小説 - 社会学一覧

  • 日本はなぜ敗れるのか 敗因21ヵ条
    通常版1巻 842円 (税込)
    マネー、外交、政治……このままでは日本は再び敗れる! 戦時中フィリピンで生死を彷徨い捕虜となった評論家・山本七平。戦後三十年、かつての敗因と同じ行動パターンが社会の隅々まで覆っていることを危惧...
    試し読み

    フォロー

  • 美しき殺人法100
    通常版1巻 540円 (税込)
    遥かなる昔から、人は人を殺すために、様々な手法を編み出してきた。バラの花びらや接吻を使った奇想天外の殺人法から、残虐きわまりない逆さはりつけや塗りこめまで、そのアイディアと多様さには、目を見...
    試し読み

    フォロー

  • 美しき拷問の本
    通常版1巻 496円 (税込)
    自分の意にそわぬ者を従わせるため、権力者たちが好んで用いた“拷問”と“処刑”という恐るべき罰。世界のあちこちで、人は知恵をしぼり、想像を絶する残酷な方法を編みだしてきたのだ。断頭台の露と消えた悲...
    試し読み

    フォロー

  • 57人の死刑囚
    通常版1巻 453円 (税込)
    刑が確定した死刑囚は、自殺房と呼ばれる舎房の中で、いつ訪れるかわからない〈その日〉を、じっと待たなければならない。しかし、密行主義といわれる日本の死刑制度では、我々は彼らの〈その後〉を知るこ...
    試し読み

    フォロー

  • 死刑執行人の苦悩
    通常版1巻 453円 (税込)
    世間の人々は、裁判で死刑が確定するところまでしか死刑について知ることはない。確定後の生まれ変わった人間性を知らないのだ。それは、日本の死刑制度が密行主義の中に閉じこめられているからである。(本...
    試し読み

    フォロー

  • 死刑囚の最後の瞬間
    通常版1巻 453円 (税込)
    戦後、我が国で処刑された死刑囚は六百人以上にのぼる。しかし密行主義といわれる現行の死刑制度の中で、我々は確定囚のその後を知ることは出来ない。彼らが処刑までをどのようにして生き、どのようにして...
    試し読み

    フォロー

  • 社会学の名著30
    通常版1巻 756円 (税込)
    わかりやすそうで意外に手ごわい社会学も、良質な入門書に導かれれば、見慣れたものの意味が変容し、知的興奮を覚えるようになる。著者自身が面白く読んだ書30冊を通して、一員でありながらとらえるのが難...
    試し読み

    フォロー

  • 保険金殺人 死体の声を聞け
    通常版1巻 496円 (税込)
    家族の命すらターゲットにすることも珍しくない保険金殺人。そのあまりにも酷い犯罪の多発に警鐘を鳴らすため、ついに極秘ファイルの封印が解かれた! ベテラン作業員の乗ったトラックが山から転落、作業員...
    試し読み

    フォロー

  • 再起動せよと雑誌はいう
    値引きあり
    通常版1巻 565円 (税込)
    カルチャー誌から文芸誌、ジャーナリズム雑誌、趣味誌、女性誌、地域情報紙、ミニコミ、フリーペーパーまで…登場雑誌は150以上! 現在書店に並ぶ膨大な雑誌の新・入門ガイドが誕生。雑誌冬の時代といわれ...
    試し読み

    フォロー