小説 - 文化・民俗一覧

  • 遠野物語remix
    通常版1巻 518円 (税込)
    山で高笑いする女、赤い顔の河童、天井にぴたりと張り付く人……岩手県遠野の郷にいにしえより伝えられし怪異の数々。柳田國男の『遠野物語』を京極夏彦が深く読み解き、新たに結ぶ。新釈“遠野物語”。
    試し読み

    フォロー

  • お祓い日和 その作法と実践
    通常版1巻 463円 (税込)
    加門七海の人気作品がついに文庫化。塩、香、鏡、石、水、砂、鋭、粧、食、浴、緑、音、幣と13のお祓いアイテムの理念と実践方法が分かる。深くて広いお祓いの世界をご紹介。端午の節句、七夕や大晦日など...
    試し読み

    フォロー

  • 足利の民話
    通常版1巻 616円 (税込)
    民話の語りには、ふるさとの歴史が脈打っている。「お化け地蔵」「笛吹き坂」など、古くから語り継がれてきた民話を、その地を訪ね歩き、人々の思いや誇りを織り込んで再話した足利の民話集。多様な信仰が...

    試し読み

    フォロー

  • あなたが怪
    通常版1巻 874円 (税込)
    濡れ女、山童、しょうけら、わうわう、火車、ぬっぺっぽうなど、70(仮)の妖怪たちを描いたコミックエッセイ。怪談雑誌『幽』連載に書き下ろしを多数加えて出版。あなたの周りの怪しい出来事は妖怪たち...
    試し読み

    フォロー

  • 阿波の狸の話
    通常版1巻 864円 (税込)
    大正から昭和初期にかけ、屈指の郷土史家が阿波・徳島に伝わる狸伝承を綿密な取材により収集し、注釈を付した名著。映画や漫画など数々の作品の一次資料としても多く引かれ、今なお輝きを失うことのない貴...

    試し読み

    フォロー

  • 海の奇談
    書誌学研究のかたわら、世界の奇談・怪奇談などの紹介につとめ、「庄司浅水ワールド」とも呼ばれ、好評を博したシリーズ。タイタニック号の遭難や、漂流、反乱、海の怪獣談など、古来より数かぎりなくある...

    試し読み

    フォロー

  • 永遠のタージ
    通常版1巻 518円 (税込)
    2万人という膨大な職工を22年間動員し続け完成したインド史上最高の建造物タージ・マハル。17世紀ムガール帝国の五代皇帝シャー・ジャハーンは、なぜ全精力を注いでまで絢爛極める廟を建立するに至ったか。...
    試し読み

    フォロー

  • 怪談 民俗学の立場から
    通常版1巻 1,028円 (税込)
    いるのか、いないのか。『日本怪談集』の著者が、豊富な「実例」をもとに幽霊の謎に迫る。他に類のない怪談学の基本書、堂々復刊!

    試し読み

    フォロー

  • 語りべが書いた「下野の民話」
    通常版1巻 565円 (税込)
    民話語りは、百人いれば百様の語りがある。「鬼怒の乙姫」や「夜泣き石」など古くから語り継がれてきた、各地に伝わる民話を再話。民話の地をつぶさに観察し、その雰囲気を伝えることにつとめた。次世代に...

    試し読み

    フォロー

  • 奇談千夜一夜
    信じられそうもない本当の話、うそのような本当の話、奇なるもの、珍なるもの、妙なるもののエンサイクロペディアの前では、世界がまだまだ広大であり、底深いものであることを思い知る。庄司浅水・不思議...

    試し読み

    フォロー

  • 郷愁の海‐南方定点
    通常版1巻 324円 (税込)
    北緯二九度〇〇分・東経一三五度〇〇分。島国日本の気象観測網の不備を補い、気象予報の的確性のため設定された島影一つ漂わぬ洋上の一孤点、潮岬の南方五百キロ、鳥島と屋久島とのほぼ中間にあたる広大な...
    試し読み

    フォロー

  • 久米正雄伝 微苦笑の人
    通常版1巻 3,132円 (税込)
    文壇の紳士録に必ず載るような存在でありながら、今日ほとんどかえりみられることがなくなった作家、久米正雄。なぜそうなったのか。その人生と作品分析をとおし、明治大正昭和の、日本における純文学と大...
    試し読み

    フォロー

  • 栗山の昔話
    通常版1巻 616円 (税込)
    民俗の宝庫と称される栃木県栗山、湯西川に伝わる昔話を採話。その中から聴く人を魅了して止まない五十二話を収録した。語りべの語りを尊重し、その味わいを最大限に伝える「栗山の昔話」。

    試し読み

    フォロー

  • 骨董・怪談
    通常版1巻 1,900円 (税込)
    定評ある名訳の全面改訂版と半数以上の新訳作品とで贈る個人完訳・決定版。その訳文は、ハーンが基にした怪談・奇談の原拠に出てくる日本語表現や固有名詞の表記をハーンの英文に即して巧みに活かしながら...
    試し読み

    フォロー

  • 菜根譚 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典
    通常版1巻 691円 (税込)
    「一歩を譲る」「人にやさしく己に厳しく」など、人づきあいの極意、治世に応じた生き方、人間の器の磨き方を明快に説く、処世訓の最高傑作。わかりやすい現代語訳と解説で楽しむ、初心者にやさしい入門書。
    試し読み

    フォロー

  • 里見とん伝 「馬鹿正直」の人生
    通常版1巻 3,024円 (税込)
    嘘いつわりが嫌いで、文士仲間から重症の正直病患者といわれ、世渡りが下手だった里見とん。明治・大正・昭和の文学界を悠然と歩み去った大作家初の本格的評伝。作品総覧、人物索引付。 よく、漱石や志賀...
    試し読み

    フォロー

  • サンカ外伝
    通常版1巻 907円 (税込)
    サンカ作家三角寛の代表作。戦前、大日本雄弁会より刊行された『山窩血笑記』より、現在読めないものを精選して構成。初期三角が描くピュアな世界。
    試し読み

    フォロー

  • 山窩奇談
    通常版1巻 820円 (税込)
    箕作り、箕直しなどを生業とし、セブリと呼ばれる天幕生活を営み、移動暮らしを送ったサンカ。その生態を聞き取った元新聞記者、研究者のサンカ実録。一級の事件小説。
    試し読み

    フォロー

  • 山窩は生きている
    通常版1巻 820円 (税込)
    独自な取材と警察を通じてサンカとの圧倒的な交渉をもっていた三角寛の、実体験と伝聞から構成された読み物。在りし日の彼ら彼女らの生態が名文でまざまざと甦る。失われた日本を求めて。
    試し読み

    フォロー

  • 集英社電子書籍ガイド2015【姜尚中編】
    無料あり
    100万部突破の話題作『悩む力』から7年。テレビやメディアで大活躍の政治学者が、困難な時代に生きる人々に贈るメッセージとは。2015年9月時点で集英社より配信されている姜尚中の電子書籍を一挙ためし読...

    試し読み

    フォロー

  • 北方定点
    通常版1巻 324円 (税込)
    気象技術者として国を挙げての激動の時代を生き抜き、四十余年の勤務を終えて定年退官した主人公が、退官後の余生の生き方を探ろうとして思い立った三陸海岸への旅で、数奇な運命に翻弄されて物故した若き...
    試し読み

    フォロー

  • 南大東島
    通常版1巻 324円 (税込)
    沖縄の人々の間で古くからウファガリ島と呼ばれた南大東島。 周囲は針を植えたような岩壁、内部は鬱蒼とした密林で、人間の入った形跡はまるで見られない。そんな「南大東島」の開拓から、甘蔗栽培と製糖を...
    試し読み

    フォロー

  • 孟子 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典
    通常版1巻 691円 (税込)
    論語とともに四書に数えられる儒教の必読書。人の上に立つ者ほど徳を身につけなければならないとする王道主義の教えと、「五十歩百歩」「助長」「私淑」などの故事成語の宝庫を現代語訳で楽しむ入門書。
    試し読み

    フォロー