小説 - 祥伝社文庫一覧

  • 江戸小紋殺人事件
    -
    江戸小紋の染め師である妻が京都旅行中に殺された。衝撃に打ちのめされる藤原に、更なる追い討ちが。妻が生前、不倫を犯していて、その相手に容疑が向けられているというのだ。現場に残されていた、近江八...

    試し読み

    フォロー

  • エメラルドの罠
    -
    奔放な美女アマーリアが拉致された。直ちに救出に向かった陽二らは、犯行は密林深くに暮らすインディオ族によるもので、女をさらっては子を産ませ、拒めば殺す手口と知る。目指すはエメラルド大鉱脈が眠る...

    試し読み

    フォロー

  • 密室(エレベーター)20秒の謎
    -
    エレベーターで縊死した恋人の謎を探るため、現場となった富士山麓のリゾートマンションでアルバイトを始めた鮎子。すると今度は、住人男性が同じエレベーターで刺殺される事件が起きた。同乗者のいないエ...

    試し読み

    フォロー

  • 追いつめられて
    4.3
    優美には他人に言えない秘密の愉しみがあった。「万引」である。いつもなら安物のアクセサリーを狙うのだが、その日は市価120万円もの燦然たるダイヤの指輪に狙いを定めた。いつにない極度の緊張と恐怖を全...

    試し読み

    フォロー

  • 黄金狩り
    -
    大河アマゾンに眠る黄金200キロを引き揚げる――現地日系人の誘いに乗った放浪の旅人星川は、ピラニアの群棲する河底へ決死のダイビングを開始した。だが複雑に絡み合う人々の欲望、そして死の罠。はたして黄...

    試し読み

    フォロー

  • 黄金獣(上)淫花外法編
    4.0
    超絶の美形で趣味は女、と豪語する精神ダイバー毒島獣太の許に、切断された女の手首が続々と送りつけられた。それが血みどろの死戦の予告だった。襲い来る恐怖の殺人技、邪教集団黒蓮会の名を口にする襲撃...

    試し読み

    フォロー

  • 黄金伝説
    -
    1巻 529円 (税込)
    新聞記者は、ある日、国会周辺から怪しい光を発して飛び立つ円盤を目撃した。一方、青森県亀ヶ岡から大量に出土した火焔土器と遮光器土偶の神秘な謎に導かれた経済界の大物・湯平弥市らは、出土地に近い十...

    試し読み

    フォロー

  • 奥州平泉 黄金伝説の殺人
    3.0
    平泉で黄金伝説の取材中、藤原三代を支えた金鉱脈の新説を偶然耳にした新聞記者・吉川小百合。スクープに胸躍らせ現場を訪れたが、そこには黄金ならぬ女性の死体が…!“定説”に隠された真相に現代の事件を絡...

    試し読み

    フォロー

  • 大島紬殺人事件
    -
    常夏の奄美大島。その夜、江里子は吾郎からプロポーズされるはずだった。だが吾郎は約束のホテルに現われず、江里子は傷心のまま東京に戻った。数日後、吾郎の死体が大島紬を染める泥田から発見された。伝...

    試し読み

    フォロー

  • 屋上物語
    3.5
    さまざまな人たちが集まるそのデパートの屋上では、いつも不思議な事件が起こる。飛降り自殺、殺人、失踪……。だが、ここに、何があっても動じない傑物がいた。人呼んでさくら婆(ババ)ァ、讃岐うどん店の...
    試し読み

    フォロー

  • 踊り子の謎 天城峠殺人交差
    -
    伊豆下田で女性の絞殺体が見つかった。行方不明の姉・麗子か…動揺する京塚かほり。別人と分かり安堵するも束の間、麗子は旧天城トンネルで死体となって発見された。そして現場には、麗子の殺人の瞬間を写し...

    試し読み

    フォロー

  • 鬼刑事
    -
    1~2巻 486~507円 (税込)
    新宿・歌舞伎町で学生風の男が至近距離から頭を撃ち抜かれた。「なぜこんな惨い殺し方を」―強盗か怨恨か?“鬼刑事”こと北河内幸輝は現場で怒りに震えた。犯人の足跡を追っていた捜査班は、同様に撃たれた若...
    試し読み

    フォロー

  • 思い出の線と色彩
    -
    振り返った彼女に「美代子!」不覚にも彼は叫んだ。別れて4年、彼女は別人と見まごうほど美しさを増していた(「別れて以後の妻」より)。あの日、あの時、僕らはどうだったか。そして今…。“思い出”を軸に...

    試し読み

    フォロー

  • 泳げ、唐獅子牡丹
    4.5
    唐獅子牡丹のモンモンを背負う若き組長、ひょんなことからクラブ対抗水泳大会に駆り出された。だが泳ぎの得意な組長は、最中とんでもない事件に呑み込まれ、命と身体を張ることに…!現役アナウンサーのデビ...
    試し読み

    フォロー

  • 怨讐の冬ふたたび
    完結
    -
    「父と新妻が殺されたのは汚職隠蔽のためだった!」TV局員の大原浩人は亡き父の手帳を発見し、事件の真相が計画殺人だったことに愕然とする。「報復は己の手で」と職を捨て、自ら立ち上がった男の滾る情...
    試し読み

    フォロー

  • 女の螺旋階段(上)
    -
    1~2巻 432~464円 (税込)
    短大を卒業してPR雑誌の編集部に勤めた美人OL道子は、ある日、大富豪に取材を理由に旅行に誘われた。仕事なら、と気軽に旅立った彼女だったが、旅館で不意を襲われ、興奮のあまり富豪が急死。騒ぎの渦...

    試し読み

    フォロー

  • カイシャを辞めて就く仕事
    3.0
    どうやら出世競争から脱落したらしい。子会社に出向させられて、はや5年。男は単身赴任が続いていた。男は「私の評判を調べてほしい」と、私立探偵に調査を依頼した。男が知りたかったのは、本社人事部の...

    試し読み

    フォロー

  • 快楽殺人
    -
    快楽殺人とは、殺人で快感を得ようとする異常性欲の一種である――首筋に蝶のような形の傷を残し、絞殺された女。死体からコカインが検出され、医学部出の刑事霧旗は快楽殺人を疑い始めた。直後、同じ傷跡を...

    試し読み

    フォロー

  • 加賀友禅殺人事件
    -
    〈誰もいなくなった染色工房に、秒針の音だけが響いていた。細い筆先に青い花液を含ませる。すでに色挿しされた色留め袖の図柄の‘ある’部分に、花筏に乗ったくちなしの花を描き加える。これをやらなければ...

    試し読み

    フォロー

  • 翔けろ、唐獅子牡丹
    -
    義を見てせざるは勇なきなり?モンゴルで追われる娘を匿い、溺れる子を救う。岩手の若手ヤクザが、男気溢れる極道一直線!?義経伝説の地を舞台に、ついにはロシアのマフィアと一触即発に!?碧き唐獅子牡丹を...
    試し読み

    フォロー

  • 影の時間
    -
    若狭湾に面した月浜原子力発電所が、武装した男たちに占拠され、さらに核燃料を積んだ昇運丸がシー・ジャックされた。未曾有の事態に直面した政府は、打開策を見出せないまま苦悩を深めていた。そんな折、...

    試し読み

    フォロー

  • 影の複合
    4.0
    同日同時刻に愛媛県松山市と東京で、二人の女が全裸で殺された。二つの事件現場から採取された指紋と体液は同一人物のもので、しかもその人物は、事件当夜、上野発青森行L特急“はつかり11号”の車中にあった...

    試し読み

    フォロー

  • 金沢歴史の殺人
    -
    女流カメラマン・千沙が古都金沢を撮った初写真集の出版直前、相次いで事件が起こった。編集部長が射殺、そして千沙の姉が事故死する。千沙の写真が原因か?十津川警部が派遣した西本刑事は彼女のためにあ...

    試し読み

    フォロー

  • カナリヤは眠れない
    3.9
    変わり者の整体師合田力は、“身体の声を聞く”能力に長けている。助手を務める屈託のない美人姉妹も、一皮剥くと何がしかの依存症に罹っていた。新婚七カ月目の墨田茜を初めて看たとき、力は底知れぬ暗い影...
    試し読み

    フォロー

  • 彼女が追ってくる
    3.9
    旧知の経営者仲間が集う「箱根会」の夜、中条夏子はかつての親友・黒羽姫乃を殺した。愛した男の命を奪った女の抹殺を自らの使命と信じて。証拠隠滅は完璧。さらに、死体が握る“カフスボタン”が予想外の人...
    試し読み

    フォロー

  • 彼女の躓き/Friends
    -
    1巻 108円 (税込)
    私が初めて愛した人を強引に寝取ったのは祥子。私たちは親友に見えて、実は主従関係で結ばれていた。時が経ち、結婚を目前にした私は、祥子へのある復讐を思いついた…。大ヒットの恋愛アンソロジー『Friend...

    試し読み

    フォロー

  • 河馬の夢
    3.0
    TVクイズ番組のアブナイ内幕(「世界の国からこんにちは」)、ラジオの解答者を襲った身も凍る電話(「こだま電話相談室」)、米国人団体を率いて絶体絶命に陥った女子大生(「帰国子女京都観光ガイド」...

    試し読み

    フォロー

  • カバラの呪い
    -
    正体不明の“奇怪な死体”が渥美半島に漂着した。カメラマンの淳がTV局の依頼で撮影した写真は、なぜか放映されなかった。何者かの圧力が?真相を追う淳の前に浮上した“地球を救う”という国際的大プロジェ...

    試し読み

    フォロー

  • 偶人(からくり)館の殺人
    -
    「べんきちはゆるさないぞ」…娘を殺された加島が、現場に残された脅迫文に怯える姿に居合わせた矢的遙は愕然とした。べんきちとは、江戸末期のからくり師大野弁吉のことで、加島はからくり人形の蒐集家。し...

    試し読み

    フォロー

  • 華麗なる復讐
    -
    東亜銀行に勤める六浦春子は、野田壮吉と名乗る為替手形の受取人に、巨額の現金を支払った。だが翌日、それが巧妙な詐欺だと判明し、呵責を感じた春子は、自分だけが知っている手掛かりをもとに調査を開始...

    試し読み

    フォロー

  • 感情8号線
    3.9
    荻窪で暮らす劇団員の真希はバイト仲間に片想い中。彼には彼女がいるのに想いを断ち切れない。八幡山で同棲中の絵梨は彼に暴力を振るわれているが、今の生活を手放せない。二子玉川の高級マンションに住む...
    試し読み

    フォロー

  • 完全殺人
    5.0
    〈最もすぐれた殺人方法を示した者に大金をやる〉空別荘に集められた四人に男は提案した。初対面の四人には共通点があった。それは殺人を犯し、逮捕されなかったということ。すなわち「完全殺人」の成功者...
    試し読み

    フォロー

  • 観覧車
    3.6
    「夫の居場所を残しておきたい」失踪した夫の事務所を継ぎ、京都で素人ながら探偵業を始めた下澤唯(しもざわ・ゆい)。ある時、行方不明になった遠藤祐介という男を捜してほしいという依頼が、その妻から...
    試し読み

    フォロー

  • 外国人墓地を見て死ね――十津川警部捜査行
    4.0
    警視庁の西本刑事は、大学の同窓生篠塚美奈に会うため横浜の外国人墓地に赴く。だが、待ち合わせの墓石前では、女性が刺殺されていた。被害者は「篠塚美奈」と判明するが、見知らぬ人物だった。同姓同名の...
    試し読み

    フォロー

  • 外資系オタク秘書 ハセガワノブコの華麗なる日常
    4.1
    1巻 691円 (税込)
    アメリカの名門大学卒にして、外資系銀行秘書のハセガワノブコ。華麗なる帰国子女の正体は、筋金入りのオタクだった!婚活より、イケメンより、ブランド品より、アニメ鑑賞や、オタ友とイベントに繰り出す...
    試し読み

    フォロー

  • 外資系オタク秘書 ハセガワノブコの仁義なき戦い
    4.2
    1巻 745円 (税込)
    オタク仲間が命より大事なコレクションを奥さんに捨てられた! オタクと結婚は相容れないのか!? 米国名門大学卒にして外資系銀行秘書のノブコもまた、イケメン男優との仲を交際中の同僚・オーレに疑わ...
    試し読み

    フォロー

  • 外資系秘書ノブコの オタク帝国の逆襲
    4.7
    1巻 756円 (税込)
    好きなものに、すべてを捧げよ! 何かにアツくなれる人生は最強に楽しい! 外資系銀行秘書ノブコはオタ友の裏切り、職場のレイオフ旋風での傷心を乗り越え、復活しようとしていた。愛するアニメ『バイファ...
    試し読み

    フォロー

  • 街占師
    -
    渋谷の街角で客を見る“街占師”晶子。なぜか奇妙な客が相次いだ夜、店じまい間際をサングラスの男に襲われ、気がつくと廃工場に監禁されていた。同じ頃、晶子の師匠・紫絵の元には「ただちに占いをやめろ、...

    試し読み

    フォロー

  • 鬼去来(上)邪鬼来訪の章
    3.0
    1~3巻 540円 (税込)
    空が紅く染まる時、人が消え、また戻ってくる――人捜し屋・秋せつらに夫捜しの依頼が二件入った。が、失踪者は同人物で、十年を経て帰還した“帰り人”…。同じ頃、メフィスト病院から“帰り人”の患者が忽然と姿...

    試し読み

    フォロー

  • 危険な関係
    -
    〈殺してしまいたい〉と男は思った。女は何も疑っていないし、二人のつながりを知る者もいない。好都合だ。だが、思いもよらぬ陥穽が男を待ち受けていた…。埋めがたい男と女の思惑が、意外な結末を生む。15...

    試し読み

    フォロー

  • 鬼哭
    -
    敵対する暴力団組長を殺害、八年の刑期を終え出所した男。出迎える妻子は既に亡く、組も解散していた。が、出所直後、何者かの襲撃を受けた男は、なぜか親友の妹からも命を狙われるはめに陥った。背後には...

    試し読み

    フォロー

  • 鬼女の都
    完結
    4.0
    「あさましい鬼がいてるのン」京都もので人気の女流作家が謎の言葉を残し、自殺。生前から、そして彼女の死後も呪詛をこめた手紙を送り続ける“ミヤコ”、その正体と意図は何か?真相を追う女子大生の眼前で...
    試し読み

    フォロー

  • KISS/Friends
    -
    いじめられっ子で痩せっぽちの春美が、今やグラビア・アイドル!? 意を決してサイン会に出かけたコウスケだったが、期待していた再会ドラマは起らなかった。ところが後日テレビの中で彼女は!? 大ヒットの恋...

    試し読み

    フォロー

  • 北アルプス白馬岳の殺人
    -
    「少女のころ、おもちゃ屋からダッコちゃんを盗んでしまいました。お詫びがしたいのですが」新聞記事を飾った美談はおもちゃ屋の家人が名乗り出て落着したかに見えた。だが直後、名乗り出た男が多摩川で、...

    試し読み

    フォロー

  • 北アルプス 爺ヶ岳の惨劇
    -
    北アルプス爺ヶ岳で発見された遭難遺体。男の死に殺人の臭いを嗅いだ道原刑事は、男の自宅で不審な手紙を見つけ、差出人を追った。だが執念で割り出した北海道に住む看護婦の女は三年前、「本州の山に登る...

    試し読み

    フォロー

  • 北上川殺人事件
    -
    「隣に死体が寝ている!」旅行作家茶屋次郎は飛び起きた。花巻温泉の宿で目覚めた彼が見たものは、一つ布団に横たわる血まみれの若い女だった。被害者が中畑亜紀江と判明したとき、茶屋は再び仰天した。彼...

    試し読み

    フォロー

  • 北の旅 殺意の雫石
    -
    岩手県雫石川の河畔で横浜在住の藤本昌代の死体が発見された。そして後日、四国徳島の吉野川でも女性の死体が発見された。ともに現場には薬物混入のワインボトルとダイイングメッセージが遺されていた。こ...

    試し読み

    フォロー

  • 吉祥寺の朝日奈くん
    4.1
    彼女の名前は、上から読んでも下から読んでも、山田真野(ヤマダマヤ)。吉祥寺の喫茶店に勤める細身で美人の彼女に会いたくて、僕はその店に通い詰めていた。とあるきっかけで仲良くなることに成功したも...
    試し読み

    フォロー

  • 牙鳴り
    -
    1巻 486円 (税込)
    「私のために闘う男を見ると欲情するの」実戦空手を使う鳴神龍平は、美少女・響子の誘惑に乗った。ビール瓶切りを“見せもの”と嘲笑った四回戦ボーイ若林を、完膚なきまでぶちのめしたのだ。餓狼の如く猛る...

    試し読み

    フォロー

  • 牙の紋章
    3.0
    1巻 594円 (税込)
    若きヒーロー陣内雅美は、リング上で屈辱感と怒りに咆哮した。無敵のムエタイ・チャンピオンのソータンクンに勝ったものの、明らかな片八百長試合だったのだ。十ヵ月後、かつてソータンクンに完膚なきまで...

    試し読み

    フォロー