怪談」、機械と生物との不思議な関係を描いた「やわらかい機械」の三篇を収録。心地好い優しさに満ちた作品集。
  • 東京物語 1
    完結
    4.3
    昭和初期の帝都東京に起こる不可解な事件を、出版社社員・桧前平介と、謎の風来坊・牧野草二郎の、二人の青年が解き明かしてゆく、レトロタッチのなつかしミステリコミック。平介と草二郎が知りあうきっかけとなった事件を描く、第一話「宝石の行方」から、鉄仮面の怪盗、機械男爵の謎に迫る、第十二話「機械男爵の挑戦(前篇)」ほか、番外篇「小鳥の瞼」、描き下ろし「平介探偵日記1」収録。

無料で読める少年・青年マンガ - ハヤカワコミック文庫