赤坂RAM一覧

  • 愛だけは待てない
    3.4
    支倉将稔は、館森秋と出会ったのは名門の御曹司・秋をボディガードした時だった。最後の日に交わしたキス……その日以来、秋からの連絡はなかった。それでも秋が忘れられず二年が経つ。そんなある日、再び秋...

    試し読み

    フォロー

  • 朝を待つあいだに
    3.8
    高2の河合実友は、父親が単身赴任でいないため、一人暮らしだ。ある日、家の鍵を落とした実友は、隣人・桐沢の帰りを待っていた。防犯会社の副社長だという桐沢は、実友を自宅に招きいれ、同僚の天城を呼...

    試し読み

    フォロー

  • たとえばこんな言葉でも
    4.5
    河合実友は高校3年生。父親が単身赴任でいないため一人暮らしをしているが隣人・桐沢旭と恋人同士になった今では、お互いの家を行き来する毎日。一回り以上も年上で多忙な桐沢を気遣い、言いたいことを我...

    試し読み

    フォロー